• はてぶ
  • あとで
味もボリュームもコスパも満点◎ランチに行きたい東京都内の丼グルメをご紹介

みなさん、普段「丼グルメ」を食べますか?ボリュームたっぷりで手軽に食べられる丼グルメはランチにぴったり。今回ご紹介するのはそんな丼グルメの中でも特に極上の味わいを堪能できるもの。ぜひ今度のお昼に訪れてみてくださいね。(※なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

海鮮丼

① つじ半 / 日本橋など

最初にご紹介するのは日本橋の「つじ半」。
ランチタイムには行列の絶えない日本橋の人気店です。
人気の秘訣は絶品海鮮丼「ぜいたく丼」。
「ぜいたく丼」は、マグロをはじめ新鮮な魚介が山のように盛られているとっても贅沢な一品。種類によって、使われる海鮮の種類や量が異なります。
海鮮丼を食べ進めていったら、最後は鯛ダシを足してもらって鯛茶漬けに!

詳細情報

東京都中央区日本橋3-1-15久栄ビル1階

4.26 39227

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

② すし定 / 神田

続いてご紹介するのは神田にある「すし定」。
毎朝築地から仕入れているこだわりの鮮魚がたっぷりと盛られた丼「ちらし」をリーズナブルにいただくことができます。
ちらしは、大盛りでも1,000円台。これでもかというほど海鮮が盛られています。
驚くべきなのは海鮮の下にポテトサラダが隠されていること。これが案外魚と相性良く、良いお口直しになりますよ。
ランチは予約ができないので早めの来店がオススメです。

詳細情報

東京都千代田区内神田3-5-1

3.14 07

天丼

③ 下町天丼 秋光 / 浅草

秋光

続いてご紹介するのは浅草にある「下町天丼 秋光」。
ここではとっても豪華な天丼をいただくことができるんです。
天丼の種類はとても豊富で、1,000円程度でいただけるものから、5,000円以上もする超豪華なものまで揃っています。

秋光

様々な食材がこんがりと揚げられている中、特に注目したいのは穴子。
どんぶりからはみ出てしまうほど大きな穴子はとてもフォトジェニック。
見ているだけでお腹いっぱいになってしまいそうですね。

詳細情報

④ 金子半之助 / 三越前

続いてご紹介するのは「金子半之助」。
日本橋に本店を構えるこちらのお店では、とてもリーズナブルに美味しい天丼をいただくことができます。
そのお値段、なんと1,000円をきってしまいます!
穴子や海老は、毎朝築地から仕入れている新鮮なものを使用しています。
サクサクの天ぷらと秘伝のタレはとても相性が良く、ご飯を食べる手が止まらなくなってしまうかもしれませんよ。

詳細情報

親子丼

⑤ 鳥つね自然洞 / 末広町

続いてご紹介するのは、末広町にある「鳥つね 自然洞」。
ここでは、極上の親子丼が食べられると話題なんですよ。
明るい黄色の親子丼は見た目からもうとても美味しそうですよね。
卵はとても濃厚な味わいで、ふるふるとした半熟状態。
鶏肉はプリッとした歯ごたえと、ジュワッと滲み出る旨味がたまりません。
割り下はとてもお上品な味わいで、卵と鶏肉をうまくまとめてくれています。

詳細情報

東京都千代田区外神田5-5-2

3.72 67

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

ローストビーフ丼

⑥ がぶ / 武蔵小山

続いてご紹介するのは武蔵小山の「がぶ」。
ここではとっても豪華なローストビーフ丼「がぶ丼」をいただくことができます。
まるで大輪の花のように盛り付けられたローストビーフはとても美味しそうですよね。
がぶ丼のローストビーフはとっても薄くて柔らか。
たたき風に調理されていて、レアな風味と食感を楽しむことができます。
甘めのタレや刺激的なペッパーの風味ともよく合いますよ。

詳細情報

ホルモン丼

⑦ きつねや / 築地

続いてご紹介するのは、築地の「きつねや」。
築地といえば鮮魚のイメージが強いですが、ここきつねやではとっても美味しいホルモン丼をいただくことができます。
営業時間が13時30分までと、短いので、朝ごはんか早めのランチに訪れてくださいね。
ホルモンはまるでとろけるような食感がたまりません。
濃厚なタレは食欲を増進させてくれますよ。
ホルモンも下の白米も、食べ進める手が止まらなくなります。

詳細情報

いかがでしたか?

いかがでしたか?美味しそうなどんぶりがたくさんありましたね。手軽で美味しい丼料理はランチにぴったり。ぜひ東京でまだ食べたことのない丼料理を開拓してみてくださいね。(※なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

14Fleurコーヒーとお散歩が好きです。マイブームは高級食パン。

このまとめ記事に関して報告する