• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
52階の駅でファンタジーの世界を体感。六本木で「天空ノ鉄道物語」開催

2019年12月3日(火)~2020年3月22日(日)の期間限定で、JR7社や東京メトロ、東京都交通局をはじめ全国の鉄道会社も全面協力のかつてない大型企画「特別展 天空ノ鉄道物語」が森アーツセンターギャラリー&スカイギャラリーで開催されます。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

このまとめ記事の目次

「特別展 天空ノ鉄道物語」開催

開催期間:2019年12月3日(火)~2020年3月22日(日)

天空駅:夜(イメージ)

2019年12月3日(火)~2020年3月22日(日)の期間限定で、JR7社や東京メトロ、東京都交通局をはじめ全国の鉄道会社も全面協力のかつてない大型企画「特別展 天空ノ鉄道物語」が森アーツセンターギャラリー&スカイギャラリーで開催されます。

天空駅:昼(イメージ)

スカイギャラリーには、実際にベンチや看板などが設置された駅のホームが出現!この“天空駅”では、昼はARを介してホームに車両が入線する様子を映像で体感できます。夜は天空駅の様子は様変わりし、駅舎の上に高さ11mの空間を活かした大迫力の大型映像が現れ、星空や夜景の中に明かりの灯った鉄道が走り抜け、幻想的な空間と物語が楽しめます。

鉄道車両ドア インスタレーション(イメージ)

また、さまざまな鉄道会社の協力を得た、鉄道車両ドアを使ったデジタルインスタレーションでは、ドア1つ1つを触ると、ドアが開閉して中からさまざまなイメージが飛び出します。また、一定時間を経過すると、ドアが変形して1つの巨大な車両となり、電車が出発して走り抜けます。

一号機関車を完全再現

「巨大一号蒸気機関車」

構想から50年、英国から輸入され明治期に国内で初めて運行した蒸気機関車(SL)「一号機関車」を、段ボール素材を使って世界で初めて「製造当初の姿」を原寸大で完全再現。全長約7m、幅約2m、高さ約3.5m、重さ約300㎏で、当時の姿を完全に復元しています。

おもしろカフェとコラボも

カフェ「GACHA GACHA COFFEE × METRO」(イメージ)

以上、「特別展 天空ノ鉄道物語」をご紹介しましたが、いかがでしたか?ガチャガチャマシンを使って、自分で「挽きたて」「淹れたて」のコーヒーが楽しめる「GACHA GACHA COFFEE」と東京メトロ&東京都交通局がコラボレーションしたカフェも登場。ファンタジーのような天空の駅に、一度足を運んでみてはいかがでしょうか?

詳細情報

■特別展 天空ノ鉄道物語
開催期間:2019年12月3日(火)~2020年3月22日(日) ※会期中無休
時間:10:00~20:00 (ただし火曜日は17:00まで) ※入館は閉館の45分前まで
会場:森アーツセンターギャラリー&スカイギャラリー
   (東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー52階)
主催:日本テレビ放送網、森アーツセンター、日テレイべンツ
協賛:光村印刷
協力:JR北海道、JR東日本、JR東海、JR西日本、JR四国、JR九州、JR貨物、東京メトロ、東京都交通局、小田急電鉄、京王電鉄、京急電鉄、京成電鉄、相模鉄道、西武鉄道、東急電鉄、東武鉄道、CS日本J-WAVE、テレビ神奈川、交通新聞社、JTBパブリッシング、保安サプライ、タカラトミー、トミーテック、タイトー、ヤマトGL、東急テクノシステ
チケット:◎超・特急定期券:10,900円 販売中(なくなり次第販売終了)
※500枚限定、ローソンチケット独占販売(WEBのみ)
※会期中何度でも入場可能な定期券
◎グッズセット券:4,600円
販売日:2019年10月14日(月・祝)
※数量限定、なくなり次第販売終了
国鉄冷蔵コンテナサコッシュ(非売品)付チケット
     販売場所:日テレゼロチケ、ローソンチケット、チケットぴあ、イープラス
     引換場所:会期中に限り、天鉄展会場内特設ショップにて引換え
     ◎前売券:一般2,300円 高校生・大学生1,300円 4歳~中学生800円
    販売期間:2019年10月14日(月・祝)~12月2日(月)
    ◎当日券:一般2,500円 高校生・大学生1,500円 4歳~中学生1,000円
販売期間:2019年12月3日(火)~2020年3月22日(日)
※3歳以下無料。
※団体料金(前売券と同料金)は15名以上で適用。添乗員は1名まで無料。
※障がい者手帳をお持ちの方と介助者(1名まで)は、当日券が一般1,250円、高校生・大学生750円、4歳~中学生500円(全て税込)になります。(会場販売のみ)
※混雑状況により、チケット引換・入場までに待ち時間が生じたり、入場規制を行う場合があります。
※前売券販売期間は、2019年10月14日(月・祝)~12月2日(月)まで。12月3日(火)以降は当日券の販売となります。チケットの購入方法など詳細は公式サイトでご確認ください。

販売場所:日テレゼロチケ、森アーツセンターギャラリー(当日券のみ)、天鉄展オンラインチケット(公式HP内)、ローソンチケット、イープラス、チケットぴあ、セブンチケット、LINEチケットなどプレイガイド各社やコンビニエンスストアにて販売。
(※但し、「超・特急定期券」、「超・早割券」、「グッズセット券」は一部のプレイガイド限定での取扱いとなります。)
お問い合わせ:03-5777-8600(8:00~22:00)
  • 東京都港区六本木6-3-1 六本木ヒルズクロスポイント 10-1 52階
  • 03-6406-6652

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する