• はてぶ
  • あとで
もらって嬉しい!絶対に喜ばれる!広島県・宮島の人気のお土産10選

世界遺産に登録されている厳島神社がある宮島。ここには広島県本土とは違うグルメやお土産がたくさんあります。周りの人や普段とは違うお土産は喜ばれること間違いなし!自分へのお土産として思い出の一つにするのでも良し!そんなもらって嬉しい宮島ならではのお土産を紹介します。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

①もみじ饅頭(岩村もみじ屋)

まず初めに紹介するのは「もみじ饅頭」です。やっぱりこれは外せないですよね!たくさんお店があるからどれがいいかわからない...という方におすすめするのは、「岩村もみじ屋」さん。宮島で一番古く、観光客だけでなく地元の人にも大人気でもみじまんじゅうの元祖を味わえます
甘さ控えめのため、普段あんこが苦手な方も食べれてしまうんだとか!時間がたって冷めてもしっとりと美味しさ変わらないのが人気である理由の1つ。お値段もとてもリーズナブルなので、配るお土産にはぴったりです。焼きたてと比べるのも楽しいですね!

詳細情報

広島県廿日市市宮島町中江町304-1

3.50 417

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

②桐葉菓(やまだ屋)

続いて紹介するのは、「やまだ屋」さんの「桐葉菓(とうようか)」です。このお店はもみじ饅頭の人気老舗の一つなんですが、上品な小豆餡がお餅のようにもちもちの薄皮につつまれた桐葉菓が大人気!あまりの美味しさに地元では「もみじ饅頭より好き」という方が続出するほど。
冷蔵庫に入れてひんやりもっちりにさせたり、オーブンなどでカリっとさせたり、お好みに合わせて様々な食べ方を楽しむことができます。どんな飲み物にもあうので、いろんな組み合わせで違うおいしさをぜひ体験してみてください!

詳細情報

③杓子ストラップ (杓子の家)

続いて紹介するのは「杓子の家」の「杓子ストラップ」です。宮島の伝統工芸品のしゃもじがストラップになっています。前向きなメッセージが書かれたしゃもじの中から選び、裏にはその場で名前や好きな言葉を書いてくれるので、世界に一つだけのしゃもじを作ることができます。
しゃもじは幸せを「めしとる」という意味で縁起物とされてきたので、繁栄・必勝祈願の願掛けとして地元の方からも人気です。自分で選ぶので想いも一層強くなること間違いなし!お祝いや合格祈願など大切な人への送りものとしてでも、自分のお守りとしてでも良いですね。

詳細情報

広島県廿日市市宮島町幸町東浜488

3.44 110

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

④淡雪花 (藤い屋)

続いて紹介するのは、「藤い屋」さんの「淡雪花」です。その名の通り、淡雪と雪花をイメージした真っ白なお菓子。最大の特徴はその食感!雪のように溶けるギモーヴのフワフワでプルンとした食感と、香りがはじけるようにシャリとしたレモン羹の食感がひとつになっています。
ギモーヴとレモン羹には広島産の大長レモンの果汁や果皮がふんだんに使用されていて、口いっぱいに爽やかな酸味と香りが広がります。和菓子でも洋菓子でもない不思議なお菓子です。上品な味わいで、見た目も華やかなので接待などの手土産にちょうどいいですね。

詳細情報

⑤子宝バンビクッキー (zakkaひぐらし)

続いて紹介するのは「zakkaひぐらし」さんの「子宝バンビクッキー」です。神の使い神鹿(しんろく)として大事にされている宮島にの鹿たちがかわいいクッキーになっています。低温でじっくり焼き上げられた、さっくりと風味が豊かな宮島限定のクッキーです。
このお店は厳島神社がの絶景が見渡せる旅館「蔵宿いろは」の1階にある雑貨屋さんで、暮らしをテーマに鹿や鳥居のモチーフにした可愛いオリジナル雑貨が販売されています。女子旅のお土産に一ついかがでしょうか?ひぐらしが描かれた青いやかんが目印です。

詳細情報

広島県廿日市市宮島町589-4蔵宿いろは内1階

3.00 22

⑥守り砂 (大聖院)

続いて紹介するのは、大聖院の「守り砂」です。最古の寺院、大聖院でご祈祷された砂を使ったお守りです。かつて旅人の無事を願って宮島の砂を持ち帰り、無事帰路したら、そのお礼に再び宮島を訪れ砂を返還するという習わしを現代風にアレンジしたものです。
同封されている「叶え紙」に願い事を書いて、叶ったら砂を返しに再び戻すために宮島に訪れるまでがこのお守りの務め。恋愛成就を願う人が多いようで、返す時は念願のお相手と来ているかもしれないと思うと素敵ですよね。寺院も綺麗なのでぜひ訪れて、手に入れてみてください!

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する