• はてぶ
  • あとで
今年は何が流行る?東京都内でいただける「2020年大注目のグルメ」8選

平成から令和の時代に変わった2019年も終わり、2020年になりました。2019年はタピオカドリンクやバスクチーズケーキなど様々なグルメが流行しましたね。今回は2020年に注目したいグルメをご紹介。東京都内のお店を中心にまとめました。(※掲載されている情報は2019年12月記事更新時点のものです。必ず事前にご確認ください。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

① わらびもち もとこ / 巣鴨

最初にご紹介するのは「わらびもち もとこ」。とどまることを知らないタピオカドリンクブームですが、2020年は「わらび餅ドリンク」に注目が集まっています。タピオカがもちもちとした食感であるのに対し、わらび餅はぷるぷる食感が魅力!
わらびもちもとこはわらび餅の専門店で、ここでは定番のわらび餅の他に「わらび餅ミルクティー」を味わうことができます。抹茶やミルクティーなど好きな味を選ぶことができますよ。上品な甘さと食感が楽しい、2020年流行ること間違いなしのグルメです。

詳細情報

② ティル ナ ノーグ / 銀座

続いてご紹介するのは「ティル ナ ノーグ」。バンコクや香港にも店舗を構えるこちらのお店は、ユニークな「モクテル」を提供していることで有名。モクテルとは、ノンアルコールカクテルのことで、最近世界的に流行の兆しが出ているドリンクなんです。
こちらのお店では、ノンアルコールながら刺激的な味のユニークなモクテルメニューが豊富。中でも大人気なのが、大きなわたあめが印象的な「ヘブン ロンリー フロウ」。ラズベリーの甘酸っぱい風味と、ミントやレモンの爽やかな香りがとてもよく合います。もちろんアルコール有りでもいただくことができます。

詳細情報

③ GOGOタッカルビチーズマニマニ / 新大久保

続いてご紹介するのは「GOGOタッカルビチーズマニマニ」。これまでチーズタッカルビやチーズホットドック、パネチキンなど、数々の韓国グルメが日本でも流行しましたが、2020年注目したいのは「チーズボール」。実は新大久保にもチーズボールの屋台がジワジワ進出してきているんです。
そんなチーズボールを快適な店内でいただけるのが、こちらのお店なんです。「YouTubeモクパンセット」では、動画サイトで話題になった韓国屋台グルメのセットを一度にいただくことができるんですよ!チーズボールはもちろん、チキンやポテトなどもあり、ボリューム満点です。

詳細情報

東京都新宿区大久保1-15-17 2階

3.67 441

④ YOLO TOKYO / 学芸大学駅

続いてご紹介するのは「YOLO CAFE」。ここでは、フルーツやオレオなどの具材が入った韓国風マカロン「トゥンカロン」をいただくことができます。サイズが大きく、色合いも可愛らしいですよね。ひとつ食べるだけでも結構な満足感を得ることができますよ。
そんなトゥンカロンを扱っているYOLO TOKYOは、外装も内装も一面ピンクでとってもキュート。店内にイートインスペースはありませんが、外にベンチが備え付けられています。女友達へのちょっとした手土産に買っていくのもオススメですよ。

詳細情報

日本、東京都目黒区中央町1-18−14

3.04 08

⑤ 台湾麺線 / 新橋

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

14Fleurコーヒーとお散歩が好きです。マイブームは高級食パン。

このまとめ記事に関して報告する