• はてぶ
  • あとで
【終了】冬限定の、夢のような景色。蔵王にて「樹氷ライトアップ」今年も開催

今年も、2020年12月26日(土)〜2021年2月28日(日)の特定日に、東北地方の蔵王にて「樹氷ライトアップ」が開催されます。大自然の神秘とも評される樹氷が、47日間限定で夜間にライトアップされ光り輝きます。冬限定の絶景を、目に焼き付けてみませんか。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

蔵王にて「樹氷ライトアップ」開催

開催日:2020年12月26日(土)〜2021年2月28日(日)※特定の47日間

東北の冬の風物詩の一つである“蔵王の樹氷”。そんな樹氷が夜間にライトアップされる「樹氷ライトアップ」が、今年も開催されます。2020年12月26日(土)〜2021年2月28日(日)の期間中、特定の47日間限定の開催です。蔵王ロープウェイに乗ってアクセスできますよ。
シベリアから吹く冷たい季節風によって形成される樹氷は、冬の東北旅行のお目当ての一つ。イベント期間中の1月から2月にかけてが最も見ごろなんです。ライトアップは夜間限定ですが、日中に訪れても息をのむほどの白銀の世界を見ることができます。
気温がマイナス10度以下になるという夜。ライトアップでは樹氷が様々な種類の光に照らされ、七色に輝いているように見えてまさに幻想的です。山頂へ向かうロープウェイのゴンドラ内はもちろん、山頂にある展望台やレストランでも、一面に広がる樹氷群を楽しめますよ。
また、間近で見る樹氷も圧巻です。ロープウェイ終点駅である地蔵山頂駅に降り立つと、目の前に大きな樹氷が広がります。また、期間中はナイトクルーザー号(要予約)に乗って、暖かい車内から樹氷を近くで見ることもできますよ。ぜひ親子やカップルでゆったり堪能したいですね。

冬限定の幻想的な世界へ!

昼だけでなく、夜も魅力いっぱいの“蔵王の樹氷”。冬にしか見ることのできない夢のような光景です。ライトアップが開催される日付は期間中不定期のため、事前に公式HPのカレンダーでチェックをしてから訪れてみてください。また、夜間に樹氷を見る際は、防寒対策もしっかりと行ってくださいね!

詳細情報

■「樹氷ライトアップ」
開催期間:2020年12月26日(土)〜2021年2月28日(日) 内の特定日(47日間)
開催時間:17:00〜21:00(上りは最終19:50まで)
開催地:蔵王ロープウェイ地蔵山頂駅(往復乗車運賃:おとな 3,000円 こども 1,500円)
※マイナス10度以下になりますので防寒対策を万全にしてご鑑賞ください。
※スキー・スノーボードの持ち込み、滑走はできません。
※悪天候の場合は中止することがあります。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する