• はてぶ
  • あとで
【開催中止】今年もGWにやってくる!「全日本うまいもの祭り2020」が愛知県で開催

全日本うまいもの祭り実行委員会は、毎年10万人以上の来場者でにぎわう、GWのフードフェス「全日本うまいもの祭り2020」を2020年4月29日(水・祝)~5月6日(水・休)に、愛知県長久手市の愛・地球博記念公園(モリコロパーク)で開催することを決定しました。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

「全日本うまいもの祭り2020」

開催期間 : 4月29日(水・祝)~5月6日(水・休)

全日本うまいもの祭り実行委員会は、毎年10万人以上の来場者でにぎわう、GWのフードフェス「全日本うまいもの祭り2020」を2020年4月29日(水・祝)~5月6日(水・休)に、愛知県長久手市の愛・地球博記念公園(モリコロパーク)で開催することを決定しました。
「全日本うまいもの祭り」は、7年連続でゴールデンウィークに開催し、毎年10万人を超える来場者が訪れる大いに賑わうフードフェス!今年も、全国各地から、その土地の食文化を体感できる「うまいもの」が大集結しますよ。
このイベントでは全国の“うまいもの”が一堂に集結!各都道府県を代表する「食」が出店するんだとか。コンテストなど競うことを目的とせず、純粋に「食」を楽しむことができる空間だそう。

“食”以外も

「うまいもの」以外にも、“にぎやか”な会場に笑顔があふれる、老若男女問わずに楽しめる魅力あるステージコンテンツも予定いるそう。さらにキッズパークなども登場予定。子どもから大人まで楽しめるイベントです。

詳細情報

○開催概要
■開催日:2020年4月29日(水祝)~5月6日(水休) ※8日間
■時間 :10:00~17:00(最終入場時間は16:30)
■会場 :愛・地球博記念公園(モリコロパーク) 大芝生広場
■入場料:
[前売入場券]大人1日券700円、大人ペア1日券1,200円、
       大人3名1日券1,800円、小学生1日券300円
       ※未就学児は入場無料
       ※4月1日(水)より、チケットぴあ、ローソンチケット、
        e+にて販売開始
[当日入場券]大人1日券700円、小学生1日券300円
       ※未就学児は入場無料 ※当日チケット販売所にて販売
■主催 :全日本うまいもの祭り実行委員会
○アクセス ※愛・地球博記念公園(モリコロパーク)
開催日は周辺道路を含め大変な混雑が予想されますので、公共交通機関でお越しください。
■電車 :・地下鉄「藤が丘」→東部丘陵線(リニモ)
               「愛・地球博記念公園」下車
     ・愛知環状鉄道「八草」→東部丘陵線(リニモ)
                 「愛・地球博記念公園」下車
■自動車:・東名高速道路・日進JCTから分岐して名古屋瀬戸道路へ、
      長久手ICより一般道路を東に約2km
     ・東海環状自動車道豊田藤岡ICより猿投グリーンロードを西へ約9km
     ・国道155号より八草交差点を西へ約1.5km
■駐車場:・普通車500円(1811台収容)
     ・大型車1,680円(69台収容)
     ・二輪車200円(68台収容)
画像提供元 : 全日本うまいもの祭り事務局(株式会社ゲイン)

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する