• はてぶ
  • あとで
思わずうっとり、魅惑の秘密基地。表参道にひっそりと佇む「CORK」に行ってきた!

どんなお店にしようかとあれこれ悩む誕生日や記念日。どうせなら「え、こんな素敵なところ知ってるの?」って言われたいですよね。そこで今回は、特別な日に是非とも訪れてほしい表参道の「CORK」を皆さんにご紹介します!(なお、情報は記事更新時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

コルク(CORK)

表参道の閑静な住宅街にひっそりと佇む「CORK(コルク)」。ガラス張りの外観でコの字に囲われたカウンター席は、モダンでスタイリッシュな「オトナ空間」の象徴。灯りも程よく薄暗く、より一層ロマンティックな雰囲気です。
まずはシャンパンで乾杯。今回はシャンパンとワイン3種類+食事を楽しめる「MENU CORK」コースを選択。その他にも、乾杯からデザートまで計6杯のワインを楽しめる「MENU DEGUSTATION CORK」のコースもあるのでワイン好きの方にはオススメです。
こちらのお店では、食事に合わせてワインを選ぶのではなく、「ワインに合わせて食事を食べる」という逆転発想な食事スタイル。お好みのワインに合ったお料理が楽しめます。ペアリングもできるのでワイン好きにはたまらないお店です。
さて、まず最初に出てきたのは一口サイズのスプーン。スプーンの上には雲丹やチーズなど豪華な食材が盛りだくさん。「世界各国の味」を表しており、一口で食べきると口の中で食材の味わいや風味が広がります。
個人的に一番好きだったのは一番奥の「日本」をテーマにした食材の組み合わせ。小さなしゃりと日の丸をイメージしたネギトロが可愛らしく、味もしっかりとしていて最高でした。お酒との相性もバッチリです!
ワインの種類も豊富で、店員さんが親切に解説してくださるのでワイン初心者でも安心です。ワインの産地はもちろん、味の特徴やワインの歴史・製造者についても知ることができ、とても勉強になりました。
続いてはこちら。まろやかでクリーミーなアボカドとワインの深みが絶妙にマッチ。量も少量で少しずつ色んな味を味わえます。バゲットにも香り高いハーブが使用されており、ワインの旨味がより一層引き立ちます。
お皿やフォーク・ワイングラスにもこだわっており、洗練されたハイセンスなデザインのものばかり。特に料理の器は、どれもシンプルかつオシャレなデザインで料理のレベルもワンランク高まります。
また、トリュフなどの高級食材を使用したメニューも。味付けもシンプルで食材本来の味わいを活かしたメニューが多く、美食家の方々にも人気があるんだとか。オシャレさと美味しさを兼ね備えた絶品です。
そしてメインはお肉料理。焼き方も自分のお好みでチョイスすることができるので、レアが苦手な方でも大丈夫です。ジューシーなお肉とフレッシュなワインの味わいがとてもよく合います。
私たちはミディアムをチョイス。しいたけやポテトなどの野菜とお肉の上には自家製のソースとナッツが。旨味が詰まったこだわりのソースをたっぷり絡めて召し上がれ!お店の雰囲気も食事もサービスも大満足の一日でした◎

詳細情報

いつもよりワンランク上の夜を。

知る人ぞ知る「CORK」。最高峰にして穴場という記念日にはまさにうってつけのお店です。いつもよりちょっぴりドレスアップしてオシャレに過ごしてみては?きっとロマンティックな夜が待っているはずです。(なお、情報は記事更新時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する