• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
え、この写真エモい。GWに行きたい全国のフォトジェスポット集

皆さん、GWの予定はもう決まりましたか?気候も良いしどこか出かけたいけど、行く場所に悩むという方も多いはず。そこで今回は、GWの時期だからこそ見ることができる全国のフォトジェニックスポットをご紹介します。今年のGWは自然が生み出した絶景を訪れて、日本の美しさを再発見しましょう!(情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

① 小岩井農場 / 岩手県

日本最大級の民間農場である岩手県の「小岩井農場」は、まきばで動物と触れ合ったり、自然の中での様々なアクティビティーが体験できたり、小岩井農場で育まれた素材を活かした料理をいただけたりなど、大自然の中でのびのびと過ごせるスポットとなっています。
そんな小岩井農場は岩手県の桜の名所としても知られており、例年ゴールデンウィーク期間中に見ごろを迎えます。特に、明治40年代に植えられたという一本桜は一見の価値あり。雪の残った山々を背景に壮大な緑の大地に凛と立つ一本の桜の木の姿は、まさに絶景です。

詳細情報

  • 岩手県岩手郡雫石町丸谷地36-1
  • 019-692-4321

② 国営ひたち海浜公園 / 茨城県

茨城県ひたちなか市にある「国営ひたち海浜公園」は、体験学習やサイクリング、食事などいろんな遊び方ができる公園となっています。こちらは春夏秋冬一年を通して様々な種類の花が咲き誇る、お花好きな方にはぜひ一度訪れてほしいスポットです。
そんな「国営ひたち海浜公園」では、4月中旬から5月上旬にかけてネモフィラが見ごろを迎えます。みはらしの丘が一面鮮やかな青色に染まり、空の青、海の青と見事に融合した風景は圧巻です。心地よい気候の中で、ぜひネモフィラの世界を楽しんでくださいね。

詳細情報

  • 茨城県ひたちなか市馬渡大沼605-4
  • 029-265-9001

③ 羊山公園 / 埼玉県

埼玉県秩父市にある「羊山公園」は、広大な敷地の一面に植えられた芝桜が有名で、例年4月中旬から5月上旬にかけて開花し、ゴールデンウィークごろに見頃を迎えます。芝桜のピンク色は鮮やかで可愛らしく、春を感じることができます。
こちらでは2020年4月17日(金)から5月6日(水)の期間、「芝桜まつり」が開催されます。濃いピンクから薄いピンクまで色とりどりの9種類の芝桜を一度に見ることができるのも嬉しいポイントです。一つ一つの花びらはハート形のような可愛らしい形をしているのでぜひじっくり観察してみてくださいね。

詳細情報

  • 埼玉県秩父市大宮6267
  • 0494255209

④ 美人林 / 新潟県

「美人林」とは、新潟県十日町市にある樹齢約100年のブナ林です。こちらは昭和初期に一度伐採されましたが、再び一斉に伸び、まっすぐで美しい立ち姿をしていることから「美人林」と呼ばれるようになりました。今や新潟県の観光名所の一つとなっています。
秋は紅葉、冬は一面の雪景色と、季節によっていろんな表情を見せる「美人林」ですが、ゴールデンウィーク頃には美しい新緑の姿を見ることができます。鏡のような役割を果たした池にブナ林が映り込む風景は幻想的で、写真を撮らずにはいられません。

詳細情報

  • 新潟県十日町市松之山松口1712-2付近
  • 025-596-3011

⑤ 立山黒部アルペンルート / 富山県

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する