• はてぶ
  • あとで
”銀河鉄道の夜”の世界へ。岩手で「小岩井ウィンターイルミネーション」が今年も開催

今年も岩手県雫石町の小岩井農場にて、2019年11月22日(金)~2020年1月3日(月)の期間に「小岩井ウィンターイルミネーション 銀河農場の夜」が開催されます。100万球の電飾を使った東北最大級のイルミネーションは、毎年多くの人が訪れるイベントです。今年の冬は銀河農場の世界に足を踏み入れてみてはいかがでしょうか。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

「小岩井ウィンターイルミネーション 銀河農場の夜」が開催

開催日程:2019年11月22日(金)~2020年1月3日(月)

※画像は過去のものです

岩手県岩手郡雫石町にある小岩井農場で開催される「小岩井ウィンターイルミネーション 銀河農場の夜」は、毎年多くの人が訪れます。園内の様々な場所がイルミネーションで彩られます。
「小岩井ウィンターイルミネーション」が開催される岩手県の小岩井農場は、日本最大の民間総合農場です。卵や牛乳、乳製品などの小岩井ブランドはご存知の方もいるのではないでしょうか。そんな小岩井農場は観光地としても人気で、動物と触れ合ったり自然散策ができるほか様々なアトラクションやアクティビティができるため、お子さん連れの家族からカップルまで幅広く楽しめることができます。

※画像は過去のものです

そんな小岩井農場でおこなわれるイルミネーションイベントでは、様々な色が輝く「レインボートンネル」や本物の鉄道D51がイルミネーションで飾られた「銀河鉄道SL」、「100メートル光のトンネル」など見どころ満載。客車に乗って撮影できる「光のトラクター」や中に入って撮影できる「かまくらイルミ」など、子供も楽しめるような写真スポットも用意されています。
そして毎週土曜日と特定の日だけには打ち上げ花火が行われます。冬の空に打ち上げられる花火とイルミネーションのコラボは圧巻。「モミの木のクリスマスツリー」と一緒に撮影するのがおすすめです。事前に打ち上げ花火が開催される日時を調べてから行きましょう。

今年の冬は、東北の銀河農場で。

※画像は過去のものです

毎年冬は様々な場所でイルミネーションが行われますが、銀河農場でのイルミネーションは他とは違った世界観を感じることができます。今年の冬は岩手県の小岩井農場でイルミネーションを楽しんでみてはいかがでしょうか。

詳細情報

■小岩井ウィンターイルミネーション 銀河農場の夜
開催日程:2019年11月22日(金)~2020年1月3日(月)
点灯時間:16:30~20:00
場所:小岩井農場まきば園
入場料:大人(中学生以上)800円、子供(5歳~小学生)300円、5歳未満は無料

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する