• はてぶ
  • あとで
学生必見!金欠筆者が実際に行った、安くて映えるタイ旅行

自由に時間が使える学生さん。とにかくお金がないのも学生さん。「海外にいきたいけどお金がなくていけない」って思っていませんか?金欠だからっていって諦めないでください。実は時期を考えれば日本旅行に行くより安く海外へ行くことができるんです!学生生活の休みを有意義にすごしてみませんか?旅行大好き、金欠な筆者が実際にいったタイ2泊3日のプランをご紹介します。(なお情報は記事掲載時点のものになります。詳細は公式サイトなどから事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

〈まず初めに〉安く行くためのポイント!

タイ旅行のベストシーズンは乾季(11~2月)ですが、その分ホテルや航空券が高くついてしまいます。コストを抑えるためには雨季(7~10月)に入り始める6~7月がおすすめです。なんとハイシーズンの半額以下!雨季の特徴スコールも少量短時間なので観光には問題ありません!
この時期はお得にランク4~5のホテルに泊まる事ができます!ホテルの施設は整っているのでプールやラウンジも充実。悪天候になった時もホテルで楽しむことができます!さらにコストを抑えたい方は、「カオサン通り」のゲストハウスも異国情緒たっぷりなのでおすすめです。

1日目

〈19:00〉空港に到着

タイ・バンコクへは日本から約7時間程でつきます。空港から市内までは1時間ほど。値段も安く、24時間利用できるのでLCC利用での深夜着便でも安心なタクシーで移動することをおすすめします。空港内のタクシー乗り場カウンターから乗ると安心していけますよ!
時間に余裕がありそうなら、ナイトマーケットに繰り出して腹ごしらえ!こちらの「Patpong Night Market(パッポンナイトマーケット)」バンコク市内の繁華街の中心にあるので、どのエリアに泊まっても訪れやすい所です。初日から雰囲気を味わいましょう!

詳細情報

Thanon Patpong 1, Khet Bang Rak, Thailand

3.16 14

2日目

〈9:00〉水上マーケットへ

2日目は水上マーケットからスタート!毎朝行われる伝統的な市場でタイのローカルな空気を味わいましょう!ボートに乗って、食べ物や雑貨を売買をするという面白い体験ができます。おすすめはココナッツを削って作る見た目も可愛いアイス!すれ違ったらぜひ!
最も知名度が高いダムヌンサドゥアック水上マーケットは規模が大きく活気に溢れています。バンコク市内から車で1時間半ほどで、早朝という事もあるのでツアーとして行くことをおすすめします。市場の中には観光客を狙って高額で取引される事があるので要注意です!

詳細情報

Damnoen Saduak, Damnoen Saduak District, Ratchaburi , Thailand

3.43 15171

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

〈10:30〉象に乗ろう!

水上マーケットを楽しんだ後は象に乗りに行きましょう!日本ではなかなかできない経験を。ガイドさんとともに園内を一周するというコースですが、川に入ったり、林の中の細い道を歩いたりとたっぷりと楽しむことができます。
面白いのは象だけではなく、ガイドさんも!いろんな話をしてくれるので、楽しみながら回れます。乗る前後には象にエサを間近で与えることができます。この施設には他にもホワイトタイガーの赤ちゃんと触れ合うことができます!

詳細情報

Highway 3058, Tambon Han Tra, Amphoe Phra Nakhon Si Ayutthaya, Chang Wat Phra Nakhon Si Ayutthaya 13000 タイ

3.50 956

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

〈13:00〉カオマンガイの人気店でランチ

ツアーから戻ってきた頃はちょうどランチタイム!おすすめは「Raan Kaithong Pratunam(ラーンガイトーンプラトゥーナム)」のカオマンガイです。こちらはお店の色から「ピンクのカオマンガイ」と呼ばれ、行列が絶えない地元でも人気No.1のお店です。
驚くべきはコスパの良さ!なんと一皿40バーツ(約130円)!良質な鳥肉とタレの昔から変わらない味とこの安さが人気の秘密。BTSチットロム駅から徒歩15分の所にあり、店内も店員さんもピンクなのですぐに見つかります。早朝から深夜までやっているので時間があったらぜひ!

詳細情報

960-962 Phetchaburi Rd, Khwaeng Makkasan, Khet Ratchathewi, Thailand

3.03 11

〈15:00〉サイアムでショッピング

ランチをした後はショッピングへ。サイアム駅周辺はデパートや大型量販店「Big C」などがある、今のタイが見れるバンコク随一の繁華街です。中心地だけ交通量が多く賑わっています。その様子も一つの絶景に見えてしまいます。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する