• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
欲張り女子たちに捧ぐ!「長崎」を満喫する冬の2泊3日女子旅プラン

おいしい食べ物、インスタ映えな風景、夢中になれるアクティビティ…。旅行好き女子たちのあふれる願望を、長崎で存分に叶えることができるんです!冬ならではの見どころも盛り込んだ2泊3日の長崎女子旅プランをご紹介。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

このまとめ記事の目次

異国情緒と自然が豊かな街「長崎県」

江戸時代に外国との窓口になっていた長崎県。その影響で洋風なつくりの建物や施設、グルメが多く、レトロでかわいらしい街なみが楽しめるんです!また、海や緑が多いのも魅力の一つ。そんな長崎の素敵なスポットを2泊3日のプランでご紹介します。

1日目

【13:00】佐世保バーガーを堪能

長崎県に到着後、まず最初にランチで佐世保バーガーをいただきます。訪れるのは、佐世保駅から電車で15分弱の早岐駅が最寄駅の「バーガーショップあいかわ」。地元でも呼び声高いこちらのお店。精肉店直営ということからもこだわりが伝わってきます。
こちらのバーガーのウリは何と言っても国産黒毛和牛100%の分厚いパテ!ジューシーな肉汁があふれ出します。ベーコンやチーズとの相性もバツグンですよ。長崎旅行は絶対に外せないご当地グルメで素敵にスタート。
  • 長崎県佐世保市有福町297-20
  • 0956582981

【15:00】ハウステンボス

腹ごしらえが済んだら…早岐駅から電車で一駅、長崎イチの観光スポット「ハウステンボス」へ!寒いし1日いるのは疲れるかも…という人に優しい午後3時からのパスポートで入園です。アトラクション、自然、音楽など本当に様々な楽しみ方ができるのが魅力のハウステンボス。アンブレラストリートや風車とそれを取り囲む花畑は、インスタ女子の心をくすぐります。
そして冬ならではの見どころ!パーク内全体を使って施されるイルミネーション「光の王国」が開催されます(2019年10月5日〜2020年5月6日まで)。その規模と美しさで7年連続で日本一のイルミネーションの称号を受賞しているんです!誰もが圧倒されること間違いなし。ぜひ自分の目で確かめてみてくださいね。
eparkMamakoeで見る
  • 長崎県佐世保市ハウステンボス町1-1 ハウステンボス
  • 0570-064-110

2日目

【11:00】オランダ村をぶらり

2日目の最初は、長崎にゆかりのあるオランダの港町・ホールンを再現した「オランダ村」を散策。“海、緑、人”をテーマに、豊かな自然とともに、地元の新鮮食材を使った和食やイタリアン、フレンチのレストランのほか、美術館や雑貨屋などが建ち並んでいます。
風景を写真に撮って楽しんだり、レストランで食事をとったりなど、ゆったりと充実した時間を過ごすことができます。また、施設内にワンコインシアターも併設されているんですよ!まるで異国に来たかのような感覚になれる上、いろんな過ごし方があって楽しいですよ。
  • 長崎県西海市西彼町喰場郷1686-3
  • 0959270209

【14:00】長崎バイオパーク

次に訪れるのは、オランダ村近くからバスで5分の「長崎バイオパーク」。動物と直接ふれあえることで人気の動植物園です。ふつうの動物園ではありえないほどの近距離でカピバラやラマ、リスを見たり、餌をあげることができるんです。また、初めて人工哺育で育ったカバのももちゃんも有名。
そして、冬の時期には大人気イベント「カピバラの露天風呂」が始まります(2019年11月26日〜2020年2月末まで)。お風呂に入ったり、打たせ湯にあたるカピバラに癒されること間違いなし!長崎バイオパークは16時入園締め切り、17時閉園となっているので、訪れる際は前後のスケジュールにも気をつけてくださいね!
  • 長崎県西海市西彼町中山郷2291-1
  • 0959271090

【18:00】絶品レモンステーキに舌鼓

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する