• はてぶ
  • あとで
ロンドンライフに憧れる。イギリス流休日の過ごし方はこれだ。

ロンドン観光と言えばタワーブリッジやバッキンガム宮殿が定番ですね。でもせっかくなら現地の人みたいな1日を過ごしてみたくないですか?この記事では、イギリスにホームステイした筆者がイギリス人の休日の過ごし方をもとにしてつくった、ロンドンの1日プランを紹介します。(※なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

土曜日

【9:00】朝ご飯はシリアル

イギリス人の朝ご飯はイングリッシュブレックファストではありません。朝は忙しいので準備が簡単なシリアルを食べます。スーパーにはコンフレークやグラノーラ、ミューズリーなど日本とは比べ物にならないくらい沢山のシリアルが売っています。
この「Cereal killer Cafe(シリアル キラー カフェ)」では壁一面に並べられたシリアルから好きなものを注文できます。シリアルはカラフルでポップなものからみたことのない変わった形のものまでよりどりみどり。店内も可愛くインスタ映えもするカフェです。

詳細情報

  • 192a Brick Ln, London E1 6SA United Kingdom

【11:00】映画鑑賞

イギリスではミュージカルが有名ですが、現地に住む人たちは映画館に行くほうが断然多いです。今回紹介するのはイギリスの映画チェーン店「ODEON(オデオン)」です。英語の映画は抵抗がありますが、ディズニー映画やミュージカル映画は内容が理解しやすいのでおすすめです。
注目すべきは映画館のシート。日本と同じ値段にも関わらず、席はソファでふっかふっか。しかもリクライニングシートなので、足ものばせるし、寝転がりながら映画を鑑賞できます。おもしろい場面はちゃんと声に出して笑うのがイギリス流です。

詳細情報

  • 22-24,Leicester square,London WC2H 7LQ England

【13:00】公園でまったり

ロンドンは歴史的な建物と近代的なビルの混合が美しい都市です。さらに公園がいっぱいあり、緑が綺麗な街でもあります。そんな街に住むイギリス人は公園が大好き。ウォーキングしたり、おしゃべりしたり、サッカーをしてみたり。ロンドンの公園はいつも多くの人で賑わっています。
筆者が特におすすめするのはピクニックです。「Hydo Park(ハイド パーク)」や「Regent's Park(リ―ジェンツ パーク)」は大都会にあるとは思えない広さで、開放感たっぷりです。近くのスーパーなどでサンドイッチを買って、日向ぼっこするなんていかがですか。

詳細情報

  • Elisabeth Street, Sydney New South Wales 2000, Australia
  • 電話番号を追加する
  • The Storeyard Inner Circle Regents Park, London, イギリス
  • +44 300 061 2300

【14:00】カフェでおしゃべり

映画を観終わったあとは、カフェで感想タイム。今回紹介するSaint Ayems(セイント エイムス)はお花がかわいらしいカフェです。店内もお花で溢れていて、イギリス王室の一員になったかのような気分になれます。
イギリスではティータイムに紅茶とスイーツを食べます。デザートの定番はスコーンでクリームやジャムをつけて食べます。ケーキはパウンドケーキにイチゴのジャムをはさんだ、シンプルだけど美味しい、ビクトリアスポンジケーキが人気です。

詳細情報

  • 59 Connaught St, London W2 2BB United Kingdom

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する