• はてぶ
  • あとで
金沢が私を呼んでいる。“大人の金沢ひとり旅”で行きたいスポットまとめ

最近、ひとり旅には出かけましたが?仕事や家事で忙しい、とお思いかもしれませんが、大人こそ、ひとり旅が必要なんです。忙しい現実を離れて、たまには一人でゆったりと旅を楽しむ。憧れの場所へ観光したり、グルメを満喫したりと誰にも邪魔されない時間を楽しむことが、ひとり旅では可能なんです。今回は、大人の金沢ひとり旅で行きたいスポットをご紹介します。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをお勧めします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

【1】鈴木大拙館

1つ目にご紹介するのは、静かで落ち着ける空間「鈴木大拙館(すずきだいせつかん)」です。こちらは禅を世界に広めた哲学者、鈴木大拙について知ることができます。見どころがたくさんある中でも、こちらの「水鏡の庭」は静寂に包まれたひとときが過ごせる人気のスポットです。
禅の哲学者の記念館ということで、まさに一人旅で自分の内面と向き合うにはぴったりのスポット。また、建物もとても美しく、見惚れること間違いなし。落ち着いた大人のひとときを過ごすことができますよ。

詳細情報

【2】大國鮨

2つ目にご紹介するのは、回らないお寿司を比較的リーズナブルに楽しむことができることができる「大國鮨(だいくにすし)」。近江町市場の裏にある渋い雰囲気のお寿司屋さんです。やはり、金沢では北陸の美味しいお寿司を楽しみたいものですよね。
カウンターのお席で、美味しいお寿司に舌鼓。ちょっぴり背伸びをして、大人な気分でひとときを過ごすことができます。ランチも夜も営業しているので、旅程に組み込みやすいのも嬉しいポイントです。

詳細情報

【3】尾山神社

3つ目にご紹介するのは、加賀藩の藩主、前田利家を祀っている由緒ある神社「尾山神社」。金沢市尾山町にあり、アクセスが良いので手軽に行くことができるのでおすすめです。広大な境内では、のんびり散策が楽しめますよ。
レトロな雰囲気漂う尾山神社は、歩いているだけでも楽しいです。そんな尾山神社で見逃せないのがこちらの「神門」。なかなか一般的な神社にはないような、洋の雰囲気が漂う門ですよね。三層目にはなんとステンドグラスが埋め込まれているんです。異国情緒溢れる神社は必見ですよ。

詳細情報

【4】東出珈琲店

4つ目にご紹介するのは、近江町市場近くにある「東出珈琲店(ひがしでこーひーてん)」です。こちらのお店は、店内に漂うどこか懐かしいレトロな雰囲気が魅力の喫茶店です。一人旅だと休むところを知っておくのが必要です。
レトロながら、清潔感があり、ほっとする雰囲気がある「東出珈琲店」。自家焙煎のコーヒーにこだわっていて、コーヒーはどれも絶品!またケーキなどもあり、ほっと一息つくにはぴったりのスポットです。

詳細情報

石川県金沢市十間町42

3.28 455

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

【5】柳宗理記念デザイン研究所

5つ目にご紹介するのは、柳宗理のデザインセンスに触れることができる「柳宗理記念デザイン研究所」。柳宗理とは、日本を代表するプロダクトデザイナーとして知られ、家具やキッチン用品などのデザインを務めた方なんです。
思わずハッとするような、美しいデザインのものが美しく展示されています。ここは、展示品についての長ったらしい説明文などがないのが特徴で、自分自身で思ったことをそのまま感じることができるスポットなんです。心が思うままにデザインを満喫してみては?

詳細情報

【6】THE SHARE HOTELS KUMU 金沢

6つ目にご紹介するのは、スタイリッシュでおしゃれなリノベーションホテル「THE SHARE HOTELS KUMU金沢」。せっかくの金沢、宿泊するところにもこだわりたいですよね。木がたくさん使われたロビーからその洗練された雰囲気が伝わってきます。
近江町市場や、金沢21世紀美術館といった金沢の有名観光地にも近いのが嬉しいところ。部屋の作りもこだわられていて、納得のいくステイができるはず。ひとり旅だからこそ、宿泊施設にはこだわってみるのが大人流!

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

ashita-ga-birthday明日、誕生日です!

このまとめ記事に関して報告する