• はてぶ
  • あとで
シティーガールがわざわざお泊り会を開催しちゃう、都内のおしゃれホテルをまとめました!

近年東京都内にお洒落すぎるホテルが続々オープンしているのをしっていますか?ホテルのバーやカフェも素敵だけど、いつかは泊まって特別な夜の思い出を作りたい!そんな素敵なホテルをご紹介します!是非参考にしてくださいね!(※なお情報は記事更新時点のものです。詳細は公式サイトなどで事前確認することをおすすめします)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

1. an/other TOKYO / 京橋

最初に紹介するのは京橋にある「an/other TOKYO(アナザートウキョウ)」です。2019年5月にオープンし、1階のオシャレなカフェ、2階にあるレストランも高級感溢れる内装で人気です。こちらのレストランでの朝食・洋食付きも宿泊プランから選ぶことができます。
アナザートーキョーの特徴はカプセルタイムの部屋がS~Lまであるということ。リーズナブルでおすすめです。また、完全個室のコンパ―メントタイプのお部屋もあり、複数人でゆったり泊りたい場合や女子会にはこちらがおすすめです。丸の内や銀座など大人の街も徒歩圏内なのも嬉しいですね♪

詳細情報

東京都中央区京橋2-5−4

3.10 04

2. LANDABOUT TOKYO / 鶯谷

続いて紹介するのは、2020年1月にオープンした「LANDABOUT TOKYO(ランダバウトトーキョー)」です。1階にはカフェスタイルのLANDABOUT TABLEも入っており、カフェ利用のお客さんも増えています。スタイリッシュなインテリアで海外のインスタグラマーの間でも注目が集まっています。
部屋は2名で泊まれるコンパクトタイプから、4名で泊まれるコネクティング、ユニバーサル、家族で泊まれるファミリールームまでいくつかあるのであなたのスタイルに合わせて選ぶことができます。こちらは上野や浅草、谷根千など日本を感じる温かいエリアが近く、そちらを散策してからホテルでのんびりするのもおすすめです!

詳細情報

東京都台東区根岸3-4-5

3.64 7168

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

海外にいるようなおしゃれなホテル『LANDABOUT TOKYO』

今回泊まったお部屋は 🛌コンパクトダブルルーム(朝食付きプラン) 1番リーズナブルなお部屋です。 お部屋はそこまで広くないですがダブルベッドなので1人なら広々使えます✨️ なんといってもホテル全てがかわいくておしゃれ💗 どこをとっても写真映えします📷 お部屋のアメニティもとてもかわいくて思わず写真をパチリ💕 バスルームはユニットバスです。 屋上にテラスがあってスカイツリーがばっちり見えます☺️ お部屋によってはスカイツリーが見える所もあるみたい👏 今回朝食付きプランにしたので1階の「LANDABOUT TABLE」さんでいただきました🍞 世界でひとつだけのオリジナル朝ごはんが作れます✨ まず ・パン ・ごはん(酢飯) を選んで上に乗せるお野菜3種類、メインを2種類、好きなソースを決めます! もぐかゆはパンを選んでしめじ、ラディッシュ、かぼちゃ、エビ、ツナにしました💗 ドリンクは ・オレンジジュース ・アップルジュース どちらか。 食後のドリンクもついていて ・モーニングコーヒー ・ピッコラッテ ・紅茶 から選べました。 オリジナル朝ごはん選ぶのも楽しいし好きな物食べれるので嬉しい!! ボリューム満点で美味しかった💯 LANDABOUT TABLEさんは前日の夜も利用しましたがゆったりできてお気に入りです✨️ また必ず泊まりに来たいホテルです🙆‍♀️💕 ✍️一つだけ残念なのが壁がかなり薄く感じました。 お隣でしゃべったり笑ってる声が常に聞こえてました。 それ以外はほんとに素敵なホテルでした! . . . . 📌東京都大東区根岸3-4-5 ⏱IN 15:00-24:00 OUT 11:00 📱WiFiあり 🚗駐車場なし 🏪近くにコンビニあり . . . .

