• はてぶ
  • あとで
ふわとろオムライスはやめられない。そんなオム活女子に捧ぐ東京のオムライス集

好きなごはんに「オムライス」を挙げる方、多いですよね?実は私もその一人。そこで今回はオムライスを知り尽くした筆者が選ぶ”東京の絶品オムライス集”をご紹介します。どのオムライスもこだわりを感じさせるものばかり。絶対に食べたくなりますよ。是非この記事を参考にして足を運んでみてくださいね。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどで事前確認することをおすすめします)

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

1. dたべる研究所 / 九品仏駅

最初にご紹介するのは、世田谷区奥沢にある「dたべる研究所」です。九品仏駅から徒歩6分ほどのところにあります。1階がカフェスペース、2階は生活雑貨や書籍、CDなどが購入できるショップとなっています。白を基調としたスタイリッシュな空間に心奪われる人も少なくないはず。
季節や日によってメニューが異なりますが、カレーや旬の野菜を使用したランチメニューも人気です。ちなみに2月のテーマは、「土と根」となっており、テーマにまつわる郷土料理を味わうことができるみたいですよ。羽釜で炊き上げたご飯や日替わりのお味噌汁も要チェックです。

d&オムライス 1,200円

なんといってもこちらのオムライスは、見た目から想像がつくほどにたまごがとろっとろ。ケチャップが多めにかかっていて、さらには旗まで立てられていて、とっても可愛くないですか?中はガーリックライスになっていて、きっと今まで食べたことのない味に仕上がっているはず。是非試してみてくださいね!

詳細情報

dたべる研究所

東京都世田谷区奥沢8-3-2 D&DEPARTMENT TOKYO 1階

- 09

2. Torse / 祐天寺駅

続いてご紹介するのは、「torse(トルス)」です。祐天寺駅から徒歩13分ほどのところにあります。オムライス好きの中では、有名なこちらのお店。北欧の世界に迷い込んだかのような素敵な空間が広がっています。店内に置かれているインテリアや小物のセンスが最高なのでそのあたりにも注目して行ってみて下さい。
オムライスをご紹介する前に是非チェックしてみてほしいのが、「スイーツ」。季節によって異なるメニューとなりますが、旬のフルーツ使用したタルトが絶品です。丁寧に作られたのがよくわかるタルト生地とクリーム。盛り付けの魅せ方が本当に上品で素敵です。

オムライス 999円

torseのオムライスは、まず見た目がパーフェクトでフォトジェニックです。ケチャップソースか和風ツナから中のライスを選べます。チーズを追加するのがオススメで、中身を割るととろ~りとチーズがお目見えに。かなりの人気店なので事前に予約しておくとスムーズでGOOD。

詳細情報

torse

東京都世田谷区下馬5-35-5 2F torse

3.93 28343
参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

3. MOUTON / 新宿駅

次にご紹介するのは、「MOUTON(ムートン)」です。新宿駅東口から徒歩2分のところにあります。営業時間は17:00~となっているので注意が必要。お店の見た目は、「ここで本当にオムライスが出てくるの?」と思うようなおしゃれなワインバーとなっていますが、ちゃんとオムライスあります。安心してください。
ワインバーなだけあってお酒に合うようなメニューが豊富です。こちらは「ソーセージの3種類盛り」。チョリソー、ホワイトソーセージ、皮なし羊のソーセージを召し上がれ。他にもフィッシュアンドチップスやカルボナーラなど、お酒とあわせて楽しみたいものが盛りだくさん。

白いオムライス 1,980円

お待たせしました。MOUTONのオムライスはこちら。1日限定10食で完全予約制の希少性の高いメニュー。そしてこの白さに驚く方も多いのでは?白さの秘密はお米を食べて育った鶏の卵を使用しているから。さらに中を割るとなんと半熟卵が出てきます!その濃厚な味わいには惚れ惚れ。一度は食べてみる価値ありですよ。

詳細情報

4. レフティ / 目白駅

次にご紹介するのは、「レフティ」です。目白駅から徒歩5分のところにあります。少し暗めの店内は、レトロな雰囲気が漂います。目白ってオシャレなカフェがたくさんありますよね。中でもこちらのお店は、喫茶店が好きな方や良い意味でごちゃごちゃした感じが好きな方にヒットするのではないかと思います。
カレーやハンバーグといった洋食メニューも揃っていますよ。お皿から溢れてしまいそうな盛り付けをしたハンバーグは男性でも満足感が得られそうなボリューム感です。お腹いっぱいに食べたい!というあなたにぴったりなカフェとなっています。

