• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
【終了】色とりどりの傘が作る別世界「チェンマイ ボーサーン傘祭り 2020」タイで開催

東南アジアの各国では1年を通して魅力的なお祭りが多く開催されており、伝統的なお祭りの光景はまるで別世界に来たかのような気持ちになれますよね。今回は、タイの第2の都市・チェンマイ近くの村「ボーサーン」というところで開催されている「ボーサーン傘祭り」をご紹介します。色鮮やかな傘が作る光景を、あなたも1度は見てみたいと思うはず!(こちらの情報は記事公開時点のものです。事前に最新情報をご確認ください。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

「ボーサーン 傘祭り&サンカンペーン工芸品フェスティバル」が2020年も開催

開催日時:2020年1月17日(金)~1月19日(日)

タイ各地では様々なお祭りが開催されていますが、中でもカラフルなお祭りの雰囲気が有名な「ボーサーン傘祭り&サンカンペーン工芸品フェスティバル」が2020年も開催されます。1984年に1回目が開催されて以来、毎年1月の第3金曜日から日曜日までの3日間、村の伝統工芸品の「サー」という傘が村中を彩ります。

チェンマイ近くの「ボーサーン」ってどんな場所?

※写真は昨年のものです。

※写真は昨年のものです。

「ボーサーン」とはタイの第2の都市「チェンマイ」の旧市街地から車で30分ほどのところにある村で、「サー」というタイの伝統工芸品である木と耐水性の強い紙で作られた傘の生産が盛んなことで有名な場所なんです。お祭りの期間中は、村の職人たちが作った傘が村の至るところに展示され、その繊細なデザインや色使いはとても美しいですよ。
※写真は昨年のものです。

※写真は昨年のものです。

お祭りが開催されるのは毎年1月の第3金曜日から日曜日までの3日間。お祭りの期間中はタイミングが良ければ傘でカラフルに飾られた山車や、併せて開催される村のミス・コンテストの出場者の方々によるパレードなどを見ることができますよ。
※写真は昨年のものです。

※写真は昨年のものです。

人口1万人ほどの小さな村が開催するお祭りということもあって、村中の人々が一丸となって盛り上げている様子も見どころの「ボーサーン傘祭り」。カラフルな傘が作るオブジェやアーチ、そして工場の前に飾られた傘はフォトジェニックで写真を撮らずにはいられませんよ!

タイの伝統の技が光る「ボーサーン傘祭り」

いかがでしたか?「チェンマイ ボーサーン傘祭り」は日本ではまだなじみのない海外のお祭りかもしれませんが、美しい伝統工芸品の作り出す景色は、一見の価値ありです。ぜひみなさんもタイへ旅行の際は、美しい傘の村「ボーサーン」へ足を運んでみてくださいね!(こちらの情報は記事公開時点のものです。事前に最新情報をご確認ください。)

詳細情報

■チェンマイ ボーサーン傘祭り
開催期間:2020年1月17日(金)~1月19日(日)
料金:無料
  • Bo Sang San Kamphaeng 50130, Thailand
  • 6653338195

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する