• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
【終了】奈良時代からの伝統がつくる美しい景観。「美濃和紙あかりアート展」が岐阜県で開催

2020年10月18日(日)~24日(土)、岐阜県美濃市で「美濃和紙あかりアート展」が開催されます。奈良時代から続く伝統工芸品である美濃和紙を使ったアート作品がずらりと並ぶ迫力満点のアート展です。また今年は感染症の影響もあり一部変更点があります。ウェブ投票も受け付けています。そこで今回は「美濃和紙あかりアート展」についてご紹介します。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどから事前確認することをお勧めします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

「美濃和紙あかりアート展」が岐阜県で開催!

開催日 : 2020年10月18日(日)~24日(土)

※画像は過去のものです

2020年10月18日(日)~24日(土)、岐阜県美濃市で「美濃和紙あかりアート展」が開催されます。奈良時代から続く伝統工芸品である美濃和紙を使ったアート作品がずらりと並ぶ迫力満点のアート展です。また今年は感染症の影響もあり一部変更点があります。ウェブ投票も受け付けています。そこで今回は「美濃和紙あかりアート展」についてご紹介します。

※画像は過去のものです

和紙独特の、紙の柔らかさやあたたかさがこのアート展の魅力です。あかりが灯るとより一層和紙の良さを感じることができます。また、うだつの上がる町並みの昔懐かしい町並みと、和紙のあたたかさがマッチし、美しい空間が広がっています。
作品に使われている和紙は"美濃和紙”です。美濃和紙とは、岐阜県で作られている伝統工芸品で、奈良時代にはすでに存在していたんだとか。うだつの上がる町並みには、美濃和紙はもちろん、美濃和紙を使った和紙雑貨などに出会えることができます。

※画像は過去のものです

今年は感染症の影響で会場が「小倉神社」「大矢田神社」「川湊公園」の三ヶ所で分散開催となっています。また2020年10月9日(金)までの期間はネット上に作品が展示されウェブ投票を行うことができます。ぜひサイトに足を運んでみてはいかがでしょうか。

あかりのアートに癒されよう

いかがでしたか。和紙とあかりが作り出す景色はあなたの心を魅了すること間違いなしです。昔ながらの風景が残る、うだつの上がる町並みと和紙の暖かさ。今年はウェブでの投票も可能なので興味を持った方は以下のURLから覗いてみてはいかがですか?(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどから事前確認することをお勧めします。)

詳細情報

■美濃和紙あかりアート展
開催日 : 2020年10月18日(日)~24日(土)ウェブ投票は2020年10月9日まで
会場:岐阜県美濃市 「小倉神社」「大矢田神社」「川湊公園」
  • 岐阜県美濃市泉町 他
  • 0575-35-3660

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する