• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
《Vol 5》東京生まれ、韓国へ。シティーボーイ・シティーガールは“ソウル”をこう遊ぶ

気になったらふらっと旅に出かけるられるのがシティーボーイ。そんなシティーボーイ・シティーガールが、今アジアで抜群の注目度を誇るソウルに遊びに行ったら…?今回は、そんなソウルの遊び方をご紹介します。これを読めば、ソウルに行きたくなること間違いなし!ぜひ参考にしてみてくださいね。(※掲載されている情報は記事更新時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

【1】“003 ARCHIVE”で近未来のカフェ体験

by cityboy_citygirl
ユースカルチャーが大好きなシティーボーイ・シティーガール。ソウルは東アジアのユースカルチャーを牽引していることは言うまでもありません。そんなソウルにあるここ「003 ARCHIVE(ゼロゼロスリー アーカイブ)」は、デザイン性の高い近未来感なカフェなんです。
by cityboy_citygirl
シンプルながらスタイリッシュで、インダストリアルなデザインがとにかく心地よい、そんなスポット。流れている音楽もとてもかっこよく、また筆者が訪れた時には中でアパレルの販売も行なっていました。

詳細情報

  • 1−12 Dokseodang-ro 20-gil, Hannam-dong, Yongsan-gu, Seoul, 韓国
  • +82 10-2970-7964

【2】“ナムジュン・パイク アートセンター”でビデオアート満喫

もちろんアートにだって精通しているシティーボーイ・シティーガール。韓国を代表するアーティストといえば、ナムジュン・パイクですよね。ソウル近くにある「ナムジュン・パイク アートセンター」で彼の世界観に存分に浸ってみましょう!
ビデオアートの祖としても知られているナムジュン・パイク。インタラクティブな参加型アートも多くあり、楽しめること間違いなし!ソウル中心部からは少し離れていますが、デイトリップ気分で訪れてみてくださいね。ソウル駅からのバスの利用がおすすめです。

詳細情報

  • 10 Baengnamjulro, Sanggal-dong, Giheung-gu, Yongin-si, Gyeonggi-do, 韓国
  • +82 31-201-8500

【3】“Sutome Apothecary”で香りを楽しんで

最近ソウルで話題なのが、ここ「Sutome Apothecary(スートメ アポセカリー)」は、自然派にこだわったフレグランスショップなんです。これからどんどん注目されてゆくであろう、シティーボーイ・シティーガールが秘密にしておきたいスポット。
こじんまりとしたお店ですが、とてもスタイリッシュでソウルのレベルの高さを感じます。フレグランスはどれも比較的リーズナブルなのも嬉しいポイント!自分にはもちろん、ちょっとしたプレゼントにも喜ばれそうですね。

詳細情報

  • 67 Poeun-ro, Mapo-gu, Seoul
  • +82 10-9887-1483

【4】焼肉なら“延南ソ食堂”へ

ソウルは美味しいご飯が多くて、どこに行こうか迷ってしまいそうですよね。そんな美食の街・ソウルで楽しみたいものといえばなんといっても焼肉!人気の「延南ソ食堂(ヨンナムソシッタン)」は、外さないスポットです。
ここは、立ち食いスタイルの焼き肉屋さん。みんなでドラム缶を囲み、コンロ付きのドラム缶で立ったままカルビを焼いて食べるんです。そしてメニューは骨付きカルビと飲み物だけという潔さ!

詳細情報

  • 109-69 Nogosan-dong, Mapo-gu, Seoul, Korea, Republic of
  • 02-716-2520

【5】“After Jerk Off”で一休み

ソウルのシティーボーイ・ガールからいまアツい!とされているのが「乙支路3街(ウルチロサムガ)駅」周辺。そんなこのエリアのシティカルチャーを代表する一つのスポットが、ここ「After Jerk Off(アフタージャークオフ)」なんです。
昼間にはカフェ、そして夜にはバーとして営業しているこのスポット。中にはお香が焚かれていたり、緑が置かれていたり、雑然としたなかにアジアの美しさの価値観が表現されています。ときどきDJイベントなどが行われることもありますよ。

詳細情報

【6】

詳細情報

【7】

詳細情報

【8】

詳細情報

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

cityboy_citygirl東京生まれ、東京育ち

このまとめ記事に関して報告する