• はてぶ
  • あとで
建築好き必見!オーストリア・ウィーンのおしゃれな建築リスト

みなさん「建築」はお好きですか?歴史を感じることができるような古い建物が多く並ぶ街、それがオーストリアの「ウィーン」です。今回は、そんなウィーンから、おしゃれなイチ押し建築をご紹介していきたいと思います。ぜひウィーンの建築の魅力を感じてみてくださいね。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

1. シェーンブルン宮殿

まず初めにご紹介するのは「シェーンブルン宮殿」です。こちらの建物は宮殿ということもありとにかく豪華絢爛といった雰囲気があります。緑が広がる宮殿の敷地内はとても広く、周りにはのんびりとした時間が流れているように感じました。宮殿のなかでは有名な美術作品を鑑賞することもできます。
「シェーンブルン宮殿」は日が落ちてライトアップされた姿も美しいんです。柔らかな光を浴びた姿は、昼間の明るい時間とはまた違った表情を見せてくれますよ。宮殿は、ユネスコの世界遺産にも登録されています。ウィーンに訪れたらぜひ足を運びたい建築の1つなのではないでしょうか?

詳細情報

2. フンデルトヴァッサービレッジ

続いてご紹介するのは「フンデルトヴァッサービレッジ」です。こちらは、世界的アーティストのフンデルトヴァッサー氏による建築です。こちらは集合住宅になっています。かなり派手なデザインであることがわかりますよね!彼は、日本では、大阪の舞洲にあるごみ処理場をデザインしたことで有名です。
建物自体も直線があまりなく、くねくねとした曲線や球体が付いているのが特徴的です。色合いも赤や緑、黄色などカラフルですよね。また、建物から植物が生えているのも「フンデルトヴァッサービレッジ」の特徴です。一度見たら忘れられないようなデザインのこちらの建築、ぜひ一度ご覧あれ。

詳細情報

Kegelgasse, ウィーン オーストリア

3.01 112

3. 聖ペーター教会

最後にご紹介するのは「聖ペーター教会」です。こちらの教会はウィーンの中心地にあります。近くには、非常に有名な観光地の1つである「シュテファン大聖堂」があり、ついついそちらを見れば満足してしまいがちですが、こちらも見逃せませんよ!
「聖ペーター教会」は、バロック建築の巨匠であるルーカス・フォン・ヒルデブラントによって18世紀に改築されたそうです。また、素晴らしい見た目は外観だけではありません。天井のフレスコ画も、少し黒っぽく霞んでしまっているものの、歴史を感じることができ、大変美しいです。毎日オルガンの演奏も行われているので、くわしい日時などは公式サイトを確認してみてくださいね。

ウィーンで建築をフル満喫!

いかがでしたか?今回はオーストリア・ウィーンのおしゃれな建築をご紹介しました。宮殿や教会など、ウィーンには歴史的な建築がたくさんありますよ。建築好きのかたは、街中を歩いているだけで、楽しむことができると想います。写真がお好きなかたは、ぜひカメラをもって足を運んで見てくださいね。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する