• はてぶ
  • あとで
スペインの魅力をギュッとつめこんで!ムルシアのおすすめ観光スポット7選

スペインのムルシアという都市を聞いたことがありますか?バルセロナやマドリードと比べると、日本ではあまりなじみのない観光地ですが、美しい建造物からビーチまで、スペインの魅力がぎゅっとつまった今注目の観光地なんです!人と違う旅行をしたいあなたにおすすめの、ムルシアで訪れたい観光スポットを7つご紹介します!(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

ムルシアってどんなところ?

※画像はイメージです

ムルシア州は、スペインの南東部に位置するスペインで7番目に大きい都市です。市内中心部から車で30分の距離にあるムルシア=サン・ハビエル空港からは、マドリード、バルセロナからの近距離便やイギリス、北欧からの航空便が飛んでいるので、他の観光地からも飛行機を使えば簡単に訪れることができます。
ムルシア州は、街を代表する大聖堂や、スペイン内外の人々から人気のリゾート地など、見所がいっぱいなんです!そんな魅力がつまったムルシア州のおすすめ観光地を7つご紹介します。

➀ムルシア大聖堂

最初にご紹介するムルシア大聖堂は、ムルシアを代表する建物のひとつです。500年以上前に建てられたカトリックの教会は、今もムルシアの中心となっています。外観や内装にほどこされた彫刻はとても繊細で、思わず見入ってしまいます。
大聖堂の前には広場があって、観光客や地元の人でにぎわっています。公式ホームページからはガイドツアーの予約ができるので、是非チェックしてみてください。午後訪れる際は、シエスタという休憩時間で大聖堂に入れない場合があるので、注意が必要です。

詳細情報

Plaza del Cardenal Belluga, 1, 30001 Murcia, Spain

写真を投稿する
3.00 01

②レアルカジノ

続いてご紹介するレアルカジノは、ムルシア大聖堂のすぐ近く、歩いて3分ほどのところにあります。カジノというとギャンブルのイメージがありますが、こちらはもともと貴族の社交場として使われていました。現在は大部分が解放され、観光スポットになっています。内装や美術品の美しさには、思わず目を奪われてしまいます。
この建物の一部は、現在ヨガのクラスなどに利用されていて地元の人の憩いの場になっているんだとか。歴史ある建物が現在も人々の生活に溶け込んでいるのは、ヨーロッパならではで素敵ですよね。

詳細情報

Calle Traperia 18, 30001 Murcia, Spain

写真を投稿する
3.00 00

③ロス・ペリグロス橋

続いてご紹介するロス・ペリグロス橋は、ムルシア大聖堂やレアルカジノから歩いて5分ほどのところにあります。こちらの橋はセグラ川に古くから架けられた橋で、新しくできた「ヌエボ橋(新しい橋という意味)」と対比して「ビエホ橋(古い橋という意味)」ともよばれています。二つの半円が印象的な橋です。
夜のロス・ペリグロス橋は、写真のようにライトアップされるんです。水面に映った橋やライトが美しく、幻想的ですよね。昼間と夜の違いを写真を撮って楽しむのにも、おすすめのスポットです。

詳細情報

Calle Matadero Viejo, 4, 30002 Murcia, Spain

写真を投稿する
3.00 00

④プラザ・デ・ラス・フローレス

ムルシア大聖堂の近くにあるこちらの広場には、多くのレストランやバルなどの飲食店が集まっています。値段は少し高めですが、スペイン料理を味わえるお店が多くあります。大聖堂などの観光のあと、ランチに立ち寄るのもいいですね。
「花の広場」を意味するプラザ・デ・ラス・フローレス。噴水と立ち並んだ花屋はムルシアのシンボル。食事をしに来た人でにぎわっていて、南ヨーロッパらしい明るい雰囲気を味わいたい人におすすめのスポットです。

詳細情報

Plaza de las Flores, 30004 Murcia, Spain

写真を投稿する
3.00 00

⑤グロリエタ

グロリエタは市内の旧市街に位置し、歴史的な建物が立ち並ぶ広場です。伝統的な市の中心部で、市庁舎もここにあります。ここに位置する暖色系の建物が立ち並んだ景色は、日本ではあまり見られないヨーロッパならではの風景です。
ムルシアは地中海に近い温暖な気候なので、春に訪れれば、満開の花を楽しむことができます。また、こちらのエリアには噴水がいくつかあり、開放的な雰囲気をを引き立てています。南ヨーロッパらしい花々と噴水を背景にすれば、写真映えも抜群です。

詳細情報

Avenida Teniente Flomesta, Murcia, Spain

写真を投稿する
3.00 00

⑥ローマ劇場

続いてご紹介するローマ劇場は、ムルシア市内から50キロほど南に位置するカルタヘナという港町にあります。紀元前1世紀に造られたという劇場は、現在は遺跡としてカルタヘナを代表する観光スポットになっています。港町ならではの、ローマ劇場の奥に海を望む景色は絶景です。
スペインなのに、なぜローマ?と思った方もいらっしゃるはず。実は、ローマ劇場はコロッセオのような円形闘技場と同様に、古代ローマの領土であったヨーロッパ各地に点在しているんです。イタリアにあるコロッセオと比べると、こちらのローマ劇場は、音響効果を高めるために観客席が半円形に広がっています。

詳細情報

Palacio Pascual del Riquelme, Plaza Ayuntamiento, 9, 30202 Cartagena, Murcia, Spain

写真を投稿する
3.00 00

⑦リベラビーチ

最後にご紹介するビーチは、ローマ劇場と同じエリアにあるムルシアを代表するリゾート地、ラ・マンガ・デル・マル・メノールにあります。海は水が澄んでいて、波もおだやかなので海水浴にぴったり。白い砂浜と美しい海のコントラストは、これぞリゾート地という美しさです。
ヤシの木が生い茂ったビーチは、海外のリゾート感たっぷり。夏になると、太陽と海を求めてスペイン内外から多くの観光客が集まります。周辺にはカフェやレストラン、ホテル、別荘が密集しています。思う存分日光浴をしたり、ビーチでお酒を楽しんだり、お気に入りのカフェでくつろいだり…思い思いの時間をすごすのにぴったりです。

詳細情報

Mar de Cristal, 30384 La Manga del Mar Menor, Spain

写真を投稿する
3.03 00

いかがでしたか?

スペインで人気急上昇中の観光地、ムルシアのおすすめをご紹介しました。次の旅行の目的地に迷ったら、ぜひ参考にしてみてくださいね。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします)

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する