• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
大人女子必見!!2泊3日で春の青森を満喫できる観光プランはこれ!

日本が誇る美と言えば「桜」ですよね?ここ青森で桜をみたら他の場所では見られなくなるほど美しい、桜の名所から温泉まで青森の魅力がたっぷりと詰まった、2泊3日を提案いたします。食べて、動いて、癒されて、リフレッシュしましょう!(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

1日目 たっぷり青森を感じたい!

[11:30] 青森駅到着

青森へは東京から飛行機で1時間半、新幹線で3時間半で行けます。青森名物であるねぷたの展示、特産のりんごのお土産が出迎えてくれます。(今回のプランは、車での移動を想定したものです。)

詳細情報

  • 青森市柳川1

[12:00] 味の札幌 浅利

近年密かな人気を誇る、青森の最旬B級グルメ「味噌カレー牛乳ラーメン」をランチでいかがですか?こちらの「味の札幌 浅利」は青森駅から徒歩5分ほどで行くことができます。青森県民のソウルフードであるので、お店は地元の方たちで賑わっています。
味噌カレー牛乳ラーメンの味は想像が付きにくいかと思いますが、マイルドでコクのあるカレー味で、意外なことに飽きることのない味わいなのだとか。癖になる独特の味わいを、ぜひ青森での一番最初の食事にいかがですか?

詳細情報

  • 青森県青森市新町1-11-23 小林第2ビル1階
  • 0177779088

[13:45] 弘前城

お昼を食べ終わったら、車で1時間ほどで到着する「弘前城」へ行って圧巻の桜を見ませんか?弘前城には、4月中旬から5月の前半になると、52種類の桜が約2600本咲き乱れ「一度は見たい世界の絶景」とまで言われる感動の光景が広がっています。
桜が満開の頃はもちろん美しいですが、桜が散り始める4月の後半には、桜の花びらがお堀に浮かぶ「花筏」と散っている姿の「花吹雪」は息を飲んでしまうほど美しいのです。2600本もの桜が空に舞う姿は、目に焼きつけておきたいですよね。

詳細情報

  • 青森県弘前市下白銀町1
  • 0172-33-8739

[15:45] 津軽藩ねぷた村

圧巻の桜を目に焼き付けた後ぜひ行きたいのが、弘前城から車で10分ほどで到着する「津軽藩ねぷた村」です。高さ10mにもなる実物大のねぷたが見られ、肌で青森を感じることのできる博物館です。
大迫力のねぷたの展示の他に、津軽三味線の生演奏を聞くことができたり、ミニねぷたに絵付け体験をすることができるなど、見所がたくさんあるのです。お土産コーナーには青森特産のりんご、津軽の郷土料理などがあるので迷ってしまいそうですね。

詳細情報

[19:00] 海食亭 むつわん

たっぷり観光した1日目の締めにいただきたいのが「海食亭 むつわん」の海鮮料理です。こちらは、津軽藩ねぷた村から車で50分ほどで到着します。青森といえば新鮮な海の幸ですよね。そんな海の幸が海食亭 むつわん では、魚屋からの直営店なので鮮度は抜群で、日本海の絶品の海の幸が頂けます。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する