• はてぶ
  • あとで
《今週のQ&A Vol.1》どうしよう!後輩との夜ごはん、どこに行けば正解なの?

今週のQ&Aは、後輩との夜ごはんの行き先に悩んでいる方へ。距離が近いところにいないからこそ、どこへ行けばいいか意外と分からないですよね。そこで今回は、筆者が”後輩とのごはんにふさわしい”と思った三つをご紹介いたします!(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

後輩とのごはん…ぜんぜんお店が決まらない!

仲はとってもいいけど、意外と悩みがちな後輩とのごはん事情。せっかく連れて行くんだから美味しいお店に連れて行きたいけど、高すぎない良い感じのお店・・分からない!そんなあなた必見のお店を筆者が厳選いたしました。

1. 台湾料理 千 / 原宿

雰囲気

こちらは原宿の路地裏の名店「台湾料理 千」です。地下にあることもありガヤガヤはしておらず、静かで居心地のよい雰囲気。お洒落な雰囲気ではないのでデートにはあまりおすすめできませんが、今回の”後輩とのごはん”にはぴったり。アットホームな空間なので話も弾むと思いますよ。また原宿にあるので、そのあと移動しなくていいというもの嬉しいですよね。(内観がざっと見てインスタでもなかったので今回は外観にしました。)

特徴

こちらはネオンがひかる裏原にあります。お店は夫婦二人で切り盛りしていて、サービスの奥さんはとても気さくな方。本場の台湾料理がいただけるので、筆者も重宝しています。価格も高くないので、後輩とのごはんにもお互い気を遣わずに行くことができます。

水餃子

実際に食べたメニューで一番のおすすめはこちらの水餃子。よくある水餃子と違ってタレにつけないでそのまま食べるんです!ごま油が浮かんだスープに入っていて、さっぱりしているから何個でも食べられる美味しさ。その味になんと追加で頼んでしまいました。一皿に8個入っていますよ。

揚げパン

こちらは”揚げパン”です。と言っても、甘くはありません。筆者はほかに頼んだ炒め物の残ったタレに付けて食べてみました。おすすめな食べ方です。サクっとふわっとしていて、微妙にまだ食べたい!って時に頼むと良さそう。メニューは他に、鶏肉・牛肉・豚肉・ラム肉で区切られていて本当にたっくさんあるので、おすすめメニューはメモしておいて下さいね。

詳細情報

混み具合:平日はすんなり入れることが多い。土日祝は不明。
合計金額:2,000円前後/人
特筆事項:臨時休業が稀にある

東京都渋谷区神宮前3-24-1 鈴木ビルB1階

3.47 020

2. クルンサイアム / 渋谷ほか

雰囲気

「クルンサイアム」は本店を自由が丘に構え、渋谷や中目黒、六本木、吉祥寺など都内の主要都市にあるタイ料理専門店。写真は渋谷店のもので、清潔感があり広々としているので、ゆったりとできると思います。しかし、筆者が良く行く自由が丘店は本店ということもあり、いつも列をなしているくらいの人気なので、予約した方がいいでしょう。

特徴

筆者はかれこれ10年ほど通っています。推しポイントの一つは美味しさ。そしてもう一つはその提供スピードの早さにあります。「え?テレパシー?」と毎度笑ってしまうほど早いんです。なのにしっかりと作りたてを提供してくれるので、お気に入りなのです。これ、本当に盛っていないですよ。いざ自分が連れて行ったお店が料理が出てくるのがとても遅かったらいやですよね。そんな悩みもここならありません。

カオソーイ

”カオソーイ”とは、簡単に言うとカレーラーメンのような麺料理。ココナッツミルクが入ったまろやかであっつあつのスープに鶏肉とラーメン。上に乗った揚げた麺がまた違った食感で美味しいんです。辛いのが苦手な人でも食べられる辛さですよ。

パッタイ

何度も行っているのにほぼ欠かさずに頼んでしまうのが”パッタイ”です。このパッタイのせいで、筆者はここへ通うことになったというほど美味しい!と思う一品です。キュッとレモンを絞って生のもやしなどと混ぜていただくのですが、ナンプラーの酸味と海老の香りや様々な食感の塩梅が最高なんです・・。

詳細情報

混み具合:店舗による
合計金額:2,000円前後/人
特筆事項:提供スピードが早い

3. torse / 祐天寺

雰囲気

祐天寺にある「torse(トルス)」は、ザ・カフェと言ったら一番わかりやすいのではないでしょうか。昼間でも薄暗く雰囲気はお洒落で静か。お客さん同士も近くないので、ゆったりと過ごすことができます。話題のカフェに連れて行ったら喜んでくれること間違いなし!
都内のカフェ好きの間では鉄板とも言える「torse」ですが、ランチに行くというイメージしかないのでは?もちろん、ランチ時は行列ができる人気店ですが、実はここ22:00までやっているんです!意外と知らなかったのではないでしょうか。夜は昼間ほど混んでいないので、並ばずにすんなり入れるから”後輩とのごはん”には最適だと思うんです。

和風ツナのオムライス

絶大な人気を誇る”和風ツナのオムライス”も、もちろんディナータイムにもいただくことができますよ。こちらは筆者は10回以上食べるほど何度食べても美味しい!となるのでぜひ食べてくださいね。また、お酒も多数置いてあります。なのでおつまみ系のメニューもあるんですよ。

デザート

オムライスの次に人気なのがデザートですよね。一番人気のタルト生地のデザートは、夜まで残っていることは残念ながらマグレ程度。なのであまり期待はしないでほしいです・・。もしあったらラッキーなので、迷わずに頼むことをお勧めします。スコーンやパウンドケーキなどはあることもあります。

詳細情報

混み具合:ランチ時は要予約(※12:00の予約のみ)
合計金額:2,000円前後/人
特筆事項:ランチ時は混み合うので予約しないと並ぶことが多い。犬OK。お取り置きはできません。

東京都世田谷区下馬5-35-5 2F torse

4.12 25293

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

いい先輩に見られた~い!

いかがでしたか?頻繁には遊ぶことがない”後輩”と行く夜ごはん。意外と難しいこのクエスチョン、筆者なりに考えてみました。ぜひ次なる後輩とのごはんの参考にしてみてくださいね。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

次回は・・・

様々なメディアで取り上げられるのは、もう見たことがあるお店ばっかり。中にはもう行ったことある~なんてお店もチラホラ出てきますよね。そこで次回は「見たことがあるお店ばっかりで見飽きた!もっと”コア”なお店ないんですか?」という質問にベストアンサーを差し上げます!乞うご期待。(これは一応つけてみました。)

記事一覧はこちら

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

  • ご飯食べに行くって決まったけど、お店どこにしようって迷った経験ありますよね。そ…

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

nasugasuk1ビストロも居酒屋もこよなく愛しますが、一人でカフェも愛してます。嫌いなものは特にありません( ◠‿◠ )早くなすブーム来ないかな・・できるかぎり行ったお店を紹介してます・・!

このまとめ記事に関して報告する