• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
"王道"だけじゃ物足りない!清水寺周辺の喜ばれるお土産10選

京都で最も有名な観光スポットの1つ、清水寺。いつも多くの観光客で溢れていますよね。清水寺周辺も、お土産を求める人で大賑わいを見せています。今回は、五条坂から清水寺を目指し、清水坂、産寧坂、二寧坂、八坂通りを通って戻ってくる定番散策ルートに沿って、お土産をご紹介します。王道のお菓子から、京土産の新定番まで。絶対に喜ばれるお土産を選びたい人必見です。(※掲載されている情報は記事更新時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

このまとめ記事の目次

1. 清水チーズ工房 / 五条坂

最初にご紹介するのは、五条坂を登り始めて少し歩くと見えてくる「清水チーズ工房」です。こちらは2019年7月にオープンしたお店で、京都初のボトルチーズケーキ専門店になっています。素材は国産のものを使用し、全て店内の工房で一つ一つ手作りしていて、商品へのこだわりを感じることができます。
おすすめはやっぱり抹茶のボトルチーズケーキ。濃厚な宇治抹茶とチーズの酸味が織りなす味わいはとても上品です。また、ボトルに入った見た目も可愛く、少し小さめのサイズ感もお土産にはぴったり。清水土産の新定番になること間違いなしの商品です。

詳細情報

  • 京都府京都市東山区白糸町569-10

2. 京ばあむ / 清水坂

続いてご紹介するのは「京ばあむ」です。抹茶と豆乳の生地でできていて、周りは抹茶の砂糖衣で包まれています。ふわふわしたバームクーヘンの生地と、ほろほろ食感の砂糖衣がとても良く合っています。京都に来たら必ずこれを買って帰る!という人もいるんだとか。
店頭で試食を配ってくれることもあるので、もしどんな味か気になる!という方がいたらまずはお店に行ってみてください。すぐにその味に虜になっていることでしょう。何度食べても食べたりない、大人気土産です。お店は、五条坂から清水坂に出てすぐのところにあります。

詳細情報

  • 京都府京都市東山区清水2-229
  • 075-525-2180

3. 本家西尾八ッ橋 / 清水坂

前にご紹介した「京ばあむ 清水店」から清水坂を少し登り進めると左手に見えてくるのが「本家西尾八ッ橋」。言わずと知れた京都の王道銘菓店です。創業は1689年、なんと江戸時代から続くお店なんです。
特におすすめしたいのがこちらの「あんなま」という生八ッ橋。味の種類がとても多く、ここ清水店ではそのほとんどを試食することができます。一袋5個入りなので、お土産にしやすいですよね。いろいろな味を買うもよし、気に入った味をたくさん買うもよし。絶対に外さない京土産です。

詳細情報

  • 京都府京都市東山区清水1-277
  • 0755411677

4. くろちく / 産寧坂

清水坂の途中で横に逸れると出てくるのが産寧坂。産寧坂にもたくさんの土産店が立ち並んでいますが、まずはその中から「くろちく」をご紹介。可愛い和雑貨のお店です。こちらのお店は、いくつかのお店からなる「青龍苑」という複合店舗の一角にあります。
こちらのおすすめ土産は、「両面ガーゼはんかち」です。可愛い和柄のはんかちで、ガーゼ生地で出来ているので吸水性も抜群なんです。柄の種類も豊富なので、お土産をあげる相手のイメージを考えて選ぶことができます。もちろん、自分に買うのもOK!はんかちは普段使いできるものなので、お土産にも自分用にもピッタリです。

詳細情報

  • 京都府京都市東山区清水3-334

5. よーじや / 産寧坂

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する