• はてぶ
  • あとで
映えグラスでモダンに乾杯。東京都内のこれから流行るネオ酒場10選

今、筆者の中でキテいる東京の夜の過ごし方、それはモダンでおしゃれな居酒屋で映えるグラスで乾杯すること!きっとあなたの居酒屋のイメージを払拭するであろう、ネオ酒場を10つご紹介しますよ。明るくカジュアルな雰囲気で美味しい料理とお酒を堪能しませんか?(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

①鳩乃湯 / 学芸大学

まず最初にご紹介するのは「鳩乃湯(はとのゆ)」。学芸大学駅から徒歩2分の大衆酒場で、今人気急上昇中です!実はこちらのお店、中目黒の人気酒場「ROJIURASAKABA 青 CORNER」などの系列店でもあるんですよ。
グラスはお店オリジナルのシンプルなデザイン。おつまみの一つ一つが美味しく、ついつい食べ過ぎてしまいそう!マヨネーズが炙られたポテサラやアッツアツの餃子など定番ながら、外れのないメニューが充実しています。

詳細情報

東京都目黒区鷹番3-8-15 長屋ビル 1階

3.52 450
【酒場 鳩乃湯 学芸大学店 】

🚃 学芸大学駅 📍東京都目黒区鷹番3-8-15 長屋ビル 1F 🏢昼11:30〜14:30(L.O) 🌃酒場営業14:30~24:00(L.O.23:00) 💤無休 🖋食べログ点数 3.41(2022.2.020時点) 💰3,000円 銭湯をモチーフにした昭和大衆居酒屋「鳩乃湯」。 日曜の15時過ぎに入りまして、あれよあれよと満席になってしまいました。タイミング良く入れました。 コンセプトは「トレンドに左右されない酒場」。 昔ながらの古典酒場をベースとし、ノスタルジックな雰囲気。銭湯をモチーフにした 、現代的なアレンジを利かせた店内は、女性や若者にも親しみやすい空間です。 席はコの字カウンターと小テーブルがそれぞれありました。 フードメニューは、塩モツ煮込や刺身盛合、和牛タタキなど馴染み深いメニューが多いです。 価格は300~700円とさまざま。若干高めの価格設定ですが、その分クオリティも高かったです。 注文したメニューは下記の通り。 ・ポテトサラダ 380円 ・豚角煮 580円 ・煮卵 80円 ×3 ・角ハイボール 480円 角ハイボールはオリジナルグラスを使用していて、透明感がありおしゃれ。 ポテサラは表面をバーナーで炙り、卵をのせています。 香ばしさが特徴の美味しいあてでした。 豚角煮はよくたれが染み込んでおり、お酒がすすみます。気がついたら2杯目を頼んでしまいました。 ネオ酒場コンセプトの「鳩乃湯」は女性も入りやすく、たくさんの若い女性がいました。カップルも多かったかな。 味も雰囲気も良く、ここはリピート確定です。 デートにおすすめですよ~ ごちそうさまでした。

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

絶対に通いたい

学芸大学《鳩乃湯》 🌚夜¥1500〜 📝3.43 . 安くてちゃんと美味しい居酒屋どこ?って言われるとそなやだったけど、次からはそなやと鳩乃湯って答える(^。^) 本当に安くて美味しい。 角煮、メンチカツ、ポテサラ、煮卵、豆乳ハイ、無糖紅茶ハイ頼んで1人1700とか。やっすう〜 一品一品の量が多いのが本当にありがたいネ 角煮はマスト。美味いしかいえん(語彙力) メンチカツはジューシーで大きくて頼んで大正解。なんか揚げ物食べたいなあと思ったらこれオススメ ポテサラはいいかな〜と思ってたものの、インスタでよく見るから頼んだら超美味しい。 炙ってあるんよ。これがもう、、世の中のポテサラ全部炙ってくれませんか?って思うくらい美味い笑笑 煮卵は胡椒とベストマッチでうまい〜 煮卵に角煮の卵にポテサラの上の卵にって勝手に卵パーティー開催されてたんだけど、それでもまだ食べたいって思うくらい卵が絶品(^。^) あと、なんと言ってもこの銭湯の雰囲気があって、綺麗なのに昭和感がある店内がめちゃくちゃ好き、、。センス、、。 16:00くらいだったら予約なしでもいけそうだけど次々とお客さん来てたから予約した方が確実だと思う🙆‍♀️ 週末は特にどの時間帯でも予約必須〜

②ニューマルコ / 三軒茶屋

次にご紹介するのは「ニューマルコ 」。三軒茶屋にこちらのお店は、「三茶吞場マルコ」や「コマル」と系列店で、これらのお店では店主の地元である新潟で作られた食材やお酒を取り扱っているんだとか。ニューマルコはカウンターだけのこじんまりとしたお店で、一人でも行きやすいですよ。
店名が書かれたシンプルな映えグラスも可愛いですが、メニューにも大注目。名物の「前菜5種盛り」は日替わりで内容が変わるので、その日のメニューが何なのかも楽しみの一つになりますね!卵がとろけるポテトサラダも大人気です。

