• はてぶ
  • あとで
【終了】富士山をバックに。山中湖 花の都公園「イルミネーションファンタジウム」が開催

2020年11月21日(土)~2021年1月3日(日)の期間で山中湖「花の都公園」にて「イルミネーションファンタジウム」が開催されます。富士山を見渡せるロケーションにある花の都公園でアートイルミネーションを楽しむことができます。今回はそんなイルミネーションファンタジウムの詳細についてご紹介していきます。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

開催日程: 2020年11月21日(土)~2021年1月3日(日)

※画像は過去のものです

山梨県にある山中湖では冬季限定でイルミネーションが開催されます。その名も「イルミネーションファンタジウム」。「ファンタジウム」とはfantasy(幻想)とMuseum(美術館)を合わせた言葉で、制作者が手がけたイルミネーションを展示する”野外美術館”となっています。
「イルミネーションファンタジウム」が開催される山中湖花の都公園は、富士山に一番近い湖、山中湖のほとりにあります。標高1000mの高原に30万平方メートルの広さを誇り、季節によって変わる花々が一面を埋め尽くします。珍しい熱帯系植物を見れる温室や子供が楽しめる遊具などもあり、山中湖にお越しの際はぜひとも立ち寄りたいスポットです。

※画像は過去のものです

さらには年末を除く毎週土曜日、クリスマス期間及びお正月には、20:00から花火が打ち上げられることが予定されています。冬の澄み切った空気に打ち上がる花火は圧巻です。また、クリスマスにはコンサートも開催されるよう。どのイベントもお越しの際は事前に調べていきましょう。(※変更の可能性あり)

※画像は過去のものです

入園料は無料で駐車料金もリーズナブル。さらには園内にある温室では屋台村が設けてあり、寒い冬にぴったりな温かいうどんや焼きそばを食べることができます。開催期間が長いので、お越しの際は混雑状況や気候を見計らって行くことをおすすめします。また、標高が高い場所なため寒さ対策は万全にして向かいましょう。

富士山の麓に広がる鮮やかなイルミネーションを

※画像は過去のものです

富士山の麓にある山中湖に広がるきらびやかなイルミネーションは、この冬見ておきたい絶景の1つ。家族でも友達でも恋人とでも、お一人でも楽しめるイルミネーションとなっています。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

詳細情報

■山中湖イルミネーション「ファンタジウム」
開催日程: 2020年11月21日(土)~2021年1月3日(日)
場所:山中湖 花の都公園
料金:無料 駐車場料金は乗用車300円

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する