• はてぶ
  • あとで
【終了】竹の灯りでロマンチックな夜を。「萩・竹灯路物語」が萩の城下町で開催

2019年10月11日(金)~2019年10月13日(日)の3日間に渡って、山口県萩市の城下町を中心に「萩・竹灯路物語(はぎ・たけとうろものがたり)」が開催されます。萩の市内が竹の灯籠に照らし出される幻想的な光景を、見に行ってみてはいかがでしょうか。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

「萩・竹灯路物語」が山口・萩の城下町で開催

開催日程:2019年10月11日(金)~2019年10月13日(日)

※画像はイメージです。

※画像はイメージです。

2019年10月11日(金)~2019年10月13日(日)の3日間に渡って、山口県萩市の城下町を中心に、市内の各地で「萩・竹灯路物語(はぎ・たけとうろものがたり)」が開催されます。

※画像は過去のものです。

「萩・竹灯路物語」が開催される萩の城下町には、JR新山口駅からは直行バスで1時間ほどで行くことができます。萩の城下町は、「明治日本の産業革命遺産」として世界遺産にも登録されています。

※画像は過去のものです。

世界遺産にも登録された萩の城下町は、今でも江戸時代の趣が残る街並みになっています。イベント期間中は各地に「竹の灯籠」が設置され、萩の市内が美しい和の灯りに照らし出されますよ。

※画像は過去のものです。

約4000本もの灯籠が設置されるということで、街の雰囲気により一層「和の趣」を感じながらお散歩することができますよ。浴衣を着てデートに訪れれば、さらにロマンチックな夜を過ごすことができそうですね。

「萩・竹灯路物語」で、情緒あふれる秋の夜を過ごそう。

※画像はイメージです。

※画像はイメージです。

世界遺産にも指定されている、萩の城下町。和の灯りに照らし出される幻想的な光景を見に行けば、特別な思い出になりそうですね。情緒ある街を散策しながら、ロマンチックな秋の夜を過ごしてみてはいかがでしょうか。

詳細情報

■萩・竹灯路物語
開催日程:2019年10月11日(金)~2019年10月13日(日)
場所:山口県萩市萩城城下町を中心に萩市内各所
時間:18時00分〜21時00分(予定)

山口県萩市萩市呉服町付近

3.53 6245

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する