• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
京都行くならどこ泊まる?贅沢女子旅にオススメ泊まれる町家10選

古都京都で“暮らすように泊まる”。現在京都を訪れる観光客の間では、町家への宿泊が人気となっています。一棟貸切タイプのものからホテルタイプのものまで様々あり、目的や場所に合わせて選べるのも大きな特徴です。今回はその中から、卒業旅行や友達とのちょっぴり贅沢な女子旅にオススメな町家を10個紹介します。是非参考にしてみてくださいね。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

1. 京都高瀬川別邸

まず紹介するのは、「町家ホテル 京都高瀬川別邸」です。京都駅から徒歩約10分、京都四条駅から徒歩約5分とアクセス良好な高瀬川沿いにあるホテルです。北館と南館に合わせて全46室あります。また、ロクシタンのアメニティや今治タオル、最高級ランクのシモンズのベットを使用しているなど女性が喜ぶポイントが多いのも特徴です。
そんな「町家ホテル 京都高瀬川別邸」では、なんと全室に国産の総檜風呂を完備しているんです。檜はストレス解消や美容にも良いんだとか。また、ホテルオリジナルの朝食を客室で食べることも出来るので、周りの目を気にする事なく特別な気分を味わえます。

詳細情報

jalanで見る
  • 京都市下京区十禅師町196-3

2. 庵 和泉屋町 町家

続いて紹介するのが「庵 和泉屋町 町家」です。こちらは一棟貸切タイプの2階建のお宿で、2名〜6名で宿泊可能です。2017年にグッドデザイン賞を受賞しており、木造建築の伝統ある町家で、まさに京都に“暮らすように泊まる”体験ができます。阪急「河原町」駅から徒歩約10分(京阪「祇園四条」駅からは徒歩約10分)の鴨川沿いに位置しています。1、2階とも東側からは鴨川の眺望が楽しむことができます。
そんな「庵 和泉屋町町家」の特徴は槙風呂。広さのある槙風呂で周りを気にせずにゆっくりと寛ぐことが出来ます。また床暖房付きなので、寒い冬でもほっこり暖まること間違いなしです。こちらの「庵 和泉屋町町家」では、朝夕それぞれ食事つきのプランもあるので、別荘で暮らすような贅沢ステイを楽しんでみては?

詳細情報

hotelsCombinedで見る
  • 京都府下京区木屋町通仏光寺下ル

3. 葵 KYOTO STAY

京都を訪れたら、誰もが一度は泊まってみたい!京都の中心部に多く位置している「葵 KYOTO STAY」。6棟の築100年ほどの町家を宿泊施設として提供しています。また、鴨川沿いには葵のホテルもあり、それぞれ異なる場所で、趣ある京都を楽しむことができます。こちらの「葵 KYOTO STAY」では、住所を詳しく公開しておらず、宿泊客だけに詳しい場所や詳細情報が提供されるのだとか。セキュリティもバッチリで、本当に別荘に泊まるようでワクワクします。
「葵 KYOTO STAY」の町家はどれも京都の繁華街に位置していますが、一見宿泊施設とわかりにくい外見からも、友人の別荘を訪れたような感覚でプレミアムな体験ができます。それぞれの土地や季節に合わせた町家の違いを楽しむことが出来るのも楽しみの一つです。食事は朝食デリバリーと昼食夕食の仕出しサービスを付けることも可能です。是非友人ととっておきの贅沢旅を楽しんでみては?

詳細情報

bookingで見る 他の提供元を表示6件
  • 京都府京都市下京区木屋町通仏光寺上る天王町145-1 (オフィス)
  • 075-354-7770

4. 京小宿 八坂 ゆとね

続いて紹介する「京小宿 八坂 ゆとね」は、東山区八坂の塔の麓に佇むお宿で、高台寺、清水寺などの観光スポットへも徒歩圏内の人気のお宿です。そんな「ゆとね」の名前の由来は、“ゆっくり 泊まって 寝る”なんだとか。館内全7室の異なるタイプのお部屋は、町家造り風のモダンな和室で、どのお部屋も上品で洗練された雰囲気があります。
そんな「京小宿 八坂 ゆとね」の魅力は本格的な京料理を楽しめるところです。朝夕共に食事付きのプランを選ぶことができ、夕食の旬の食材を使った会席料理は、見た目味付け共にかなり評判が高いんだとか。町家に泊まりながらホテルのようなサービスを受けたい!そんな貴方にオススメのお宿です。

詳細情報

rakutenで見る 他の提供元を表示4件
  • 京都府京都市東山区下河原高台寺下ル南町413
  • 075-533-6226

5. 祇園金瓢

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する