• はてぶ
  • あとで
【終了】レトロな雰囲気と暖かさに包まれる。「関門海峡キャンドルナイト2020」が開催

「関門海峡キャンドルナイト2020」が2020年11月21日(土) 〜 2020年11月23日(月)に開催されます。福岡県の北九州市門司港レトロ・山口県の下関市唐戸地区などでキャンドルが灯され、レトロな雰囲気のなかとほっこり心を暖かめてくれるような光景が広がります。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどから事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

「関門海峡キャンドルナイト2020」が開催!

開催期間:2020年11月21日(土) 〜 2020年11月23日(月)

「関門海峡キャンドルナイト2020」が2020年11月21日(土) 〜 2020年11月23日(月)に開催されます。福岡県の北九州市門司港レトロ、山口県の下関市唐戸地区などでキャンドルが灯され、レトロな雰囲気のなかとほっこり心を暖かめてくれるような光景が広がります。
点灯時間は場所によって異なりますが、17:30〜22:00となっています。そもそも関門海峡とは、福岡県の北九州市と山口県の下関市の間の海峡のことなんです。本州と九州をつなぐ海峡なんですね。また福岡県北九州市にある「門司港レトロ」は明治より続く趣のある建物が並んでいます。
街中にキャンドルが灯されると、普段見慣れている街がロマンチックに見えます。昔ながらの雰囲気が相まってきっと素敵な景色を見ることができます。また下関の方でも「海峡ゆめタワー前」などでキャンドルが灯されます。
福岡県の北九州市と山口県の下関市は距離が離れていますが、同時に点灯されることでつながりを感じることができますね。昨年2019年では福岡サイドではおよそ15,000個、山口サイドではおよそ10,000個のキャンドルが設置されました。今年は感染症の影響で規模が縮小される可能性もあるので事前にサイトをチェックするのをオススメします。

キャンドルのきらめきを見に行こう

キャンドルでロマンチックに飾られた市内はインスタ映え間違いなしです。福岡県の北九州市と山口県の下関市で行われるキャンドルナイトは必見です。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどから事前確認することをおすすめします。)

詳細情報

■「関門海峡キャンドルナイト2020」
開催期間:2020年11月21日(土) 〜 2020年11月23日(月)
開催時間:17:30〜22:00(会場によって異なります)
開催場所:山口県下関市海峡ゆめタワー前など/福岡県北九州市門司港レトロなど
  • 山口県下関市豊前田町3-3-1
  • 083-231-5600
  • 福岡県北九州市門司区港町9 門司港レトロ
  • 093-321-4151

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

_girassol_旅にでたい…

このまとめ記事に関して報告する