• はてぶ
  • あとで
おいしいケーキに、心安らぐ紅茶はいかが?蔵前にある「茶室 小雨」をご紹介します!

お洒落なリノーべションカフェが多く、レトロ感漂う街「蔵前」。そこに人気カフェの系列店が2019年7月にひっそりとオープンしました。そこで出会えるのは、美味しいフレーバーの紅茶に、野菜い味のお菓子たち。実際に足を運んだ筆者が今回はそんな素敵カフェ「茶室 小雨」の魅力をご紹介します。(※なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

蔵前の人気カフェの系列店が2019年7月にオープン

2,3年前からリノベーションカフェや素敵な喫茶店が注目を浴び、東京随一のお洒落エリアとして成長した蔵前。そんな蔵前には、元々の蔵前の良さであるレトロ感や素敵なアンティーク、食器など見ているだけでも心躍るカフェが多くありますよね。
その中でも特に人気の高いカフェといえば「from afar」や「喫茶半月」ではないでしょうか?そしてこれらのカフェの系列店が2019年7月に、蔵前の路地でひっそりとオープンしていたのです。その名も「茶室 小雨」。今回はまだあまり知られていない「茶室 小雨」の魅力を実際に足を運んだ筆者がお伝えします。

詳細情報

東京都台東区寿2-5−12

4.28 43284

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

お茶のメニューがとても充実

内装は深い色の木目と白を基調とした落ち着いた雰囲気で、紅茶やお菓子の香り、お客さんの話声が心地いい空間です。店内はとてもこじんまりとしていて、3人かけのテーブル2組、2人かけのテーブルが4組ほどでした。友達と来ても、一人でも利用しやすい場所です。
こちらのお店の特徴はこだわりのお茶の数々。香り豊かな紅茶や、リラックスできるハーブティーだけでなく、日本の緑茶や玄米茶なども、お菓子と合わせて飲むと新たな発見があります。ジャスミンミルクティーやセイロンミルクティーなども人気です。ミルクティーは香りのあるシロップをお好みで追加してみて召し上がってくださいね。

紅茶と一緒にケーキやスコーンはいかが?

お茶と一緒に楽しみたいのが、系列店である菓子屋シノノメのクッキー盛り合わせや、紅茶のお供の代表であるスコーンです。塩分の効いたスコーンはクリームの甘さを引き立てます。追加料金で季節のジャムやミルクジャムを貰うこともできます。
クッキーやスコーンの他にも、お店自慢のケーキは是非食べたいところ。「バスクチーズケーキ」はお客さんも大人気。トロトロで口に居れたらなくなってしまうほどのチーズケーキは、お好みでクリームにつけて頂きます。一度食べたら忘れられませんよ。

筆者のおすすめはビクトリアケーキ

筆者のおすすめは季節によって変わるジャムを使った「ビクトリアケーキ」です。バタークリームとジャムがフワフワで甘さがしっかりあるケーキ生地に挟まっていて、絶品です。筆者が訪れた時は、冬の果物いちごと、ルバーブという酸味のある野菜のジャムで、とても美味しかったです。
季節のジャムは、無花果とサクランボ、ベリーなど変わるので何度でも訪れてまた食べたくなってしまいます。もしお菓子や紅茶で何を召し上がろうか迷ったら、ぜひお店の方に聞いてみてくださいね。お菓子に合う紅茶やも教えてくださいますよ!

いかがでしたか?

今回は蔵前にある「茶室 小雨」の魅力についてお伝えしました!落ち着いたアンティークの店内に、素敵な食器でいただくお茶やケーキ・お菓子の数々はあなたをリラックスさせてくれます。都内でのお気に入りカフェになること間違いなしです。営業日は少ないですが、ぜひ足を運んでみてくださいね!(※なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

詳細情報

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する