• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
【終了】冬の夜の世界遺産・姫路城を彩る!新たなる「姫路城・ナイトファンタジア」開催

姫路城では2019年11⽉9⽇(⼟)〜30⽇(⼟)までの 22⽇間、城内を舞台に広げられる映像と光で演出された体感型ナイトウォーク姫路城・ナイトファンタジア 「おとぎ幻影伝」が開催されていますが、年末年始にかけ、さらに2つの演出が実施されることになりました。 (なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

姫路城・ナイトファンタジア「光の舞」と「ともしび世界紀行」開催

光の舞:2019年12⽉2⽇(月)〜28⽇(⼟) 27⽇間

ともしび世界紀行:2019年12⽉30⽇(月)〜2020年1月1⽇(水) 3⽇間

現在、城内を舞台に広げられる映像と光で演出された体感型ナイトウォーク姫路城・ナイトファンタジア 「おとぎ幻影伝」が開催されている姫路城。年末年始にかけ、「おとぎ幻影伝」に続いてさらに2つの演出が実施されることになりました。
2019年11⽉30⽇(⼟)まで開催される「おとぎ幻影伝」は、姫路城や周辺地域に古くから伝わる伝説やおとぎ話を題材にしたオムニバス形式のストーリーで、城内を舞台に広げられる映像と光で演出された体感型ナイトウォークです。
2019年12⽉2⽇(月)から開催されるのは、いつもと趣の異なる常に動きのある照明演出「光の舞」。その名の通り、時の流れとともに、ゆるやかに変化してゆき、まるで光が舞っているかのような照明演出が展開されます。
年末から年始にかけて開催される「ともしび世界紀行」は、大天守を舞台にくりひろげられる映像演出です。姫路城から飛び立った「光るアゲハ蝶」が日本国内の世界遺産や世界の姫路城姉妹城を巡る物語になっているそう。

冬の美しき姫路城をこの目で。

いかがでしたか?世界遺産であり、国宝でもある姫路城の、いつもとは違った美しさを楽しめるこちらのイベント。期間限定の幻想の世界をお⾒逃しなく!

詳細情報

■姫路城・ナイトファンタジア 「光の舞」
実施期間:2019年12⽉2⽇(月)〜28⽇(⼟) 27⽇間
開催場所:姫路城 大天守 (姫路城有料区域内へは入れません。観覧は三の丸広場となります。)
時間:18:00~22:00
料⾦:観覧無料
■姫路城・ナイトファンタジア 「ともしび世界紀行」
実施期間:2019年12⽉30⽇(月)〜2020年1月1⽇(水) 3⽇間
開催場所:姫路城 大天守 (姫路城有料区域内へは入れません。観覧は三の丸広場となります。)
時間:18:00~22:00
料⾦:観覧無料
  • 兵庫県姫路市本町68 姫路城
  • 079-285-1146

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する