• はてぶ
  • あとで
中四国初出店!タピオカブームの火付け役 台湾カフェ「春水堂」広島にオープン

台湾カフェ「春水堂(チュンスイタン)」の中四国初出店となる『春水堂ekie広島店』が、2019年10月2日(水)にオープンします。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

「春水堂ekie広島店」オープン

オープン日:2019年10月2日(水)

台湾カフェ「春水堂(チュンスイタン)」の中四国初出店となる『春水堂ekie広島店』が、2019年10月2日(水)にオープンします。
オープンを記念して「タピオカトリプルベリージャスミンティー」650円(税抜)が同店舗限定で販売されます。10月1日(火)~10月14日(月・祝)はオープン記念価格の600円(税抜)で販売されるので要チェックです。ジャスミンティーのさっぱりとした味わいが特徴で、テイクアウトもできますので、広島観光や野球観戦の時にも最適です。
また、日本の春水堂限定で、ほうじ茶で作った日本茶ミルクティーにマロンを合わせた和風タピオカミルクティー「タピオカほうじ茶マロン」と甘酸っぱい柚子ピューレがさわやかな「柚子ジャスミンティー」の2種が販売されます。フードでも柚子やキノコのタンメンが日本限定販売されるそうです。ぜひ日本だけで味わえるおいしさを楽しんでください。

限定メニューを先取りで楽しもう

※画像は他店のものです。

以上、「春水堂ekie広島店」のオープン情報をご紹介しましたが、いかがでしたか?タピオカだけでなく、フードも人気の春水堂。台湾スイーツや台湾ヌードルも、ぜひ味わってみてください。

詳細情報

■春水堂ekie広島店
オープン日:2019年10月2日(水)
所在地:広島市南区松原町1-2
営業時間:10:00~21:00(フードL.O 20:30 ドリンクL.O 20:45)
定休日:館に準ずる
TEL/FAX:082-569-9808
席数:24席・テイクアウト可(約24坪)
  • 広島市南区松原町1-2
  • 082-569-9808

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する