• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
自分で焼くからうまい!東京都内の「浜焼き」が楽しめるお店7選

誰かにつくってもらう料理はもちろん美味しいですが「自分でつくって食べるとより一層美味しく感じる」そんなことってありませんか?今回は「目の前で、自分で焼いて、すぐ食べれる」そんな魅力いっぱいの「浜焼き」がおすすめのお店を東京都内から7選ご紹介していきたいと思います。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

1. 赤羽 トロ函 / 赤羽

まずご紹介するのは、赤羽駅から徒歩でおよそ4分の場所にある「赤羽 トロ函(トロバコ)」です。こちらは東京都内に数店舗お店をかまえます。お酒のケースが椅子になっているなど、漁港にいるかのような気分を味わえるお店です。
なかでもおすすめなのが「鮪のカマ焼き」です。七輪の炭で炙り焼きされたカマ焼きは味はもちろん、ビジュアルも食欲を刺激します。他にも「カニ味噌の甲羅焼き」などもお酒との相性が抜群でおすすめですよ。

詳細情報

  • 東京都北区赤羽1-17-7
  • 03-3903-7175

2. かき小屋 新橋 / 新橋

続いてご紹介するのは、「かき小屋 新橋」。新橋駅から徒歩約2分、内幸町駅から約3分で行くことのできます。こちらのお店では、テーブルの前に大きな網が備え付けられており、BBQのような感覚で浜焼きを楽しむことができます。
おすすめは、店名からもわかるようにやっぱり牡蠣。新鮮な牡蠣を網でじっくりと焼き、お好みで醤油を垂らして食べたらもうたまりません!焼けるまでのワクワクを存分に楽しみましょう。牡蠣以外にも、エビや帆立、お肉なんかも焼いて楽しむことができますよ。

詳細情報

tabelogで見る
  • 東京都千代田区内幸町1-6-1
  • 0362054328

3. 磯坊主 / 立川

続いてご紹介するのは、立川駅から徒歩でおよそ3分の場所にある「磯坊主」です。こちらのお店では、三陸産の牡蠣をとってもお手頃なお値段でいただくことができます。さらに、飲み放題は、前日までに予約をすればなんと「時間無制限」になるという嬉しい特典もあります。
貝類を楽しみたいなら、いろんな種類の貝を少量ずつ楽しめる「貝盛合せ」がおすすめです。他にも、貝殻がお皿になって焼かれる「貝殻焼き」や、網で焼ける「串焼き」も用意されており、浜焼きで様々なお料理を楽しむことができますよ。

詳細情報

tabelogで見る
  • 東京都立川市曙町2-15-18
  • 042-527-8000

4. 三田魚介センター / 三田

続いてご紹介するのは、三田駅、田町駅からともに徒歩約5分で行くことのできる、「三田魚介センター 」。店内は牡蠣小屋のような雰囲気になっており、自分で焼いて浜焼きを楽しむことができます。テラス席もあるので、夜風を感じながら浜焼きを楽しむこともできますよ。
こちらのお店の魅力は、自分で焼いていただくことのできるメニューの豊富さ。牡蠣やサザエ、アサリなどの定番メニューに加えて、ししゃもやハタハタなどの魚や名物である「イカ焼き」なども味わうことができ、焼き立ての海の幸を思う存分楽しめます。

詳細情報

  • 東京都港区芝5-16-13
  • 0334549989

5. 焼はまぐりる / 大門

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

  • 秋には様々な魚が旬を迎え、海鮮料理が無性に食べたくなるシーズン。そこでこの特集…

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する