3. TRUNK HOTEL / 原宿

続いて紹介するのは原宿にある「TRUNK HOTEL(トランクホテル)」です。カフェやバーなどは宿泊していなくても利用でき、オリジナルグッズも人気です。気になるお部屋は、全ての部屋でインテリアが異なり、廃材を使いつつもどの部屋もスタイリッシュな空間です。
トランクホテルのお部屋はシングルルームや、キッチンにテラスの付いたスイートルーム、さらにホームパーティーのできるテラススイートまであります。一泊の宿泊料金は他のホテルに比べて少しお高めですが、それでも一度は泊まってみたいホテルの一つです!

詳細情報

ozmallで見る

東京都渋谷区神宮前5-31

3.12 10213

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

4. K5 / 日本橋

続いて紹介するのは日本橋に2020年2月に開業したばかりの「K5(ケーファイブ)」です。大正時代に建てられた銀行をリノベーションしており、小規模ながらもホテル、スイッチコーヒーというカフェに、地下にはビアホールまで、様々な施設が入っています。
ホテルは全部で20室あり、都市間もありつつも自然のぬくもりも感じられる造りになっています。インテリアデザインはストックホルム発のチームが担当しているので、北欧インテリアのセンスも感じられ、上質な空間です。夜のバーからホテル、朝のコーヒーまで夢心地で過ごせるスポットです。

詳細情報

5. DDDホテル / 馬喰町

続いて紹介するのは馬喰町にある「DDD(ディーディーディー)ホテル」です。築40年のビジネスホテルをリノベーションし、モダンな都市生活を提案するコンセプトです。モスグリーンを基調とした落ち着いたインテリアが特徴的です。
122ある客室はモノトーンで統一されており、アメニティもお洒落です。国内最高級のマットレスや着心地抜群のスタイリッシュなルームウェアなどにもこだわられています。カフェ&バー「abno(アブノ)」も中に入っており、ホテルに泊まりつつも作業などできるので、リラックスして滞在できるホテルでしょう。

詳細情報

日本、東京都中央区日本橋馬喰町2-2−1

3.50 162

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

6. HUNDRED STAY Tokyo Shinjuku / 新宿

続いて紹介するのはアクセス抜群の立地を誇る「HUNDRED STAY Tokyo Shinjuku(ハンドレッドステイトウキョウシンジュク)」です。「泊まる」から「暮らす」へというコンセプトのもと、ゆったりとホテルステイを楽しめます。なんといってもお部屋から一望できるビル群の景色は圧巻です!
キッチンはもちろんカトラリーも充実の完備でまるで合宿所にきたかのようなワクワク感を味わえます。誰もが一度は夢見る二段ベッドもあって高揚感が増しますね♪女子会など気の合う友達と楽しい時間を過ごすのにぴったりのホテルです!

詳細情報

7. LYURO 東京清澄 by THE SHARE HOTELS / 清澄白河

続いてご紹介するのは、清澄白河にある「LYURO 東京清澄 by THE SHARE HOTELS(リュウロ トーキョーキヨスミ バイ ザ シェア ホテルズ)」です。隅田川沿いにあるホテルなため、スカイツリーや清洲橋などを一望することができます。
レストランやバーが併設されており、水辺のテラス席でバーベキューをすることができます。ゆったりと流れる川を見ながらゆっくりとしたひとときを過ごすのもいいですね。夜景と一緒にクラフトビールやグリル料理もいただくことができますよ!

詳細情報

8. CITAN / 馬喰横山

Instagram : @_chanu.25
最後に紹介するのはシンプルな空間が特徴の「CITAN(シタン)」です。一面が窓に囲まれた天井の高い客室は、とても開放的で快適に過ごせそうですね。お値段は学生にも優しくそこまで高くないので気軽にスタイリッシュなホテルステイを楽しめます。
バーやカフェも併設されていて、そこでいただけるモーニングが人気でオススメです♪これぞ朝ごはんの定番といえるモーニングプレートは彩りもよく目も心も満足できる一皿です。素敵なお部屋で過ごしたあとに気持ちのいい朝のスタートをきれそうですね!

詳細情報

シティーガールも思わず泊まりたくなるホテルたち!

いかがでしたか?近年オープンしたばかりのリノベーションホテルや、いつかは泊まりたい憧れのホテルまでありましたね。どこもインテリアやアメニティにまでこだわっていて、部屋に入るだけで幸せな気分になりますよ!ぜひ特別な時間をホテルで過ごしてくださいね!(※なお情報は記事更新時点のものです。詳細は公式サイトなどで事前確認することをおすすめします)

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する