• はてぶ
  • あとで
【終了】冬にも桜の絶景を。弘前公園で「冬に咲くさくらライトアップ」開催

2021年12月1日(水)〜2022年2月28日(月)の期間にわたって、青森県弘前市の人気お花見スポット「弘前公園」にて、「冬に咲くさくらライトアップ」が開催されます。雪の日に桜の木に積もる雪がまるで桜のような美しさであることから「冬に咲くさくら」と呼ばれるようになりました。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前に確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

「冬に咲くさくらライトアップ」開催

開催期間:2021年12月1日(水)〜2022年2月28日(月)

※画像は過去のものです

※画像は過去のものです

2021年12月1日(水)〜2022年2月28日(月)の期間、青森県弘前市の人気お花見スポット「弘前公園」にて、「冬に咲くさくらライトアップ」が開催されます。春には全国各地からたくさんお人がやってくるこちらのスポットでは冬にも桜を楽しむことができます。
春の様子

春の様子

日本屈指の桜の名所「弘前公園」。東京ドーム約10個分の広さに約2,600本もの桜の木が並びます。日本最古のソメイヨシノや、散った花びらお堀をピンクに染め上げる”花筏”と呼ばれる光景が見られることで有名な日本一との呼び声のある桜の名所です。そんな「弘前公園」では冬にもピンクの絶景が見られるんです。
※画像は過去のものです

※画像は過去のものです

2017年から始まった『冬に咲くさくらライトアップ』。今年は「弘前公園外濠」の追手門付近をメインに開催されます。そして入場ろうはなんと無料!そしてライトアップは日没後〜22時と比較的長い時間開催されます。また、冬の桜の見頃は大雪の日。木々に雪が多く積もることで綺麗にピンクの光が当てられ、まるで満開の桜のような絶景となります。
またこちらのイベントは毎年クラウドファウンディングによって人々の手で運営されています。今年も11月半ばまで募集中です。人々に支えられた弘前の冬に咲くさくら。ぜひ足を運んでみたいところですね。

冬にも桜を

いかがでしたか?春に絶景の桜が見られることで有名な観光スポットですが、冬にもまた違う絶景が見られます。冬はイルミネーションイベントが多いですが、桜をテーマとしたライトアップイベントは珍しいですよね。あなたも青森県で、冬の桜を見に行きませんか?

詳細情報

■冬に咲くさくらライトアップ
開催期間:2021年12月1日(水)〜2022年2月28日(月)
開催時間:日没~22:00 ※予定
開催場所:青森県弘前市 弘前公園
料金:無料

青森県弘前市下白銀町1 弘前公園

4.31 29914

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する