一生の想い出を作りたい。記念日デートで彼氏に期待する10のコト

もうすぐ記念日。二人の出会いを祝うこの日はとても特別です。女性は特に記念日などを大切にする傾向があり、何か特別なことができると嬉しいと感じます。記念日に何しようかなと悩んでるあなたに、今回は彼女が記念日デートで彼氏に期待する10のコトをご紹介して行きます。是非参考にしてみてください。(※なお情報は記事掲載・更新時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

① 花をもらう

女性にとってお花の贈り物はいつもらっても嬉しいプレゼントの一つです。自分ではなかなか買わないため、記念日にもらえたらとても嬉しいです。色や種類などを事前に調べて購入するのがおすすめ。花には花言葉もそれぞれにあるので、それを考えた上で渡してもらえると更に嬉しさが増します。
贈るなら特別な花を選びましょう。花屋さんで作ってくれる花束はおしゃれでかわいくて繊細なので女性に大人気です。中でも南青山にある「COUNTRY HARVEST(カントリー・ハーヴェスト)」という花屋さんがおすすめ。おしゃれでかわいい花がたくさん並んでいて、その子にぴったしな花を見つけられる事間違いありません。

詳細情報

② 高級ディナーに連れてってもらう

せっかくの二人の記念日。いつもとは違う、特別な日にしたいですよね。この日は、普段行けない高級ディナーに行ける事を期待している女性は多いのではないでしょうか。綺麗な景色とともに美味しいワインと食事を頂けたら、一生の思い出になる事間違いありません。
記念日に訪れるのにおすすめしたいディナースポットは、東京スカイツリーの展望デッキにあるレストラン「634(ムサシ)」です。季節ごとに変わる絶品料理をいただきながら地上634mから見れる東京の夜景を眺めることができます。いつもと違う大人っぽい空間は二人の成長を祝う記念日にぴったりです。

詳細情報

③ 普段見ない姿を見る

記念日にお互い普段見たことのないような格好をして過ごすのもいいかもしれません。ドレスに纏える機会はあまりないので、こういった記念日とかに彼氏と一緒にドレスを着れるのは女の子の夢です。スーツ姿やタキシード姿の彼氏を見れるのも嬉しいです。
群馬県にある「ロックハート城」はヨーローッパから来た本物のお城です。ここでは数多くのドレスやタキシードの貸し出しを行なっているのでおすすめ。おとぎ話に登場するプリンセスになれる絶好の機会・場所で、女の子の夢を叶えてくれます。是非記念日に訪れて見てください。

詳細情報

④ 思い出の場所を訪れる

記念日はお互いの出会いを祝う日でもあります。思い出の場所や出会った場所に再び訪れる記念日デートも喜ばれること間違いありません。長年付き合うと、お互いの存在が当たり前になってしまいます。思い出を振り返って初心に帰って見るのもいいかもしれません。
出会った場所、初デートに訪れた場所…様々な思い出の場所を巡りながら当時の話をするのもいいですね。お互いの印象や、今まで言っていなかった裏話などを話せるとより絆を深めることができます。女性は特に五感で思い出を残すため、思い出の場所に季節を合わせて訪れると懐かしく感じて更に喜ぶに違いありません。

⑤ 手紙

デジタル化が進んだ今、あまり手紙を書いたり送ったりすることがなくなったのではないでしょうか。便箋を選んだり、内容を考えて書いたりするので手紙は時間がかかります。その手間暇が文字を通して伝わるので、手紙は誰もがもらって嬉しいものです。
雑貨屋さんや文房具屋さんを訪れると、かわいいカードや便箋の種類が豊富です。キャラクターが描かれているカードからネタカード、おしゃれな3Dに映るカードまで様々なユニークなカードがあります。その中から彼女に似合うのを見つけてあげると嬉しさは倍増します。

詳細情報

⑥ 手作りアルバム

手作りアルバムは後からなんども見返せて、写真が使われて見やすいのでもらったらとても嬉しいです。写真の印刷からデコレーションまで、アルバムは手紙以上に手間暇がかかるのでなおさら嬉しいです。最近流行っている、仕掛けがたくさんあるプレゼントボックスを作ってみるのも◎!
不器用でもご安心ください。彼女はきっとクオリティーの高いものは期待していません。むしろあなたが彼女のことを思って作った、心のこもったアルバムを期待しています。作ってみたい方は是非チャレンジしてみてください。ロフトなどにはキットなども売っているので引き用さんでも安心して作れます。

