• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
美しい異世界をこの目で。北欧「リトアニア」のおすすめ観光スポット7選

”リトアニア”と耳にしても名前を聞いたことがある程度…という人も多いはず。比較的治安も良好で四季がはっきりしているリトアニアは過ごしやすく、実は隠れた観光名所なんです。そこで今回は、取り上げられることの少ないリトアニアを大解剖!知られざる魅力を厳選して紹介していきます!(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどで事前確認することをおすすめします。)

このまとめ記事の目次

リトアニア共和国ってどんなところ?

ヨーロッパの南に位置する「リトアニア」は、ほぼ全てと言っていいほど森林と農地が国一帯を覆っており、まさに”森と湖の国”。どこを歩いても美しい街並みはまさにフォトジェニック!ということで、リトアニアへの旅行はカメラが必須ですよ。そこで今回は、リトアニアへ行ったら欠かせない観光スポットを一挙ご紹介していきます。

1. ヴィリニュス大聖堂

まずはご紹介するのは王道!「ヴィリニュス大聖堂」です。首都”ヴィリニュス”の名がついた大聖堂は迫力満点。町全体が世界遺産に登録されているヴィリニュスですが、こちらの大聖堂は訪問必須のスポットです。
聖堂の隣には、高さ53メートルを誇る鐘塔が立っています。また、夜には建物全体がライトアップされ、昼間の真っ白な外観とはまた違った雰囲気を味わうことができます。夜空の下に鎮座する大聖堂も素敵ですね。

詳細情報

  • リトアニア ビルニュス Šventaragio gatvė
  • +370 5 261 1127

2. トラカイ城

続いてご紹介するのは、湖の上にポツンと佇む「トラカイ城」です。赤レンガで構築された古城はこぢんまりとしていて可愛らしく、まるで絵画の世界に迷い込んだよう。首都ヴィリニュスからバスに乗れば40分ほどで行けるので、アクセスも良好です。
お城への入城は料金が発生しますが、城周辺の町もおすすめ!パステルカラーの家々が並ぶのどかな町は時間を忘れてしまいそう。現地料理がいただけるレストランやカフェも立ち並んでいるので、ゆったりしたい時に良いですね。

詳細情報

  • Trakai 21142, Lithuania
  • +37052853946

3. カウナス

続いて紹介するおすすめスポットは、リトアニア第2の都市「カウナス」です。首都のヴィリニュスからは列車で約1時間10分ほど。この町は、かつて日本人の外交官がユダヤ難民の人々にビザを発行したことでも有名で、歴史が好きな方にとっては少し馴染みのある町かもしれません。
さすが国土の大半が森林と言われるほどのリトアニア、町のどこを歩いても緑が!のんびりとした空気が流れる町は空気が澄んでいて気持ちいい。そして、町の建物のいたるところにアートが隠れているんです。ぜひ訪れた際にチェックしてみてください!

詳細情報

bookingで見る
  • Laisves Al. 79LT-44297 カウナスリトアニア

4. シャウレイの十字架の丘

続いてご紹介するのは、リトアニア北部にある「シャウレイの十字架の丘」です。ここは旧ソビエト連邦の弾圧を受けた当時の人々や、シベリアに追放された者たちを弔った計5万以上の十字架が立てられた丘で、リトアニアでは有名な場所です。
なんとも言えない不気味さと神秘的な雰囲気が共存する「十字架の丘」。訪れる季節は冬がおすすめ。雪化粧されたいくつもの十字架は種類もとても多く、歴史を感じられるものから真新しいものまでたくさん。お気に入りの十字架を探してみるのもいいかもしれませんね。(※スリなどが多いため、夜の時間は避けて訪れるようにしてください。)

詳細情報

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する