• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
「日本で唯一の砂漠」は東京にあった!伊豆大島の「裏砂漠」って知ってる?

日本で唯一の砂漠は「鳥取砂丘」ではなく、まさかの「東京都」にあるんです。今回ご紹介するのは東京都の伊豆大島にある「裏砂漠」。到底日本とは思えないような雄大な大自然を感じることができる裏砂漠の絶景をご紹介します。(※掲載されている情報は2019年12月記事更新時点のものです。必ず事前にご確認ください。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

え?砂漠って「鳥取砂丘」じゃないの?

日本最大の砂場と言えばみなさん「鳥取砂丘」を思い浮かべますよね。でも実は、鳥取砂丘って砂漠ではないんです。じゃあなんなの?と思うかもしれませんが、「砂漠」ではなく「砂丘」なんです。なんと地学的には砂漠と砂丘の定義が違うらしいのです。

「砂漠」と「砂丘」の違い

砂丘は風によって運ばれた砂でできた丘のこと、砂漠は雨量が少ないためにできた岩石や砂で構成された荒地のことをいいます。そもそもの成り立ちが違う「砂丘」と「砂漠」、少し紛らわしいですね。じゃあ肝心の「砂漠」はどこにあるんでしょうか?

日本唯一の「砂漠」は東京都にあった!

見渡す限りの黒い砂で覆われているこちらが日本で唯一の砂漠です。ここは地球なのか?と思ってしまうほど、歩いても歩いても砂漠が続きます。なんとこちら「東京都」なんです。と言っても東京から船で2時間程の「伊豆大島」にあります。それにしても、こんな神秘的な光景が東京にあるなんてびっくりですよね。
広大な黒い砂漠と地面に這いつくばうように低く生えている植物、到底日本とは思えないですよね。それどころか、違う惑星に来てしまったかのような不思議な感覚に襲われます。この光景には、世界中の絶景を見て回ってきた筆者の友人も大興奮で、日本でこんな絶景が見られるとは思っていなかった、とまさに目から鱗状態でした。
大島の裏砂漠は、度重なる噴火による火山灰が積み重なってできたものです。海も一緒に見渡せるスポットからの景色はまさに絶景です。晴れていたら、思わず友達に自慢したくなる最高の写真が撮れますね!

どうやって行くの?

東京からは竹芝桟橋から高速船に乗ること2時間で大島に到着です。日帰りでも楽しめるほど近くてびっくりですよね。自然いっぱいの離島に短時間で気軽に訪れることができるので、次の週末にふらりと行くこともできちゃうんですよ。
裏砂漠へは「月と砂漠ライン」の入口から行くことができます。大島内の移動はレンタカーが便利でお得なのでおすすめです。砂漠の中には車で入ることができないので、レンタカーは入口に停めておいてここからは歩いて行きましょう。展望台までは歩いて約10分〜15分程で着きます。
同じような風景がずっと続くので、帰りの道を見失わないようにお気をつけてください。日によっては他に観光客がまったくいないという日も多いようなので、迷わないように明るいうちに余裕をもって行くことが大切です。

日本で唯一の砂漠を見に「大島」へ

いかがでしたか?日本の「砂漠」、気になってしまいますよね。東京から2時間で行けちゃう島でこんな絶景が見られるなんて、これは行くしかないです!だだっ広い砂漠の真ん中で地球を感じてみてください。

詳細情報

  • 東京都大島町泉津原野
  • 0499221465
  • 東京都大島町
  • 04992-2-2177

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する