船酔いなんか怖くない。“1時間ちょっと”の船旅でいける日本の離島8選

週末や長期休みに離島に行きたいと思っている方は多いのではないでしょうか。しかし離島に行くための交通手段と言ったら主に船。過去に船酔いをした記憶があり、船旅に抵抗がある…という皆さん。今回船酔い体質の筆者が実際に行けた島を含め、1時間ちょっとの短い船旅で行ける島をピックアップしてみました!(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

①伊豆大島(45分) / 東京

まず最初に紹介するのは「伊豆大島」です。実は東京都!のこの島は、熱海からは45分で、東京・竹芝客船ターミナルから高速ジェット船で最短1時間45分で行くことができます。日帰り旅も可能です。

裏砂漠の夕日

東京からもほど近い伊豆大島は、島ならではの魅力が満載!伊豆大島に来たら欠かせないのが、三原山ハイキング。火山が生み出した美しい景観を楽しむことができます。中でも日本唯一の砂漠と言われる裏砂漠の景色は、まるで外国の様!ここが東京だということを忘れてしまいます。

詳細情報

②猿島(10分) / 神奈川

続いて紹介するのは、なんと10分で行ける島、「猿島」です。横須賀・三笠桟橋から船が出ており、気軽に遊びに行くことができます。東京湾に浮かぶ唯一の無人島であるこちらの島は、ちょっとしたお出かけにもぴったりの島です。
要塞の島としての歴史を持つ猿島は、国史跡に指定されています。レンガ造りのトンネルや砲台は、タイムスリップしたかのよう。自然も豊かで、ジブリの世界の様だと言われています。海遊びやBBQなど大人数でにぎやかにするのもおすすめです。

詳細情報

③初島(30分) / 静岡

首都圏近郊にある離島の代名詞とも呼べる「初島」。熱海湾からフェリーで30分ほどで行けるこちらの島は、熱海観光の際に訪れるのにちょうどいい島です。初島の魅力は、リゾート気分を味わえるところです。
初島内にあるアジアンガーデン「R-Asia」では亜熱帯植物が生い茂り、南国の島に来た気分を味わうことができます。ハンモックに揺られながら、離島リゾート気分を思う存分味わってみませんか?

詳細情報

④佐渡島(1時間) / 新潟

続いて紹介するのは新潟に位置する離島「佐渡島」です。新潟にある港から最短で1時間ほどで行くことができる佐渡島は、日本海側最大の島として知られており、ドライブするのにいおすすめの離島です。
佐渡島は自然が豊かで、観光スポットも豊富ですが、筆者がお勧めしたいのは満天の星空です。日本有数の天体観測スポットとしても知られる佐渡島は、星空を鑑賞したい方、撮影したい方におすすめです。都会の喧騒から離れ、佐渡島でゆったり天体観測しませんか?

詳細情報

新潟県佐渡市

3.09 3307
こんな素敵な場所行かなきゃ勿体無い!

