• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
【終了】夜空に輝く赤い光。福島県重要無形民俗文化財「二本松の提灯まつり」開催

2019年10月5日(土)から2019年10月7日(月)の3日間にわたって福島県二本松市で「二本松の提灯まつり」が開催されます。7台の提灯をつけた巨大な太鼓台が町内を練り歩きます。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

「二本松の提灯まつり」開催

開催期間:2019年10月5日(土)から2019年10月7日(月)

※画像は過去のものです

※画像は過去のものです

2019年10月5日(土)から2019年10月7日(月)の3日間にわたって、福島県二本松市で「二本松の提灯まつり」が開催されます。福島県重要無形民俗文化財にも指定されているこちらのお祭りは、300年以上の歴史があり、光り輝く提灯を楽しむことができますよ。

1日目:宵祭り

※画像は過去のものです

※画像は過去のものです

初日は出発式と呼ばれ、1台の太鼓台に3千個もの提灯をつけ、合計7台の太鼓台が町内を練り歩きます。その様子は幻想的で、目を奪われる美しさです。赤く光る提灯は夜空によく映えます。7台揃うのは、この初日だけなのでお見逃しなく。

2日目:本祭り

※画像は過去のものです

※画像は過去のものです

2日目は本祭りと呼ばれ、最も重要とされている神輿渡御が行われます。二本松神社で宮入を行ったのち、おはやしと一緒にそれぞれ町を練り歩きます。賑やかな太鼓や笛の音色と、活気のある神輿を担ぐ人々からは、秋祭りの日本の風情を感じることができますよ。

3日目:後祭り

※画像は過去のものです

※画像は過去のものです

3日目は後祭りと呼ばれ、町内をそれぞれ回っていた太鼓台は、3台と4台にに分かれて一緒に街に繰り出します。3日間続いた太鼓台の引き回しはとても盛大で、美しい日本の風景をみられますよ。趣のある日本の秋を感じてみてはいかがですか。

福島の秋祭りに行ってみよう

福島県重要無形民俗文化財「二本松の提灯まつり」で、赤く光り輝く提灯まつりを堪能してみてはいかがですか。夏とは少し違う、涼しい季節の秋祭りにぜひ足を運んでみてくださいね。

詳細情報

■二本松の提灯祭り
開催期間:2019年10月5日(土)から2019年10月7日(月)
開催場所:二本松神社周辺
料金:無料
  • 福島県二本松市本町1-61
  • 0243-22-1066

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する