オムライス(中) 1,000円

レフティのオムライスは、5つのサイズから選ぶことができるので小食の方でも安心です。ちなみに中サイズは卵が3つ使用されているんだとか。甘い卵に酸味をあまり感じさせない味付けが特徴的です。ミートソースがよくマッチしていて食べやすさ満点。

詳細情報

5. チャモロ / 恵比寿駅

最後にご紹介するのは、「チャモロ」です。恵比寿駅西口から徒歩3分のところにあります。昔から人気の洋食店ですが、今も変わらず評判が高くお店の外まで列をなしていることもしばしば。長年地元の方からも愛され続ける理由がきっとあなたにもわかるはず。
今回ご紹介したいメインのオムライスの他にも、「大海老フライオムライス」というメニューがあります。インパクト抜群なその見た目にテンションが上がるのではないでしょうか。30cm近くある海老をオムライスと共にいただけるなんて贅沢すぎます。こちらも是非押さえておいてください。

やわらか厚切り牛たんオムライス 1,500円

大本命のオムライスはこちら。厚切りの牛たんをのせたオムライス。もちろん卵はとろとろ。中のバターライスには胡椒が効いています。ほろほろと口いっぱいにとろける牛たんは幸せの味。デミグラスソースとの相性も抜群です。洋食店の逸品を是非お試しあれ。

詳細情報

チャモロ

東京都渋谷区恵比寿南1-2-8 雨宮ビルB1階

3.92 15147
参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

絶品オムライス🥰

チャモロ@恵比寿 柔らか厚切り牛タンオムライス 1900円 本日は有名店のオムライス❣️🍳 創業50周年リニューアルオープンとの事👏👏👏 久々に伺うのでワクワク☺️ 厚切り牛タンオムライスは数量限定なので、 開店時間前に並ぶのがオススメです♪ 地下一階のお店の入り口に台帳があるので、 記帳してから待ちます❣️ 日曜日11:50着で待ち3人目でした🚉 ⭐️牛タン 堂々とオムライスの上に鎮座してます👍 大体5㎝位の厚さかな🤔 スプーンで切れるほどの柔らかさ🙆‍♂️ 非常によく煮込まれていてトロける〜🫠 噛まなくてもホロホロと解けていきます💮 そして牛タンの旨味が口いっぱいに広がり幸せ😌 ⭐️デミグラスソース どちらかといえばサラサラ系かな🧐 かなり濃厚で深みのある味👅 様々な旨味や香りが複雑ですが、 完璧なバランスでオムライスを仕上げています🥰 ⭐️オムライス 奥久慈卵を使ったトロトロのオムライス🥚 こちらはチキンライスではなくバターライスで、 バターと玉子の濃厚な香り、デミグラスソースの 深い味わいが見事に絡み合っています💯 玉子のふわトロ食感と、 しっかりとしたお米の相性は最高🤩 そしてバターライスのペッパーのアクセントが、 ソース味を引き締めていて美味しい😋 ⭐️サラダ、お味噌汁 キャベツのサラダ🥗 味噌汁は濃厚なソースをリセットするのに最適👍 どちらも落ち着く味⭕️ ⭐️総評 さすがオムライスの名店👏👏👏 大変混み合うお店ですが、行く価値あり😍 内装もオシャレで綺麗♪ カウンター席もテーブルもあるので、 一人でも複数名でも大丈夫⭕️ 女性でも男性でも気軽に入れるお店🏬 -------------------------- 🔸店舗詳細🔸 Instagramアカウント: @chamoro.ebisu 住所: 東京都渋谷区恵比寿南1-2-8 雨宮ビル B1F 営業時間: 12:00〜15:00 定休日: 月曜、年末年始、夏季休暇 --------------------------

オム活しに行こうよ

東京のおいしいオムライス店をご紹介しました。いかがでしたか?どのお店もそれぞれのこだわりを感じさせるオムライスばかりでしたよね。飯テロしてしまいごめんなさい。是非、この記事を参考にして気になったお店に足を運んでみてくださいね。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどで事前確認することをおすすめします)

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する