• はてぶ
  • あとで
セブ島のお土産を定番からイマドキのものまで!あげたい人に合わせたお土産をご紹介。

南国のリゾート地「セブ島」。これからの季節行こうと思っている人、多いのではないでしょうか。しかし、お土産を買って帰りたいけどどんなものが有名なのかわからない。またはイマドキのものをあげたい。そう思っているあなたにぴったりのお土産を紹介します!(なお、掲載されているのは執筆時点のものです。詳細は公式サイトなどで事前に確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

① ドライマンゴー

セブのお土産第一弾は超定番「ドライマンゴ―」をご紹介。定番なだけあって、種類が豊富でどれを選んだらいいのか迷いますよね。「7D」と「Profood(プロフード)」は特に人気でハズレがないのでおすすめ!
セブ島はマンゴーの生産地なので、ドライマンゴーを日本の約3分の1の価格でコンビニやスーパーで買うことができるんです。友達へのお土産に買うのもよし、自分のお土産に買うのもよし、お土産に最適です。

詳細情報

② バナナチップス

ドライマンゴーと同様に定番な「バナナチップス」。コンビニで手に入るドライマンゴーとバナナチップスは現地の人にも愛される食べ物になっています。"JOVY’S(ジョビーズ)" と "OWL TREE(オウルツリー)" がおすすめ!
"JOVY’S(ジョビーズ)" は写真の通り、分厚く食べ応えがあるものになっていて、バナナチップスといえばという触感と味になっています。"OWL TREE(オウルツリー)" は縦切りで薄切りにされている形でめずらしいんです。どちらをお土産にしても喜ばれること間違いなし!

詳細情報

③ Otap

バリ島のお土産3つめは「Otap (オタップ)」をご紹介。日本でいう源氏パイのような触感です。サクサクしてて一度食べたらハマること間違いなし!お土産に選んでその美味しさをみんなとシェアしませんか?
Otapにもいろんな味がスーパーなどで売ってあるので食べ比べてみるのもいいかもしれません。例えば、シナモン味はしっかりとシナモンの味がしていてやみつきになるんだそう。みなさんもお気に入りの味を見つけてみてくださいね。

詳細情報

④ elips

続いては女の子にはうれしいお土産「elips (エリップス)」。これは洗い流さなくていいトリートメントになっているんです。自分自身にお土産に買って、また旅行に行くときにもっていくのも簡単なのでアリですよね。
もともとはバリ発祥なのですが、セブでも安く買えるのでおすすめです。ぷちっとタイプだけでなく、瓶に入ってあるのもあるので、こちらのほうがお得!色によってどんな髪質に合うのかだったり、匂いだったりが違うので、いくつ買ってもいいですね。

詳細情報

⑤ ココナッツオイル

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

らぶたまごたべるのも、お出かけするのもすきです。
どなたかの行動のきっかけになりますように〜❕

このまとめ記事に関して報告する