• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
忙しいけど、京都行こう。"和"を満喫する京都日帰りプランはこれだ

定番の旅行先として世界中の人から愛される京都。行きたいけれど、忙しくて旅行できない…そんな方もいるのではないでしょうか。しかし、諦めるのはまだ早い!忙しくて時間のないあなたへ届けたい、1日で京都の"和"を満喫できる京都日帰りプランをご紹介します。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

このまとめ記事の目次

9:00 ▷ 京都駅に到着

京都は、東京から新幹線で約3時間程で行くことができます。朝は早くなるので、駅弁を買って新幹線の中で朝食を取ることをおすすめします。しっかりと朝ごはんを食べて、一日で京都を楽しむためのエネルギーをチャージしましょう。また、京都市内の移動はバスがとても便利。お得なバスの1日券もあるので、京都駅で手に入れておきましょう。

9:30 ▷ 東寺から観光スタート

京都に着いたらまず東寺へ向かいます。五重塔で有名な観光スポットで、桜の時期は日本の美しい春景色を一目見ようと大勢の花見客が集まります。境内にある金堂、講堂の中の壮大な仏像はとても迫力があり、こちらも見逃せません。
東寺で必ず手に入れたいもの。そう、「御朱印帳」です。御朱印は寺社を参拝した印としていただくことができるもので、多くの寺社を巡る京都旅には欠かせないものになっています。まだ御朱印帳を持っていない方は、ぜひここ東寺で可愛い和柄の御朱印帳をゲットしてみてくださいね。

詳細情報

  • 京都府京都市南区九条町1
  • 0756913325

11:30 ▷ 贅沢な京料理ランチ

次に向かうのは、東山エリアにある京料理のお店、「つぶら乃」。京都ならではの日本料理の御馳走で、贅沢なランチタイムを過ごしませんか?2階の窓側の席からは、趣のある日本家屋の街並みと、その奥に八坂の塔を眺めることができます。2階からゆったりと眺める京都の風景はまさに絶景です。
こちらのお店でぜひいただきたいのが、「京の絵皿弁当」というメニュー。5つの小皿に色とりどりの京料理が盛り付けられています。様々な種類の絶品京料理を贅沢に味わうことができるんです。また注目なのが食べ終わった後。5つの小皿には京都の風景が描かれており、食事を終えた後にも写真を撮りたくなってしまう可愛さがあります。

詳細情報

ikyuRestaurantで見る
  • 京都府京都市東山区八坂上町368-1-8
  • 0757418248

12:30 ▷ 東山エリアの坂を散策

贅沢ランチでお腹いっぱいになったら、食後の運動も兼ねて東山エリアの坂を散策しましょう。このエリアにはいくつかの坂があり、たくさんの土産店や飲食店が立ち並んでいます。京都のお土産を探すならここ!という人もいるくらい、京都の定番観光スポットです。
この坂散策でおすすめのお店が、「清水チーズ工房」というチーズケーキの専門店。小さめのボトルに入っており、2層からなる可愛らしいチーズケーキは今大注目の京都土産です。チーズの酸味となめらかな食感が食べた者の心を鷲掴みにするチーズケーキになっています。持ち歩き用に保冷バックの販売もあるので安心です。

詳細情報

  • 京都府京都市東山区清水2
  • 京都府京都市東山区白糸町569-10

13:30 ▷ 建仁寺で○○体験!?

続いて向かうのは「建仁寺」です。坂散策のエリアから徒歩で行くことができます。法堂の天井に描かれた「双龍図」が有名ですよね。頭上から感じられる壮大さに圧巻されてしまいます。他にも、美しい枯山水の庭園や様々な絵巻物が展示されているなど、見どころが多いスポットになっています。
ここでぜひ体験したいのが、「写経体験」です。予約なしで体験することができ、必要な道具も全て用意されているので誰でも気軽に写経体験ができるんです。心を無にしてひたすら筆を進め、禅の精神を体感してみませんか?また写経体験をした人は御朱印もいただくことができるので、ぜひ一緒に楽しんでみてくださいね。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する