• はてぶ
  • あとで
桜と日本庭園のコラボレーション。国の特別名勝「兼六園」で桜を楽しむ。

桜の名所として有名な兼六園。およそ40種類、400本を超える桜の木々が、風情ある日本庭園の風景とともに楽しめます。毎年7日間実施される兼六園の無料開放は、気象台の開花宣言後に日程が決定されます。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細や詳しい開花状況は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)(※詳しい開花状況は事前にチェックしてから行くことをオススメします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

国の特別名勝「兼六園」の桜

見ごろ:4月上旬

桜の名所として有名な兼六園。およそ40種類、400本を超える桜の木々が、風情ある日本庭園の風景とともに楽しめます。また、品種によって開花時期も異なるため、比較的長い期間桜を楽しめるのも兼六園の魅力の一つです。
注目していただきたいのが、菊桜。ほとんどの桜が散った頃にトリを飾るように豪華に咲き、若葉の時期と重なるため、葉と花が同時に楽しめます。他にも熊谷桜、旭桜、福桜などの珍しい銘木をみることができますよ。
毎年桜の開花時期にあわせて無料開放が実施されます。開園時間も延長され、夜間にはライトアップによる幻想的な風景が楽しめます。7日間の無料開放日は、気象台の開花宣言後に決定されるそう。

日本人で良かった、と思える風景。

いかがでしたか?日本三大名園の一つである「兼六園」では、様々な種類の桜だけでなく、美しい庭園とのコラボレーションや池に散る桜といった風景も楽しめますよ。隣接する金沢城公園と合わせて是非足を運んでみてくださいね。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細や詳しい開花状況は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)(※詳しい開花状況は事前にチェックしてから行くことをオススメします。)

詳細情報

見ごろ:4月上旬
  • 石川県金沢市兼六町1 兼六園
  • 076-234-3800
  • 石川県金沢市丸の内1-1 金沢城公園
  • 076-234-3800

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する