• はてぶ
  • あとで
移住したくなるほど魅力的。筆者が実感した北海道に惹かれる7つの理由

「北海道はでっかいどう!」という言葉の通り、広大な土地をもつ北海道。そこには1年を通して楽しめる魅力がたくさん詰まっています。今回は、そんな北海道へ実際に足を運んだことのある筆者が北海道の魅力を7つの観点からご紹介します。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

①東京-北海道間のフライトが多い

まず最初にご紹介するのは「東京-北海道間のフライトが多い!」ということ。例えば、JALでは1時間に1本のペースで朝から夜までフライトがあるんです。いざ移住するとなった時でも、仕事や知り合いと会う関係などで東京に行くことはやはり多くなるのでは?
便数が多いため、東京に行く回数が多い方でも予約が取りやすく安心です。日本の最北端だからこそ、飛行機の便はしっかり重視しておきたいですよね。また、新千歳空港から札幌駅まではJR快速で40分ほどで到着します。

詳細情報

②大自然を間近で感じられる

北海道といえば、大自然も外せないですよね。札幌から離れた美瑛エリアにはそんな自然たっぷりの絶景スポットが充実。車で週末にドライブに行くのにも、もってこいのスポットではないでしょうか?デートにも、家族おでかけにも最高です。
「四季彩の丘」では、美しい景色はもちろんのことアクティビティやペンションもあるんですよ。夏のグリーンシーズンと冬のウィンターシーズンで、景色がガラリと変化するのでどちらのシーズンにも足を運びたくなります。冬にはウィンタースポーツで思いっきり遊びたいですね。

詳細情報

③小樽で海鮮を1年中味わえる

小樽は観光スポットとして非常に人気なエリア。札幌からも電車でJR快速だと30分ほどで着いてしまうんですよ。オルゴール堂、スイーツのお店、工場見学など様々なスポットがありますが、やっぱり食べておきたいのは海鮮丼。
小樽駅から徒歩で1分ほどのところにある三角市場では、美味しい魚を買えるお店や海鮮丼の人気店などが軒を連ねています。滝波食堂は中でも人気の海鮮丼のお店。行列必至なので時間に余裕を持って行きたいスポットです。北海道に住めば、平日に行くなんてこともできちゃうかも?

詳細情報

④シメパフェ発祥の地

4つ目にご紹介したい魅力が、北海道は「シメパフェの発祥の地」であるということ。シメパフェとは、食事や飲み会の後にその締めとしてパフェを食べに行くという文化です。締めでラーメンを食べるという方は多いかもしれませんが、パフェで締めるのが特に札幌では定番なんです。
今では多くのメディアでも紹介され、北海道以外でもシメパフェのお店が増えつつあります。しかし、浸透しきっていないというのも正直なところ。札幌で仲間と飲むのが当たり前の生活であれば、シメパフェの習慣が当たり前になるのかも?甘党にはたまらないですよね。

詳細情報

⑤路面電車が可愛い

5つ目には路面電車のご紹介を!こちらは、札幌市電という路面電車で札幌の中心地などにアクセスすることができます。路面電車がある地域はそう多くはないので、電車好きの方にはたまらないのではないでしょうか?
コンパクトなフォルムがとっても可愛いですよね。東京など、路面電車にあまり馴染みがない方にとっては、海外旅行にきたような感覚さえも味わえるかもしれませんね。町並みを見ながらゆったりと移動ができるので、心にも余裕ができそうな予感。

⑥新千歳空港が楽しい

次にご紹介するのは「新千歳空港が楽しい!」ということ。やはり、住んでいる地域の空港というのは使用回数が多いものですよね。新千歳空港なら飲食店やアクティビティが楽しめるスポットが敷地内にたくさんあるので、何度行っても違う楽しみ方ができるかも。
中でも筆者のおすすめは「ロイズチョコレートワールド」です。08:00~20:00が営業時間となっています。ここではチョコレートを作っているところを実際に見学したり、ロイズチョコレートオリジナルのパンを買って行くこともできるんですよ。チョコレートを使用したパンは濃厚な甘さが最高。これだけのために、空港に行きたくなってしまいます。

詳細情報

⑦ここにしかない魅力的なカフェがたくさんある

最後にご紹介するのは、カフェについて。北海道には、東京など他のエリアに進出していない個人経営のカフェなどが点在しています。こじんまりとしたお店とアットホームな雰囲気の虜になってしまうこと間違いなし。
こちらのお店は「アリンコ モウ ダッシュ」という名前のお店。小樽駅から徒歩3分のところにありますが、隠れ家的なカフェとも言えるかもしれません。可愛らしいフォルムのオムライスが人気で、インスタグラムで検索すると可愛らしい写真がたくさんヒットします。このようなカフェ巡りを週末などにすることで、豊かな暮らしができそうですよね。

詳細情報

北海道小樽市稲穂3-10-13

3.43 219

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

北海道住みたいかも

今回は北海道の7つの魅力をご紹介しました。あなたも、北海道に移住したくなったのでは?いつか東京を離れて遠いところで暮らしてみたいなんて方は、ぜひ北海道を選択肢の1つに入れてみてくださいね。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

  • 日本には魅力的な地域がたくさんあるのをご存知ですか?今回はそんな地域の中で思わ…

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

stay_hungryラブ東京

このまとめ記事に関して報告する