• はてぶ
  • あとで
初めて行く人におすすめ!1泊2日で行く“広島旅行の定番プラン”はこれだ

みなさん広島に行ったことはありますか?世界的に有名な日本の都市のひとつですが、意外と行ったことがある人は少ないかもしれませんね。深い歴史を感じることができる広島は、日本人ならば必ず一生に一度は行っておきたいところ。今回は、実際にこのプランで広島旅行をして来た私が、定番観光スポットと絶品広島グルメを抜かりなく押さえた1泊2日プランをご紹介いたします。誰とでも楽しめるプランです!(※掲載されている情報は、記事公開時点のものです。必ず事前にご確認ください。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

1日目:広島市内を観光

【12:00】「MORETHAN-HIROSHIMA-」で昼食

午前中の移動でお腹がペコペコなのではないでしょうか。広島に到着して初めに向かうのは、広島電鉄宇品線中電前駅すぐのところにある「MORETHAN -HIROSHIMA-(モアザンヒロシマ)」です。オールデイダイニングのこちらで、贅沢イタリアンをいただきましょう!
こちらにはテラス席も用意されており、天気がいい日には開放感満載のテラス席でランチするなんて最高ですよね!旬の食材を使用しているため、メニューは毎月かわるそうです!何度も訪れたくなっちゃいますね。

詳細情報

広島県広島市中区大手町3-1-1THEKNOTHIROSHIMA1階

3.03 13

【13:00】平和記念公園へ

原爆ドーム

お腹を満たした後は「平和記念公園」へ向かいましょう。「MORETHAN -HIROSHIMA-」から徒歩10分ほどで到着します。まずは「原爆ドーム」の見学です。ここは爆心地から約160mほどの場所で、元は「広島県産業奨励館」でした。
原子爆弾の投下がもたらした惨状が伺えます。広島の人々がこの場所を残してきた、その強い思いを感じられるはずです。建物の中まで近くから見ることができるので、ゆっくりと周りを一周してみてください。

詳細情報

広島平和記念資料館

続いて同じく平和記念公園内にある「広島平和記念資料館」へ。本館は2019年4月にリニューアルオープンされました。館内には当時の写真や衣類をはじめ、ある一家の戦後の様子など様々な資料が展示されています。
「ノーモア・ヒロシマ」を訴えるべく、音声ガイドの貸し出しや被爆体験伝承講和などが行われています。多くの観光客が訪れている場所なので、展示のすべてを見て回るには2時間以上かかると思われます。休憩を挟みながら見学することをおすすめします。

詳細情報

余裕があったらオススメ▷おりづるタワー

「平和記念公園」の見学後、時間に余裕があれば、「原爆ドーム」から程近い場所にあります「おりづるタワー」に行ってみてはいかかですか?「おりづるタワー」は2016年にオープンしました、広島の新たな観光スポットです。
「おりづるタワー」でおすすめしたいのが、屋上階にあります「ひろしまの丘」。広々とした空間から広島の街を一望できます。上から見る「原爆ドーム」にも注目です。また、カフェも併設されており、広島名物「もみじまんじゅう」などをテイクアウトすることもできます。

詳細情報

広島県広島市中区大手町1-2-1 おりづるタワー

3.84 32249

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

【18:00】MAZDA Zoom-Zoomスタジアム広島で野球観戦

「平和記念公園」を出たら、バスに約30分ほど乗って「MAZDA Zoom-Zoomスタジアム広島」へ。プロ野球の観戦に行きましょう。ここは2009年に完成していて、プロ野球の本拠地としては最も新しい球場です。
試合終了後は時間も遅く、営業しているお店も少ないので、スタジアムの売店で夕食を済ませておくのがおすすめです。その中でも「カープうどん」は絶対に食べておきたい一品。旧市民球場時代から愛され続けている定番飯です。

詳細情報

2日目:宮島を散策

【10:00】広島市内を出発

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する