• はてぶ
  • あとで
都会の喧騒から離れたいあなたへ。岩手・八幡平市の温泉付きおすすめ宿泊施設7選

みなさんは岩手県にある八幡平(はちまんたい)温泉郷に行ったことはありますか?山々にかこまれた八幡平では、綺麗な紅葉を見たりスキーを楽しむことができるため、これからの季節にぴったりの温泉地です。今回はそんな八幡平市の数ある宿から、オススメの宿泊場所をご紹介していきます。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

まずは「八幡平温泉」ってどんなとこ?

岩手と秋田の県境に位置する八幡平。標高1400~1600Ⅿの山並が広がり、八幡平周辺の温泉リゾート地を「八幡平温泉郷」と言います。新緑や紅葉の季節はもちろん、冬はスキーをしに訪れる方も多く、年中観光客でにぎわいを見せる場所です。

① 山人 -yamado-

まず初めにご紹介するのは、「山人 -yamado-」です。湯川温泉の近くにひっそりとたたずむこちらは、全室露天風呂付きで贅沢なひとときを過ごすのにぴったりな空間が広がっています。 目の前に広がる大自然を独り占めできちゃうなんて、最高ですよね!
お料理は、地元の厳選食材と自社農園で収穫した新鮮な食材にこだわっており、素材そのものの味を生かした絶品創作料理を楽しむことができます。日常離れした極上空間でこころもカラダもリラックスできること間違いなしですね!

詳細情報

hotelsCombinedで見る

岩手県和賀郡西和賀町湯川52地割71-10

3.01 014

② 四季館 彩冬

次にご紹介するのは「四季館 彩冬」です。19個ある部屋はすべて間取りが違く、人数や旅の目的に合わせてお部屋を選ぶことができます。特におすすめなのが最近新しくできた「森の別邸」。もっとも贅沢なお部屋で、こちらのお部屋は一室しかありません。
お部屋以外にも魅力が様々。特に「食の宿」と言うだけあり、お食事にはこだわりがあります。ディナーは東北ならではの食材を使った贅沢な本格懐石膳を楽しむことができ、朝食は素朴な田舎の味を堪能することができます。宿のお食事にこだわるなら、ぜひとも選んでおきたい宿です。

詳細情報

③ Beaver

続いて紹介するのが「Beaver(ビーバー)」。地元食材を使ったフレンチ料理が自慢の宿です。何と言ってもワインによく合う八幡平牛のステーキは絶品!味だけでなく、見た目も美しいフレンチ料理を楽しむことができます。
そして、贅沢な貸切温泉にも入ることができます。「マグマの湯」と呼ばれる、松川から引かれた単純硫黄泉で身も心も癒せること間違いなし。全4室しかない小さな宿で、大人の贅沢を味わってみてはいかがでしょうか。

詳細情報

④ アクティブリゾーツ岩手八幡平

続いて紹介するのが「アクティブリゾーツ岩手八幡平(旧名:八幡平ロイヤルホテル)」です。こちらのホテルは立地が自慢の一つ。常時開放している展望ロビーからは岩手山を一望できます。さらに最上階では、岩手山や八幡平などの景色を眺めながら贅沢な朝食を楽しむこともできます。
また「岩手県民の森」までホテルから徒歩5分で行くことができます。岩手県民の森はホテルから岩手山の間に位置し、5月下旬まで咲く桜、初夏のヒメボタル、秋の紅葉、など季節ごとの魅力を楽しむことができます。冬はスノーシューでクロスカントリーもでき、自然散策をしたい方にオススメしたい宿です。

詳細情報

⑤ 八幡平マウンテンホテル

続いて紹介するのがこちらの「八幡平マウンテンホテル」。こちらのホテルの特徴は「ガイドがいる」こと。「自然ガイドステーション」では写真ギャラリーや自然に関する資料があるほか、ガイド付のトレッキングプログラムも充実しています。
トレッキング以外にも充実しているものは様々。特に八幡平の山を望む露天風呂は人気で、日々の疲れを癒してくれます。トレッキングで汗を流した後に露天風呂なんて最高ですよね!自然に癒される旅行をしに、八幡平マウンテンホテルをご利用になってみてはいかがでしょうか。

詳細情報

⑥ 安比ヒルズ 白樺の森

続いて紹介するのがこちら「安比ヒルズ 白樺の森(旧:安比グランドヴィラ)」。森の中にそびえ立つホテルは存在感があります。お部屋の種類は豊富で、最大7名利用できる部屋もあるため大人数の旅行にもぴったりです。
お部屋の中はとても綺麗で、和室タイプには冬だとこたつも備えられています。また、東北最大級と言われる露天風呂がある安比温泉「白樺の湯」が、送迎バスで5分のところにあります。立地や設備の良さで選びたい方におすすめのホテルです。

詳細情報

bookingで見る

岩手県八幡平市安比高原

3.01 015

⑦ 藤七温泉 彩雲荘

最後に紹介するのがこちらの「藤七温泉」です。一番の自慢はやはり温泉。宿周辺は硫黄の立ち込める単純硫黄泉が広がっています。源泉から引いたお湯は、一度入ったら身も心も温まること間違いなし。
宿泊客は男女別露天風呂と混浴露天風呂をどちらも24時間利用することができます。春・夏・秋と違った顔を見せる露天風呂ですが、1番観光客で賑わうのは秋。ぜひこの季節に、紅葉と朝焼けに照らされた乳白色の露天風呂を楽しんでみてはいかがでしょうか。

詳細情報

jalanで見る

岩手県八幡平市松尾

3.47 36

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

いかがでしたか?

それぞれ個性のある宿を紹介してきました。食事や温泉、自然など、どれを旅行の重点に置くかで選ぶ宿も変わってくるでしょう。ぜひ次の旅行の際の参考にしてみてください。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する