新潟県の離島の佐渡島。 2時間半のフェリーに、車と共に乗りようやくつくことができます! 佐渡島は自然がいっぱいで普段の生活から離れ心を癒すことができる素敵な場所です。 私は18時出発のフェリーに乗り、着いたあと真っ先に山を車で登りました。そこは街灯が全然なく頂上付近の駐車場にたどり着くまで正直大変でしたが、そこに広がっていた満天の星空を見れるのなら構わないと今は思ってます。駐車場に家族でねっころがり、天の川や流れ星をみました。なんと1時間で22個流れ星をみて、4回お願い事をできました!嘘じゃないですよ。だって指をしっかり折って数えてましたから(笑)ただ夏でも寒いので毛布や上着が必要だと思います!寒かったです。 2か目はシュノーケリングをしました。魚が見えて大興奮。そしてなにより海がきれい。車でコンビニの店員さんに綺麗な海を聞きました。私たち家族はローソンのご飯をずっと食べました。回転寿司やお刺身を食べれる場所があったのですが現地名産という訳ではなさそうでした。ただアワビを焼いていた所があり見つけたら絶対食べてください。食べなくて後悔してます!(笑) その日の夜日帰り温泉にいきました。観光案内所で温泉マップがもらえます。ほんとにお安いです。大人500円以下ばっかりです!もうなんて観光客に優しいんだろう。 3日目もシュノーケリングをしました。潜るだけで魚がいます。もうほんとに多くいます。大人も子供も夢中で潜ります!途中のひまわりが沢山咲いているところが素敵でした。夕方になると銀山がライトアップされて綺麗です。蚊が多いのでしっかり対策してください笑 私たちは、観光名所はほとんどまわりました。私たちは昔から車中泊をしているので今回も車中泊をしました。知り合いで素敵な古民家をリフォームして民宿をやっている人がいて顔を出させていただきましたが、これはもう素敵な方で素敵な場所でぜひ行っていただきたいです。 帰りのフェリーでは、カモメにかっぱえびせんをあげられます!!カモメが可愛くて可愛くて。みなさんもぜひ!!フェリーには毛布を持っていくことをおすすめします! こんな素敵な場所行かないなんて勿体無いです。大切な人と一緒に行き素敵な思い出を作ってください。

⑤佐久島(20分) / 愛知

続いて紹介するのは「佐久島」です。三河湾の真ん中に位置するこちらの島は、一色港から20分ほどで上陸することができます。こちらの島は‟アートの島”と呼ばれており、島内では様々なアート作品が展示されています。
アートの島・佐久島に来たら是非とも参加したいのが「佐久島アート・ピクニック」です。1年を通して行われるこちらのイベントは、スタンプラリー形式で、島内のアート作品を巡ることができます。佐久島の自然とアートを思う存分楽しんでみましょう。

詳細情報

⑥直島(20分) / 香川

同じくアートの島として知られる「直島」も、短い船旅で行くことができます。宇野港から20分ほどで行ける上、波もおとなしいので、船酔いの心配はあまりありません。直島は現代アートの宝庫として知られており、アート好きなら一度は気になったことがある島ではないのでしょうか?
島内には草間彌生さんのカボチャをはじめとする様々な屋外アート展示や、美術館が点在しています。中でも必見なのが「地中美術館」です。安藤忠雄設計のこちらの美術館は、建物そのものが美術品。アート作品を楽しみながら、建築も楽しんでみてください。

詳細情報

⑦豊島(35分) / 香川

同じく瀬戸内海に浮かぶ「豊島」も現代アートの島として知られています。高松港から35分ほどで行くことができるので、日帰り観光も可能です。豊島は直島に負けないくらい、素敵な現代アート展示を楽しむことができます。
豊島に来たら是非とも立ち寄っていただきたいのが「豊島美術館」。自然に囲まれたこちらの美術館は、水滴のような形の建物が印象的。メインの建物である「母型」ではおしゃべり厳禁で水の音や動きを楽しむことができます。一度訪れなければ分からないその魅力を確かめに行ってみませんか?

詳細情報

香川県小豆郡土庄町豊島唐櫃607

3.87 15188

⑧壱岐島(65分) / 長崎

最後に紹介するのは玄界灘に浮かぶ「壱岐島」です。博多港から1時間ちょっとで行けるこちらの島は、島全体がパワースポットと言われており、疲れた日常からの現実逃避旅に最適です。
美しい自然や海を満喫できる壱岐島には、魅力的な観光スポットも沢山。中でも‟壱岐のモンサンミシェル”と呼ばれて話題を集めている「小島神社」は、満潮時には島のように海に浮かぶ神社になります。小枝すら持ち出すことができないくらい神聖な神社で、恋愛成就にご利益があると言われています。

詳細情報

気軽にアイランド気分を味わおう

船酔い体質の方も安心の短い船旅で行ける離島7選はいかがでしたか?せっかくの旅行・おでかけ、船酔いで台無しにしたくないですよね。短時間の船旅で行ける島で、念願のアイランド気分を味わいましょう!(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

おすすめまとめ記事

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

marroncreamもんぶらんおいしい

このまとめ記事に関して報告する