⑦ ペア〇〇のプレゼント

二人の記念日なので二人でお揃いにできるプレゼントを期待している女性は多いのではないでしょうか。ペアリング、ペアネックレス、ペアウォッチ…二人で一緒だということが確認できるペアアイテムを記念日にもらえたらとても嬉しいです。
そんなペアで使えるものを二人で作りに行くのもありかもしれません。渋谷にある「ついぶ東京工房」ではカップルでペアリングやペアバングルの手作り体験を行なっています。リングの内側には印字もできるので、記念日やイニシャルを入れると特別感が増します。その日のうちに持ち帰れるので、記念日にぴったしです。

詳細情報

⑧ プチ旅行

一生の想い出になる記念日を過ごすなら、1泊2日のプチ旅行に行くのもおすすめです。少し奮発していい部屋やいいホテルに泊まって記念日をお祝いしましょう。ゆったりとした時間を贅沢な空間の中、二人で過ごせば忘れられない記念日になること間違いありません。
記念日に是非訪れて欲しいホテル・宿は箱根にある「星のリゾート 界」です。ここは高級感が漂うリゾートホテルで、中でも露天風呂付きの和室は記念日にぴったりです。忙しい日々から解放されて、二人でゆったりと記念日を過ごすのもいいですよね。こちらのリゾートでは記念日を更に特別にしてくれる特典などもプランによってはついてくるのでおすすめです。

詳細情報

予約する

神奈川県足柄下郡箱根町湯本茶屋230

3.80 8243
箱根の伝統に包まれる閑静な空間と季節の会席

【星野リゾート 界 箱根】 @箱根湯本 箱根湯本駅から車で7分ほど。 せせらぎの中に包まれる閑静な立地です。 エントランスを抜けると和モダンなガラス張りの空間。設えてある寄木細工は箱根の伝統であると共に、界 箱根のモチーフになっています。客室の一つである箱根寄木の間は至る所に寄木細工をあしらったご当地部屋。大きな窓の手前にカウンターテーブルがあり、絶景を眺めながらゆったりおしゃべりができます。箱根寄木の間以外の部屋も全室リバービューです。 画を切り取ったような雰囲気で、風景に溶け込むような感覚のある半露天風呂に入った後は季節の会席メニューを。春の食材がたくさん盛り込まれていてます。 まずは燻製サーモンの和風パリソワール。ヴィシソワーズにコンソメを散らしたライトなスープです。燻製サーモンの旨みや浅葱の爽やかなどもあり、幾層もの味わいが重なります。 八寸は、湯葉、小柱、海老の黄身寿司、合鴨ロース、じゅん菜、胡麻豆腐の香煎揚げ、お造りの盛り合わせ、棒寿司など。 特に胡麻豆腐の香煎揚げはごまや桜の香り、あられのカリッとした食感が良かったです。 蓋物のえんどう豆と鶏つくねの葛寄せは、えんどう豆の色合いが美しいもっちりした層の中に鶏つくねと黄身。出汁が効いた餡でまとめてありほっとする一品です。 八寸や土鍋ご飯の器に寄木細工の器を採用していたりと、目にも楽しい会席でした。 スタッフの方の配慮も行き届いており、お祝い事やハレの日の利用におすすめのお宿です。

⑨ 二人で料理

記念日には一緒に作業して一つのものを作ることを期待している女性もいるのではないでしょうか。同棲していないカップルはレンタルルームなどを借りて、擬似同棲生活を体験して見るのもいいかもしれません。一緒にメニューを決めて料理をする記念日は女性も喜びます。
普段料理しない同士でも、きっと楽しく料理ができるので思い出に残ること間違いありません。二人の記念日を祝うケーキなんかを挑戦して作ってみるのもいいかも。お互いに相談しながら、それかサプライズをし合って仕上がりを見せ合うのも◎二人で協力して作り上げる記念日の思い出は最高のものになります。

⑩ 記念撮影

最後にご紹介する記念日に彼氏に期待しているコトは写真撮影です。普通のカメラで撮った二人の写真ではなく、プロに撮ってもらう写真撮影のことです。長く付き合っていると写真を撮る機会も減って行き、いい写真がなかなか撮れません。記念日なら奮発してプロのカメラマンに撮ってもらうのが◎
天気のいい日に思い出の場所などに訪れて撮ってもらうと更に特別感が増して嬉しいです。嬉しくて写真に思わずにやけてしまいます。記念日に撮った二人の写真は宝物になるでしょう。なかなか頼む機会がないと思うので、記念日に是非プロカメラマンに頼んでみてください。

今年もよろしくね

いかがでしたでしょうか?記念日は”二人”にとって特別な日。毎年思い出に残るものにしたいですよね。彼女はあなたの彼女を思う気持ちを感じることが一番嬉しいです。何か計画を立てたい人は是非このまとめを参考にして見てください。(※なお情報は記事掲載・更新時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

おすすめまとめ記事

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する