• はてぶ
  • あとで
冬の旅行先は宮城でしょ!宮城で絶景とグルメを満喫する2泊3日プラン

冬の旅行先に迷ったら、宮城県はいかがですか?宮城県は、美しい絶景と、美味しいグルメの宝庫!今回は、そんな宮城県を2泊3日で周る、女子旅にもぴったりなプランをご紹介します。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

絶景とグルメの宝庫「宮城県」

今回は仙台を中心に宮城県の絶景とグルメを巡る2泊3日のプランをご紹介します。宮城県の玄関口、仙台駅には新幹線やバス、飛行機で行くことができます。東京から宮城県に行くなら新幹線がおすすめ。東京駅から約1時間40分ほどと、スピーディーに到着します。

1日目:宮城の冬の絶景を堪能

【11:00】まずは仙台名物の牛タンで腹ごしらえ

たんや善治郎 仙台駅前本店

仙台駅に到着したら、さっそくですが仙台名物の牛タンで早めのランチをいただきましょう。牛タン焼きは仙台発祥と言われていて、肉厚な噛みごたえがクセになる美味しさ!仙台に来たら必ず食べたい名物料理です。
こちらの“たんや善次郎”は、仙台の数ある牛タンのお店の中でも特に美味しいと地元の人からも愛される人気のお店。塩味のきいた牛タンはご飯にも合い、箸が止まりません!ご飯にとろろをかけて牛タンと一緒に食べるのも絶品です。

【13:00】磊々峡(らいらいきょう)で冬の絶景を見る

牛タンで腹ごしらえをしたら、仙台駅から車を約30分ほど走らせて、冬の絶景を味わいに「磊々峡(らいらいきょう)」へ。磊々峡は巨大な奇岩が並ぶ峡谷で、自然の迫力を感じれれる観光スポット。運よく雪が降った後に訪れれば、岩の上に雪が積もった冬の趣を感じる絶景が見られます。
「時雨滝」や、巨人の顔のように見える「奇面巖」など見所は多いので散策にもぴったりです。恋人の聖地とされている「覗き橋」からは、ハート型の岩のくぼみも見えるのでぜひ探してみて。冬場は足元が滑りやすくなっている時があるのでご注意を。

【16:00】秋保大滝で壮大な自然を感じる

続いて磊々峡からさらに約30分ほど車を走らせ、「秋保大滝」へ。「秋保大滝」は「日本の滝百選」にも入っており、豪快に水が流れる迫力満点の絶景が見られます。滝からの水しぶきを感じてリフレッシュすることも。
秋保大滝は新緑や紅葉の時期も美しいと有名ですが、草木が葉を落とした冬の時期もなんとも荘厳な趣があって素敵です。運よく雪が降った後に行けば、雪と滝が見事にコラボした絶景を見ることも。雪が積もっている時には滑りやすいので足元にご注意を。

【18:00】秋保温泉の宿にチェックイン

冬の旅行といえばやっぱり温泉!仙台の近くで温泉旅館に泊まるなら「秋保温泉(あきうおんせん)」がおすすめです。秋保大滝からは車で約30分ほどで到着します。秋保温泉はかつては伊達政宗も愛したというぐらい古くから多くの人に愛されてきた温泉で、サラサラの泉質が旅で疲れた体を癒します。

詳細情報

jalanで見る

宮城県仙台市太白区秋保町湯元

3.48 538

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

2日目:絶景の宝庫、松島へ

【10:00】松島の定番観光地、瑞巌寺へ

2日目は秋保温泉の宿を出発して車でおよそ1時間、松島の方面に向かいます。まず最初に訪れるのは、松島の定番観光地「瑞巌寺」。瑞巌寺は伊達政宗にゆかりがあるお寺で、政宗公のこだわりが随所に詰まった桃山様式の建築が見られます。内部には多くの重要文化財の展示も。
また、瑞巌寺と合わせて行きたいのが瑞巌寺の境外仏堂である「五大堂」。こちらの赤い「透かし橋」は、足元の隙間を覗くとなんと海が見えるんです。「心を引き締めて参拝しなさい」という意味でこのような造りになっているそうで、少々スリルを味わいながら橋を渡れます。(隙間は15cmくらいなので足が滑っても落ちる心配はないのでご安心を。)

宮城県宮城郡松島町松島町内91

3.10 8294

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

【12:00】松島さかな市場で贅沢海鮮ランチ

松島さかな市場

2日目のお昼ごはんは、五大堂から徒歩約5分のところにある「松島さかな市場」で、贅沢な海鮮丼のランチをいただきましょう。気仙沼港でとれた新鮮な魚を贅沢に使った海鮮丼はかなりボリューミーでここでしか味わえない美味しさ!

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する