• はてぶ
  • あとで
泊まるところで行先決めてみない?癒されるための高知県の宿泊施設10選

四国の南部に位置する高知県は東西に延びる地形からエリアによって見せる姿も変わります。”日本最後の清流”と言われる四万十川。高知城や桂浜、グルメが集まったひろめ市場。太平洋が広がる室戸岬。行きたいところはたくさんありますよね!でも全部回りたいけど距離が...。そこでホテルで行き先を決めてみませんか?旅行は泊まるのも醍醐味の一つ!今回は高知の宿泊施設を10つご紹介していきます。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

①城西館

まず初めに紹介するのは高知城城下町にある「城西館」。創立して約140年、皇族の常泊としても利用されていたという歴史と伝統がある宿です。観光地からも近く、サービスも良いのに誰でも気軽に利用できることから、高知では常に人気の宿として知られています。
注目は最上階にある、展望露天風呂。高知城、四国の山並み、坂本龍馬が生まれた街をゆっくりとお湯に浸かりながら一望でき、中にはおしゃれなジャグジーも!ホテルの二階にはわら焼きタタキ工房があり、カツオをたっぷり堪能できます。ホテル内でも高知を満喫!

詳細情報

②三翠園

続いて紹介するのは、「三翠園」。こちらも老舗旅館で、高知市で初湧出した天然温泉があります。肌ざわりの良い良質な温泉と清流鏡川や名山の絶景が日頃の疲れをほぐしてくれること間違いなし!客室はゆったりと過ごせる広々とした和室や洋室が用意されています。
料理はお値段以上!と高く評価されています。土佐の厳選された四季折々の新鮮な魚介類を使った食事は盛り付けもこだわっているので、目でも舌でも楽しむことができます。地酒と共に贅沢に過ごしてみてはいかがでしょうか?

詳細情報

3.23 1112

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

③土佐御苑

続いて紹介するのは「土佐御苑」。高知駅から徒歩5分、観光地にも簡単に行けてしまう立地のよさが人気。こちらの料理は全国旅館100選に連続入選し、カツオのたたきだけではなく、皮のみぞれ和えや心臓を指すチチコなどカツオを余すことなく使った料理が頂けます。
客室は、純和風・和モダン・洋室の3種類が用意されています。旅の気分や目的に合わせて選べるのもとても嬉しいですよね。どのお部屋も広々としたリラックスできるスタイルになっています。

詳細情報

④ヴィラサントリーニ

続いてご紹介するのは、JR高知駅から車で約45分のところにある「ヴィラ サントリーニ」です。こちらは、「奇跡の島」と呼ばれるギリシャのサントリーニ島をイメージして作られてホテルになります。
高知の真っ青にな海に白い建物が映えていて、まるで海外にきたかのような気分を味わうことができますね。室内もリゾート感満載で、インスタ映え間違いなしのおすすめホテルです。ぜひ訪れてみてください!

詳細情報

rakutenで見る

高知県土佐市宇佐町竜599-6 ヴィラ・サントリーニ

4.40 16321

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

⑤北川村温泉ゆずの宿

まず、紹介するのは「北川村温泉ゆずの宿」。こちらは中心地から少し離れた山奥にあるのですが、緑豊かな自然と静か流れる川と渓谷があり、景色は最高なのでドライブにも最適。リニューアルされたばかりの綺麗な館内は入ると柚子の香りが広がり、一気に疲れがほぐれます。
注目したいのはやはり温泉。肌を優しく包むトロトロな湯が人気で、温泉だけ入りに来る方もいるほど。昼は森林浴、夜は天然プラネタリムが楽しめます!アメニティも柚子の香り。入浴後はいい香りに包まれながらコース料理をゆったりと。五感が癒されながら、幸せなひと時が過ごせます。

詳細情報

rakutenで見る

高知県安芸郡北川村小島121北川村温泉ゆずの宿

3.56 159

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

⑥岬観光ホテル

続いて紹介するのは、「岬観光ホテル」です。風情のある民宿のような建物は室戸岬の最先端にあります。太平洋が一望でき、晴れていれば、日の出と夕陽の光が差し込む絶景が一体になったお部屋が人気。岬には宿からすぐに行けるので、朝の散歩に最適。波の音が心を落ち着かせてくれるでしょう。
有形文化財に指定されるほど、昔から変わらない景観と接客方法を大切にした宿。昭和の大家族のようにお風呂は女将さんから順番に呼び出されるんだとか。食事は海の幸を中心に地元の料理をいただくことができます。まるで実家に帰ったように感じたい人や一人旅におすすめです。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する