<池袋編>今日の気分は油そば?フォー?最強麺グルメリスト保存版

麺類ほど、個性豊かに私たちの胃袋を満たしてくれるグルメがあるでしょうか?ラーメン、油そば、パスタ、そうめん、まぜそば、つけ麺、そば、うどん、担々麺、冷麺、フォー、焼きそば、中華そば...。その種類は非常に充実していて毎日でも食べたくなる美味しさですよね。「今日はとにかく麺類が食べたい!」そんな時におすすめの、種類別麺グルメリスト池袋編をお届けします。西口と東口それぞれ厳選しました!(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

【ラーメン】

①無敵家 / 東口5分

まず最初にご紹介するのはラーメン部門!池袋の麺といえばラーメンのイメージをお持ちの方も多いのでは?こちらは「無敵家 (むてきや)」というお店。いつ見ても大行列が絶えない人気店で、海外からの観光客の方も多いのが特徴的です。
こちらは「無敵家らーめん ニクタマ」というメニューです。厚切りのチャーシューとメンマ、とろとろの味玉が贅沢にトッピングされた一杯。ナンバーワンメニューの「本丸-X」とトップを争うほどの人気ぶりなんだとか。

詳細情報

麺創房 無敵家

東京都豊島区南池袋1-17-1

3.11 1184

②麺屋 KEMURI / 西口12分

つづいてご紹介するのは「麺屋 KEMURI(けむり)」です。西口から徒歩12分と駅から離れてはいますが、他のお店とかなり差別化されたメニューが特徴的。「けむり」という店名からも分かるように、燻製ラーメンが人気のお店なんです。
こちらは「くんそば 味噌」。ラーメンからは燻製のいい香りがしてきて、お腹がぐうぐう鳴ってしまいます。追加料金で特製トッピングを注文するのもおすすめ。別皿で、スモークチキン・炙りベーコン・くんたま・メンマが提供されますよ。

詳細情報

【フォー】

③PHO THIN TOKYO / 東口5分

つづいてはフォーのお店をご紹介しますよ。1つ目のお店は「PHO THIN TOKYO(フォーティントーキョー)」。2019年3月に池袋にオープンしたこちらは、ベトナムのハノイで大人気のフォーの名店なんです。こちらが日本初上陸店舗ということになります。
メニューは「牛肉のフォー」ただ1種類のみ。味へのこだわりと自信が感じられますよね。パクチーが苦手な方もパクチー無しで注文できるので、ご安心を。旅行先で食べて虜になったという方々も、日本上陸の情報を聞きつけ多く訪れているようです。

詳細情報

フォーティントーキョー Pho Thin Tokyo

東京都豊島区東池袋1-12-14B1階

3.29 884

④フォーベト / 西口5分

次にご紹介するのは「フォーベト」です。雑居ビルの4階に構えるこちらのお店は、ベトナム料理レストラン。一見、分かりづらい場所にあるので見逃さないように気をつけてくださいね。ランチタイムには多くのお客さんが訪れる人気店です。
ランチセットは春巻きやサラダ、デザートなどが付いてきてかなりお得。フォーの他にもベトナム料理が楽しめるのは嬉しいですよね。ランチからかなりの品数を食べられるので満足度もかなり高めです。お店の雰囲気も現地らしさも漂っていて、異国情緒が感じられます。

詳細情報

フォーベト

東京都豊島区西池袋3-31-15ロイヤルプラザII3階

3.64 848

【油そば】

⑤瞠 / 東口4分

次に紹介するジャンルは油そば!東口からは「瞠(みはる)」をご紹介します。魚介系の味わいが多くのラーメン好きの心を射止める人気店です。国境を越えて、韓国のソウルにも出店しているというから驚きですよね。
こちらのお店では、ラーメン・つけ麺なども食べることができますが、今回おすすめするのは油そばです。上にトッピングされているのは、フライドオニオン・玉ねぎ・九条ネギ・メンマ・チャーシュー・カツオ節。香り高い魚介の濃い風味が病みつきになる一品です。

詳細情報

⑥中華そば しながわ / 西口13分

西口からご紹介する油そばのお店は「中華そば しながわ」です。駅から距離はありますが、筆者も大好きな超おすすめ店なのでわざわざ行って欲しいお店の一つです!池袋駅を西口から出て、立教大学の方面へ歩いて行きます。カウンター9席のみなのでランチには行列ができることも。
イチオシのメニューが「ABURASSO」という油そばです。厚切りチャーシューとシャキシャキの白髪ネギがいいアクセントになっています。特製トッピングで味玉などを追加すれば、さらに大満足のボリュームです。最後はスープ割りまで楽しめる充実感たっぷりの一品。

詳細情報

中華そば しながわ

東京都豊島区西池袋4-19-14

3.59 722

(味の感想は★からです) 今回のお店は【中華そば しながわ】さん。 要町にある人気のラーメン屋さんで、朝ラーメンをやっていたり、昼と夜で違うメニューを出していたりと、バリエーションの豊かさが楽しい。 お店は要町駅から山手トンネルをしばらく南下。千早一丁目の交差点を池袋駅方面に行くと、目印のような行列が。 時刻は13時ごろ。 他のラーメン屋さんもかなり並んでいる日だったのですが、しながわさんもけっこう並んでましたね。だいたい10人くらい。 30分くらい待って店内へ。 席はL字カウンターのみの9席。 私は【特製中華そば】をチョイス。 しばし待ってラーメン到着。 それではいただきます。 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜★ ★・特製中華そば 1100円 早速スープを一口、、、 ほぉぅ、醤油感がすごい。美味しい。 けっこう醤油感が全面に出てきますね。 なんというか少し出汁感が少ない感じもしますが、これは好みですかねぇ。 麺もちょい伸び気味。 なんというか少し湯切りの具合があれなのかなーって感じの一杯だなぁ。 まぁ、私のお口が馬鹿なのでなんとも言えないところはありますが、、。 ローストのチャーシューはかなりの塩気。でもこれはとても個性があって美味しい。 特製はチャーシューも沢山あるし、一通りのトッピングも合って豪華なのが嬉しい。 他の方はかなり評価が高めなので、たまたまなんでしょうね。まぁ、あくまで趣向の問題なので悪しからず。 それではごちそう様でした。 美味しかったです。

【つけ麺】

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

stay_hungryラブ東京

このまとめ記事に関して報告する