詳細情報

③酒場シナトラ / 目黒

つづいてご紹介するのは「酒場シナトラ」です。素材を生かした和食を、果実のサワーや日本酒や焼酎と共にいただける酒場です。目黒店は駅から徒歩1分とアクセス抜群ですよ。また、目黒の他にも自由が丘、東京、恵比寿にも店舗があります。
by ashita-ga-birthday
グラスは店名が縦に書かれたシンプルなデザイン。丸みを帯びたフォントが可愛いですよね。お酒の種類もとにかく豊富ですが、食事メニューでは牛タンのローストがおすすめです。絶妙な火加減で仕上げられた柔らかい牛タンを召し上がれ。

詳細情報

tabelogで見る

東京都品川区上大崎2-27-1サンフェリスタ目黒B1階

3.52 334

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

④酒場きんぼし / 渋谷

次にご紹介するのは「酒場きんぼし」。京王井の頭線渋谷駅西口から徒歩3分の所にあり、大きな通りに面したところにあります。店名が書いてある提灯が目印ですよ。フレンドリーな接客とおばんざい料理が人気の理由です。映えグラスは爽やかな印象のデザインですね。
こちらのお店にきたら、絶対注文していただきたいのが「おばんざい6種盛り」です。メニューに書いてあるものからお好きなものを6つチョイスすることができます。お店の味を色々な料理を通して感じられる贅沢な一品ですよ。

詳細情報

東京都渋谷区道玄坂1-16-8 常盤ビル 1階

3.51 268

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

⑤酒場浮雲 / 学芸大学

つづいてご紹介するのは「酒場浮雲(さかばうきぐも)」。学芸大学駅から徒歩1分ほどのところにあるこちらのお店は、2階にあるお店なので見逃し注意です。暖簾をくぐり階段を上がっていくと、カフェのような綺麗な空間が広がっています。
グラスには店名にちなんだ、雲のイラストが。シンプルかつキュートなデザインに心がきゅんとしますね。こちらのユニークなビジュアルのメニューは、「おさつとマスカルポーネ」です。マスカルポーネクリームをつけて食べる芋チップスは永遠に食べられる美味しさです。

詳細情報

東京都目黒区鷹番2-20-8 モンテローザビル2階

3.82 4133

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

絶品おしゃれ居酒屋♪

酒場浮雲 (学芸大学/居酒屋) ⁡ ☁️☁️☁️☁️☁️☁️☁️☁️☁️☁️☁️☁️☁️☁️ ⁡ いま1番お気に入りの居酒屋「浮雲」さんへ今年初訪問しました😊✨ ⁡ まずは気になっていたフローズン苺サワー🍓から✨最高に美味しい😆✨ お酒抜きでも対応してくれます😊 ⁡ ✳︎前菜盛り合わせ ✳︎アジフライ ✳︎う巻かない ✳︎もつ煮(醤油味) ✳︎ピーマンのオイスター炒め ✳︎ホタルイカの新じゃがバター ✳︎プリン🍮 ✳︎ジェラート2種もり ⁡ 必ず頼む『前菜盛り合わせ』は、見た目も可愛く、一品一品のクオリティも高いので毎回大満足です。〆さばサンドは何度食べても感動する美味しさ✨ ⁡ 本日のおすすめだった『アジフライ』はレアなんです✨ こんなのはじめて! 油っこくなくさっぱりしていて美味しい☺️ ⁡ 『う巻かない』こちらもマストアイテム! プルプルのだし巻き卵、必ず揺らしちゃいます😆 ⁡ お腹いっぱいで諦めましたが、本当は酒場のナポリタンもチャーシューエッグも頼みたかった😭 ⁡ 今回、初デザートも頼みました! プリン🍮でカラメルのほろ苦さが最高! ジェラートも美味しかった🤤 ⁡ 何食べても美味しくて笑顔になってしまう浮雲さんは予約必須です✨ 近々また伺います! ごちそうさまでした😋

⑥一角 / 日比谷

次にご紹介するのは「一角(いっかく)」。東京ミッドタウン日比谷の3階にある大衆居酒屋です。昼は定食屋、夜は居酒屋になるこちらはリラックスした気分で食事やお酒を楽しめることができるスペースです。グラスのデザインは毛筆で書いたようなフォントが力強いですね。
店内の屋台ブースでは定期的にイベントなども行なっているんだとか。夜には名物の唐揚げは必食です。また、平日の14:00~17:00は甘味タイムとなっており、季節のデザートをコーヒーや日本茶といただけるんだとか。ディナータイムにも、食後のデザートとしていただけるようです。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

stay_hungryラブ東京

このまとめ記事に関して報告する