• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
温泉旅館でいちごを存分に味わう。星のリゾートに「いちご滞在」登場

2019年12月1日(日)〜2020年2月29日(土)の期間、星野リゾートの温泉旅館ブランド「界」の栃木県内にある3施設(界 川治・界 鬼怒川・界 日光)にて、いちごを存分に味わう「いちご滞在」プランが登場します。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

このまとめ記事の目次

星のリゾートで「いちご滞在」登場

開催期間:2019年12月1日(日)〜2020年2月29日(土)

2019年12月1日(日)〜2020年2月29日(土)の期間、星野リゾートの温泉旅館ブランド「界」の栃木県内にある3施設(界 川治・界 鬼怒川・界 日光)にて、いちごを存分に味わう「いちご滞在」プランが登場します。
いちごの産地として有名な栃木県で、里山の知恵を体験する「界 川治」の「里山いちご滞在」、栃木の民藝品に触れる「界 鬼怒川」の「民藝いちご滞在」、中禅寺湖の絶景が広がる「界 日光」の「絶景いちご滞在」と、それぞれの施設ごとの特徴を取り入れた新しいいちごの食べ方や体験を提案。栃木を代表する名産品であるいちごを、余すことなく堪能できますよ。

【界 川治】温泉旅館でいちご摘み「里山いちご滞在」

開催期間:2020年1月15日(水)~2月29日(土)

「里山の知恵」をコンセプトにした「界 川治」は、敷地内の水車小屋でいちご摘みを行う「里山いちご滞在」を1日1組限定で販売。いちごのプランターのある水車小屋では、枝についたまま完熟した甘くジューシーな味わいのいちごを滞在中いつでも堪能できます。いちご摘みには、芳醇な香りと甘みの中に適度な酸味がある「とちおとめ」が用意されます。
夜には水車小屋で囲炉裏を囲み、里山の冬を感じながら、いちごのおしるこ作りが体験できます。いちごのおしるこには2018年に栃木県の新品種として開発され、まだ流通量の少ない「白いちご」を。酸味が少なく甘さが際立ち、まろやかな食感が特徴のいちごです。

詳細情報

■【界 川治】温泉旅館でいちご摘み「里山いちご滞在」
期間    :2020年1月15日(水)~2月29日(土)チェックイン
料金    :25,000円~(2名1室利用時1名あたり、サービス料込・税別)
含まれるもの:宿泊、夕食、朝食、いちご摘み、いちごのおしるこ作り、いちご牛乳、
宮染めのいちご柄手ぬぐい、いちごスイーツMAP
jalanで見る 他の提供元を表示3件
  • 栃木県日光市川治温泉川治22
  • 050-3786-0099

【界 鬼怒川】旬のいちごを食べ比べ「民藝いちご滞在」

開催期間:2019年12月10日(火)~2020年2月29日(土)

「とちぎ民藝が光る木漏れ日の湯宿」がコンセプトの「界 鬼怒川」では、幻のいちごと呼ばれる「とちひめ」を取り入れた「民藝いちご滞在プラン」を販売。果肉が柔らかく県内でしか味わえないといわれる大粒で甘いとちひめを含むいちごの食べ比べや、お菓子が用意されます。
300の可愛らしい器が並ぶ豆皿ギャラリーから好みの豆皿を選び、いちごやお菓子を盛り付けて楽しむことができます。夕食時には赤ワインで煮込んだいちごを使った甘味など、いちごの収穫量日本一を誇る栃木だからこそ体験できる新しいいちごの食べ方を、 1泊2日を通して楽しめます。

詳細情報

■【界 鬼怒川】旬のいちごを食べ比べ「民藝いちご滞在」
期間    :2019年12月10日(火)~2020年2月29日(土)チェックイン
料金    :29,000円~(2名1室利用時1名あたり、サービス料込・税別)
含まれるもの:宿泊、夕食、朝食、3種のいちごやお菓子食べ比べ、いちごシャンパン、
特別デザート、いちご醗酵ドリンク、いちご牛乳、「宮染め」のいちご柄
手ぬぐい、いちごスイーツMAP
※1日5組限定(1組2名)
jalanで見る
  • 栃木県日光市鬼怒川温泉滝308
  • 0570073011

【界 日光】冬の奥日光を満喫する「絶景いちご滞在」

開催期間:2019年12月1日(日)~2020年2月29日(土)

中禅寺湖の畔に位置する温泉宿「界 日光」では、1日2組限定で旬のいちごを堪能する「絶景いちご滞在」を販売。日光開山の地でありパワースポットで知られる関東屈指の霊峰「男体山」を一望できるロビーに、期間限定で「絶景茶屋」が登場。徳川家将軍たちが日光を詣でた江戸時代の行事「日光詣」の休息場をイメージした茶屋では、夕陽と雪の鮮やかなコントラストや、ピンク色に染まる朝焼けを望めます。
宿泊するからこそ堪能できる日の入りと日の出の時間帯に、希少な白いちごや日光名産の羊羹を使用した温かい甘味を提供します。朝の「おめざ」体験では、絶景茶屋にてシャンパン、生いちご、地元和菓子店の冬限定「いちごの生大福」を堪能することができますよ。

詳細情報

■【界 日光】冬の奥日光を満喫する「絶景いちご滞在」
期間    :2019年12月1日(日)~2020年2月29日(土)チェックイン
料金    :28,000円~
(2名1室利用時1名あたり、サービス料込・税別)
含まれるもの:宿泊、夕食、朝食、いちごの甘酒、いちごの練り切り、
紅白羊羹フォンデュ、おめざ、いちご牛乳、「宮染め」のいちご柄
手ぬぐい、いちごスイーツMAP
hotelsCombinedで見る
  • 栃木県日光市中宮祠2482-1
  • 0570073011

夢の「いちご滞在」を。

いかがでしたか?美味しい栃木のいちごを堪能できる贅沢すぎる「いちご滞在」。この時期だからこそできる贅沢を、自分のご褒美にいかがでしょうか。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する