2019年総振り返り!2019年に流行った月別トレンドまとめ

2019年も残すところあと少しとなりました。そこで2019年が終わる前に、2019年に流行ったトレンドを月別にご紹介したいと思います。今年うまくいった方もそうでなかった方も2019年を振り返って、2020年に向けて気持ちを切り替えてみてはいかがでしょうか?(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします)

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

【1月】いちごスイーツや新オープンのカフェが注目を集める

BRICK LANE / 世田谷

2019年の最初は、旬の苺を使ったスイーツや、新オープンのカフェなどが話題を集めました。世田谷にあるカフェ「BRICK LANE」で期間限定で販売された「苺のカップショートケーキ」は特に注目で、今年も2019年12月〜2020年1月末まで、土日祝日をメインに販売されるそうなので、ぜひ訪れてみてくださいね。

しロといロいロ / 代官山

また2019年1月にオープンした、代官山の「しロといロいロ」も必見です。「パンとエスプレッソと」という表参道の人気カフェが、「COCCA」というテキスタイルショップとコラボしてできたこのお店。ドリンクと共に種類豊富なパンを楽しむことができ、一息つきたいときにはぴったりのカフェですよ。

詳細情報

東京都世田谷区世田谷1-15-14 1階

4.21 28326
  • 〜¥999
  • 〜¥999

【2月】過ごし方は自由自在!「星野リゾート BEB5 軽井沢」オープン

星野リゾート BEB5 軽井沢 / 軽井沢

2019年の2月には、長野県のリゾート地である軽井沢に星野リゾートの新たな宿泊施設「星野リゾート BEB5 軽井沢」がオープンしました。このホテル、仲間とルーズに過ごすことができるホテルというコンセプトを掲げており、過ごし方が自由自在なところが魅力なんです。
このホテルには24時間使用できる持ち込みOKのカフェラウンジがあり、仲間と夜遅くまで語ることができます。またチェックアウトの時間もお昼頃なので、「チェックアウトの時間に追われる!」なんてホテルでよくありがちなことも心配しなくて大丈夫。まさに秘密基地のようなホテルで、いつもと少し違った旅体験をしてみませんか?

詳細情報

rakutenで見る

長野県軽井沢町長倉3364-15

3.97 4154

【3月】「ムーミンバレーパーク」が開園

ムーミンバレーパーク / 飯能

冬の寒さが和らいで、時期によっては桜が開花し始めるところもあり、お出かけしたくなる気候が続いた3月。そんな2019年3月は、埼玉県飯能市に「ムーミンバレーパーク」が開園したり、神奈川県横浜市に複合型の体験エンターテインメント施設である「アソビル」が開業したりと、東京近郊に新たな遊び場が増えたことが印象的でしたね。
「ムーミンバレーパーク」は物語の世界観に沿った空間が広がっており、大人でも子供でも楽しむことができるテーマパーク。展示やアトラクション、売っているグッズまで魅力的なものばかりで、癒されること間違いなしのスポットですよ。

詳細情報

【4月】「平成最後の〇〇」が流行る

2019年4月といえば、「平成最後の〇〇」という言葉が流行りましたね。4月の頭に新元号が発表されたり、各地で平成を振り返るイベントが行われたりと“平成”の終わりを感じた方も多かったのではないでしょうか?
そんな4月の終わりから5月の頭にかけてはGWがなんと10日間もあった影響で、平成最後の旅行を楽しむ方も多く、“平成最後に見たい絶景”なども流行りましたね。2019年が終わる前にもう一度、平成を彩ったスポットの数々を振り返ってみてはいかがでしょうか?

詳細情報

【5月】新たな時代「令和」がスタート!

4月が「平成最後の〇〇」なら、5月は新しい時代「令和」の幕開けですね。「平成」という時代が終わり、「令和」を迎えるにあたって日本中に新たなムードが漂っていました。そんな5月は各地でいろんな花が咲いたり、新緑が美しかったりとお出かけにはぴったりの季節でした。

国営ひたち海浜公園 / ひたちなか

中でも4月中旬〜5月上旬に見頃を迎えた「国営ひたち海浜公園」のネモフィラ畑は昨年に引き続き、大人気のスポットでした。一面に広がるネモフィラと空の青さが同化する様子は、どこか非日常感のような感覚を味わわせてくれましたね。

詳細情報

茨城県ひたちなか市馬渡大沼605-4

4.56 1306864

おすすめまとめ記事

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する