• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
台湾発祥の“五感で感じる”ティーブランド。表参道に「COMEBUYTEA」1号店オープン

台湾発祥のティーブランド「COMEBUYTEA(カムバイティー)」の日本1号店となる「COMEBUYTEA 表参道店」が2019年9月21(土)にグランドオープンします。300種類以上のカスタマイズができるオトナのためのティー専門店です。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

このまとめ記事の目次

「COMEBUYTEA 表参道店」オープン

オープン日:2019年9月21(土)

台湾発祥のティーブランド「COMEBUYTEA(カムバイティー)」の日本1号店となる「COMEBUYTEA 表参道店」が2019年9月21(土)にグランドオープンします。
「COMEBUYTEA」は、2002年に台湾で誕生した「COMEBUY」の新ブランドとして、2016年に台湾に1号店目をオープンし、現在世界6つの国と地域で13店舗を展開するティーブランド。「COMEBUYTEA」でしか味わえない、高品質な茶葉を使用し、独自開発のティーグラインダーとティープレッソマシンで1杯ずつ抽出し提供しています。
その日本1号店としてオープンする「COMEBUYTEA 表参道店」は、緑あふれる空間の中で、独自開発のティープレッソマシンから抽出されるお茶の香りや蒸気の音、オリジナルドリンクをボストンシェーカーでシェイクするティーバーテンダーのパフォーマンス、そして厳選された茶葉や台湾産のフレッシュジュースをはじめ、素材にこだわった他にはない味わいなど、五感すべてで“COMEBUYTEA体験”を感じることができる新しいティーブランドになっているそう。
「COMEBUYTEA」のメニューは、お茶に様々なトッピングを追加して楽しむ「CREATEA(クリエイティー)」とお茶本来の風味を味わう「QUALITEA(クオリティー)」の2種類。
「CREATEA」では、ベースとなるお茶に、ミルクやフレッシュジュースをブレンドし、トッピングも追加することで300種類以上のカスタマイズメニューが楽しめます。使用するミルクは国産生乳、フルーツジュースは、台湾の農家と直契約したフルーツをフレッシュプレスした新鮮なジュースです。さらにトッピングはタロイモ、アロエ、こんにゃくなど、すべて無添加・無着色にこだわったヘルシーなメニューが揃ってますよ。
「COMEBUYTEA 表参道店」の店内は、「そら植物園」代表でプラントハンターとして活躍する西畠清順プロデュースの植栽で落ち着いた空間が演出されています。ゆったりとお茶を楽しめるソファ席や電源を完備したカウンター席などもあり、のんびり過ごすことができそうです。

新しい”ティー”体験を。

いかがでしたか?「COMEBUY」というネーミングは、台湾でも「カンパイ」と発音される「乾杯」に由来し、“COMEBUYに来れば、楽しい発見、楽しい体験が必ずある!”という意味が込められているんだとか。ぜひCOMEBUYTEAにて良質な体験、発見を楽しんでみてくださいね。

詳細情報

■COMEBUYTEA 表参道店
オープン日:2019年9月21日(土)
営業時間:10:00〜22:00 / 年中無休
  • 表参道店概要 住所:東京都渋谷区神宮前4-9-3 清原ビル1階
  • 0368045699

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する